37,413 view 恋活
好きな人と結婚

男性に嫌われる女性の仕草・10選

  • Pairsをフォロー

好きな人と結婚

モテる女性っていますよね。彼女たちは何が違うのでしょう?

実は、モテる女性は男性に嫌われる要素が少ないだけなのです。今回は男性に嫌われる仕草をご紹介します。

当てはまるものを減らせばあなたもモテる女性になれちゃいます。

1 睨み付けるような目

目力って自分が思っているよりも強いものなんです。一生懸命話を聞いている姿勢を見せたくて男性の目をじーっと見る女性がいますが、実は男性は見つめられているとは感じていないかも。

表情を豊かにして、時には視線を外して手や彼の目線の先を見るなどして彼に圧迫感を与えないようにしましょう。

2 腕を組みながら話をする

腕を組むのは、相手に心を開いていないサインです。男性は自分に対して警戒心を持たれていると感じるとあなたに好意を抱けなくなります。

また、腕を組むのは相手より優位に立っていることを示す一面もあるので、プライドの高い男性にはとても嫌われてしまいます。

3 距離感がありすぎる

体の距離は心の距離と比例すると感じている男性はたくさんいます。

親しくなっても距離を開けて歩いたり、体に触れられることを極端に嫌がったりすると男性はあなたに嫌われていると感じてしまうのです。

4 大きすぎる動き

動きが大きいのは元気な印象を与えることが出来るのですが、男性が女性に求めているのは可愛らしさです。

男性はシャイであまり大きな動きはしません。男性は自分を基準に周囲を判断しますから、女性の動きが大きいとわざとらしいと感じてしまうのです。

5 食事中に口をあけて物を噛む

女性は清潔で上品であるべきと考えている男性には、口を開けて物を噛む好意は嫌悪に値します。

長い時間一緒に過ごす相手との食事は欠かせない楽しみ。それを台無しにされると男性の気持ちは一気に引いてしまいます。

6 歩き方や姿勢が悪い

女性らしい魅力をより素敵に見せるには、実は良い姿勢はとても有効なんです。

意識の高い女性たちの間でウォーキングレッスンが流行っているのも納得ですね。男性は自分より姿勢や歩き方が悪い女性をだらしないと感じて、一緒に居るのを嫌がります。

7 アヒル口

自分を可愛いと思っている仕草は、媚びを売っている、自意識過剰だと感じ、男性を不快にさせてしまいます。

他にも鏡ばかり見ている、髪をいじってばかりいる、自分がモテる話をする、わざとらしく失敗するなど、男性の気を引きたくてやっている仕草が逆に男性を遠ざけていることに気付いて。

8 舌打ちや溜息

一緒にいる時間を楽しく過ごそうと思っているのに、それを台無しにするのは止めましょう。

男性はあなたが思っている以上にあなたに気を遣い、楽しませようとしてくれています。舌打ちやネガティブ発言は相手の気持ちも暗くしてしまいます。女性には太陽のようであって欲しい男性を傷つけてしまいますよ。

9 喫煙家

自分はヘビースモーカーだけれど、女性にはタバコを吸って欲しくないと考えている男性はとても多いものです。

タバコは毒だと分かっているので、将来子どもを産むであろう女性がタバコを吸っていると責任感がないと感じてしまうのです。

10 あぐら

楽だから、と無意識にしてしまうけれど、実は男性にはとても不評なのが座り行儀の悪さ。

座るときに足を広げる、足の組み方が美しくないなど足好きな男性も多いので座り方チェックは厳しいのです。

まとめ

いかがでしょうか。

無意識にしていることが多いので、なかなか直せないものですが「私のことかも・・・」と思えたらチャンスです。日々、少しだけ気を付けることで直せるものなので是非頑張って。嫌われる要素を減らして、恋のチャンスをたくさん掴んでくださいね。

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー