11,386 view 恋活

男性をドキッとさせる、モテるメールテク

  • Pairsをフォロー

9cfc6cdc5b2b7dd64bea219b7fb6cb8a_s
電話よりも手軽なコミュニケーションツールとして普及したメール。現在ではメールの他にSNSやメッセージアプリが普及し、よりオンラインでのメッセージの交換が、かなり身近なものとなっています。

こんな時代なので、恋愛にもうまく使いたいですよね!

モテる女性はメールも抜かりがありません。今回はモテる女性の使うメールのテクニックをご紹介します。

モテるメールテク① いつもより親しげに

男性とのメールのやり取りは、直接会って話すときよりも、少しだけ親しげにするのがおすすめです。

あまり会話したことのない男性と、緊張せずにコミュニケーションが取れるのがメールの良いところ。すぐに返事する必要もなければ、ゆっくり内容を考えてから、返信することができます。

またメールで距離を縮めておくと次に会たときによりスムーズに会話が弾むようになります。「こんなに明るい子だったんだな」「話しやすい女性だな」と思ってもらえるようなメールを心掛けましょう。

モテるメールテク② 返信したくなる内容

異性とメールする際のテクニックとしてよく言われるのが「疑問文を入れる」というものです。しかしこの疑問文を入れてのメッセージは、毎回質問をしているとただの質疑応答のようになってしまったり、お相手が義務感を持ってしまって面倒に感じてしまったりするために、あまり歓迎されない場合もあります。

なので「おいしいランチができるお店を知らない?」ではなく「ランチがおいしいお店を見つけたら教えてね!」のように、疑問文で何かを聞くよりも男性が思わず返信したくなるような、つっこみたくなるような文章を心がけましょう!

モテるメールテク③ 絵文字・顔文字をほどよく使う

お互いの顔が見えないメールは場合によっては冷たい印象を与えてしまいます。笑顔の顔文字や音符の絵文字など、シンプルな顔文字・絵文字をいくつか使うと文面が華やかな印象となります。

ただし絵文字や顔文字の使いすぎや、(笑)」や「w」の多用は幼い印象を与えるためにほどほどに。

また彼氏ではない男性にハートマークを使うのも勘違いの原因となる場合があるため注意が必要です。

メールを上手く使う事で、恋のチャンスが増える

女性からメールを受け取ったとき、男性は女性が思う以上にいろいろと考えてしまうものです。
モテるメールを身につけている人は、恋のチャンスがどんどん増えていきます。

気になる人に早速試してみると恋が進展するかもしれませんよ。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー