28,651 view Pairsマニュアル

Pairsのマッチング率は写真で上がる! 「プロフィール写真設定のコツ」教えます。

  • Pairsをフォロー

プロフィール写真はあなたのイメージを決定づける重要な項目です。写真ひとつでお相手に与える印象を変え、あなたのマッチング数を左右します。では、好まれるプロフィール写真とはどのようなものか。Pairsコラム編集部が「プロフィール写真設定のコツ」をご紹介します。

Pairsでマッチングする写真のコツ① 何よりも笑顔が大切

プロフィール画像

「写真の笑顔が素敵だったので」(30代男性)
「この人となら、ずっと笑っていられそう」(20代女性)
「笑顔に人柄が現れていて安心した」(30代女性)

これは多くの会員様が挙げる、お相手に「いいね!」を送った理由です。
Pairsのお相手検索画面では沢山の会員様の写真が並んでいます。その中で目が行くのは、やはり笑顔の写真。笑顔はその人を語るといいます。人間関係を構築する上で人の心を開くのは笑顔ですよね。それはPairs上でも同じなのです。

Pairsでマッチングする写真のコツ② 好みや趣味・興味が分かる写真

写真は「あなたらしさ」をひと目で映してくれます。

例えば、あなたが大好きなスポーツをやっている写真、大好きな料理を目の前にしている写真、大好きな場所にいる時の写真、自分のペットと映っている写真。
好きなことをやっている時、人は自ずと輝きます。その写真に共感して同じ価値観、趣味・興味を持ったお相手が、あなたにアプローチしてきてくれるかもしれません。

good_picture_03

Pairsでマッチングする写真のコツ③ メイン写真は顔が分かるものにする

メイン写真は、あなたの顔が絶対に分かるものにしましょう。メイン写真がイラスト、風景のみの会員様は、メイン写真で顔が分かる会員様よりもマッチング率が低い傾向があります。

メイン写真をイラストから顔写真に変えると、今まで全く来なかったお相手からの「足あと」や「いいね!」が急激に増えた、というご報告も多数あります。

Pairsでマッチングする写真のコツ④ 全身が分かる写真

顔写真はもちろんのこと、あなたの全身が分かる写真を設定するのをおすすめします。
顔だけでは伝わらない全体の雰囲気をお相手に知ってもらう事ができるからです。人気の会員様は顔が分かる写真をメイン写真に、サブ写真には全身が分かる写真を設定している方が多く、上手にご自身をアピールしています。

プロフィール画像

 

Pairsでマッチングする写真のコツ⑤ 友人に撮ってもらった自然体の写真

お相手はあなたの自然体の雰囲気を見たいと思っています。
証明写真のような固い写真や作り込んだ自撮り写真ではなく、友人に撮ってもらった自然な写真の方が好感が持てるという会員様が大多数です。
特に気が置けない友人といる時はあなたもリラックスしているはず。自分の魅力を引き出してくれる友人に、あなたの自然体の写真を撮ってもらうといいかもしれません。

プロフィール画像

今のあなたのプロフィール写真はいかがでしょうか?
メイン写真に顔が載っていなかったり、サブ写真を設定していなかったりしていませんか?
Pairsでなかなか足あとが付かない、いいね!が来ない・返ってこない、という方はプロフィール写真の設定の仕方に問題があるのかもしれません。今すぐここで紹介したコツを実践してみてください!

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー