11,451 view 片思い

振られるのが怖い……。 告白する勇気が出る4つの方法

  • Pairsをフォロー

file0001125655926
告白って本当に勇気がいるものです。

告白した後のことをあれこれ考えてしまうと、後ずさりしてしまい告白への一歩が踏み出せなくなってしまいます。

今回は、そんな告白する勇気がでないときに、告白する勇気を出すための方法をご紹介します。

告白する勇気を出す方法① 「ここがチャンス!」と思う

告白に大切な要素として「タイミング」があります。勇気が出ないから気持ちは伝えないままなんて、もったいないですよね。

もし勇気が出ないのであれば、パーフェクトなタイミングを利用しちゃいましょう。

「ココだ!」と思うベストなタイミングって直感でわかるものです。「今だ!」と感じたら、迷わず前に進みましょう。

「ここを逃したらチャンスはしばらくやってこない」という考え方を持てば、勇気でないなんて言ってられません。体が勝手に動き出すはずです。

告白する勇気を出す方法① プラス思考になる

失敗を恐れるから勇気がでなくなるわけです。だったら、いい結果が出ると想定してみればいいのです。

告白によって手に入れられる幸せについて考えてみれば、まずは「告白」しなくちゃ始まらないという気持ちになってくるでしょう。

「告白⇒成功⇒いいことが待っている」と考えるだけで、もう恋に前向きになってしまってます。

告白する勇気を出す方法③ 自分のためだと考える

告白はすべてがうまくいくものではありません。悪い結果を恐れて勇気が出ないという人は本当に多いのです。

もし告白し成功しなかったとしても、

「自分にとって理想の結果ではなかったけれど、自分の気持ちに整理を付けられるきっかけにもなったし、次の恋へと行くための準備としていろいろ経験できたし……。」

そう考えてみてはいかがでしょうか?

失敗から学ぶことも多いはず。相手の気持ちを動かすことはできないので、うまくいかないことのほうが多いものでウs。

告白する勇気を出す方法④ 今日しかないと思い込む

「なかなかポジティブ思考にはなれない」とネガティブな考え方をする人は口にするかもしれません。

でも、ちょっと考え方を変えてみたらどうでしょう。ちょっと大げさですが、もしこのいいタイミングでの告白を逃して、明日以降チャンスが回ってこなかったらと考えて「今日しかチャンスはない」と追い込んでみましょう。

人間追い込まれたらびっくりするほどの勇気とパワーが出てくるものなのです。

後悔だけはしないように

残念ながら、告白をしなければ恋愛は何も始まりません。

結果がどうあれ勇気を出して告白をすると自分に自信がついてきます。後悔だけはしないように、思い切って勇気をふりしぼってみませんか?

 

画像出典:http://www.morguefile.com/archive/display/118931

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー