62,829 view 片思い

仕草から男性心理を読み解く4つの方法

  • Pairsをフォロー

6ff99bdf8ba9bce51aa1eef9f9ca7874_s
好きな人が、あなたのことをどのように思っているのか、とても気になりますよね。

一緒にいるときの彼の何気ない仕草から、あなたへの気持ちを知ることができます。彼がこんな仕草をしていたら脈ありかもしれません。

男性の心理が分かる仕草① 視線

人は好きなものや興味のあるものを目で追いかける傾向があります。

彼とよく目が合う場合、あなたのことが気になっているかもしれません。また、目が合うとすぐに視線を逸らしたり、横目でチラッと見ている場合は、あなたのことがすでに好きかもしれません。

自分の気持ちがバレるのを隠すために、あまり目が合わないように意識しているのです。彼をじっと見つめてみて、見つめ合う時間が長いようなら、お互い同じ気持ちかもしれません。

男性の心理が分かる仕草② 手の動き

顔のあたりを触るときは、何かを隠したいときが多いです。

例えば、口元はいけないことを言わないように気を付けるため、額や鼻などは自分の気持ちを知られないようにするためだったりします。

もしかすると、あなたへの気持ちがバレてしまうのを隠しているのかもしれません。

じっと見つめて彼の気持ちを確かめてみてはいかがでしょうか。また、耳を触っているときは、聞きたくない話や退屈な時なので、話題を変えてみましょう。

男性の心理が分かる仕草③ 髪を触る

人は緊張をすると髪を触ってしまう傾向にあります。

彼があなたのいるときに、髪を掻いたり触ったりしているのは緊張や照れ隠しの可能性があります。

また、あなたの頭をぽんぽんと撫でてくれたときは、あなたに親近感や好意を感じているかもしれません。

しかし、鏡の前やショーウインドウなどで髪を触る仕草は神経質やナルシストの人に多いので要注意です。

男性の心理が分かる仕草④ 足元の動き

足元は脳からの距離が遠く指令が届きにくいため、本能のままに動きやすい箇所です。

そのため、足元を見ればあなたへの行為が分かります。腰やつま先があなたの方へ向いており、下半身の距離が近い時は、あなたへの好意の表れです。

横に座った時など、彼の足元をチェックしてみてください。

無意識にしてしまう仕草が彼の本音

無意識にしてしまう行動だからこそ、彼の心理が分かるんです。

照れてしまって、なかなか好きという気持ちを行動にすることができない男性もいます。

そんなシャイな彼の想いは、ちょっとした仕草から理解してあげましょう。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー