17,113 view 恋活

女性の本音! 男性への社交辞令5つ

  • Pairsをフォロー

気になる女性をデートに誘った時のリアクションを覚えていますか?
一見、好意的な返事に見えても、実はうまい具合にスルーされていたかもしれません。

今回は、女性の社交辞令をご紹介します。

男性への社交辞令① 「予定を確認して連絡します」

gf01a201503301700 (2)(画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/30/170000.html

やんわりと断る定番フレーズ。
好意を寄せている男性だったとしたら、すぐに予定を確認するはずです。

この返事が何度も続くようなら、社交辞令だと察した方が良いかも?

男性への社交辞令② 「みんなで行きましょう!」

lgf01a201405221300(画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/05/22/130000.html

お誘いには応じるものの、2人きりは避けているパターン。
遠回しに「恋愛対象外」だと伝えているサインかもしれません。

とはいえ、完全に断られたわけではないので、まだ望みはあるかも?

男性への社交辞令③ 「今度行きましょう」

gf01b201503230300(画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/23/030000.html

具体的な日程は決めず、うやむやにするパターン。
あなたに好意を寄せているなら、「いつにしますか?」など具体的な日にちを決めようとするはず。

男性への社交辞令④ 「最近、忙しくて……」

gf01a201503302300(画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/30/230000.html

仕事が忙しいなど、やむ終えない理由でやんわりと断られた経験はありませんか?
本当に忙しいかもしれないけれど、何度も続くようなら社交辞令の可能性大。

普段のあなたへの様子を見つつ、見極めることをオススメします。

男性への社交辞令⑤ 「ちょっと先約があって」

gf01a201503231500(画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/23/150000.html

一番無難で、何度でも使えるこのフレーズ。
本当に先約があったとしても、あなたに好意を寄せているなら「××日なら空いています」など、別の日にちを提案してくるはず。

寂しい気もするけれど、他の女性に目を向けた方が良さそうです。

 

女ゴコロは複雑で、うつろいやすいものです。
今は脈なしでも、ひょんなことがきっかけで恋愛対象になる可能性もあるかもしれませんよ!

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー