13,965 view 恋活

もしかしてこの人は・・・?! 結ばれるべき運命の相手の見分け方

  • Pairsをフォロー

運命の人の見つけ方
世界のどこかにきっといるはずの運命の人。

気になる相手にこんな特徴が当てはまったら二人は永遠に結ばれるさだめなのかも?

運命の人の見分け方① 自分とは違うところも受け入れられる?

人には個性やそれぞれの考え方があるもの。

価値観が似ている人と仲良くなることが多いですが、運命の人なら最初は価値観が違うと思っていてもなんだか居心地がよく感じるものです。

自分と違うからこそ視界が広がったり、新鮮な発見があったりして人間としても成長できるはずです。

まったく違うタイプの人間なのに一緒にいて楽しい、欠点もあるけれどそれも相手の魅力だと思えるならばそれは運命の人だからかも。

決め付けや思い込みを取り払ってくれる人こそが運命の相手なのかもしれません。

運命の人の見分け方② 穏やかな時間も楽しめる?

会うときには毎回ロマンティックなデートである必要はありません。

運命の人ならただ同じ空間にいるだけで満ち足りた気持ちになれるものです。

何かをしているわけではないのに落ち着く、日頃のストレスがすーっと浄化されていく、そんな気持ちにしてくれるのは運命の人だから。

会話が途切れて無言になったとしても気まずくなるようなこともなく、そんな空白の時間ですら二人にとってはいとおしい時間に感じられます。

まるでずっと昔から相手のことを知っているように、飾らない素の自分を出すことができるはずです。

運命の人の見分け方③ 一緒にいる未来を想像できる?

将来も一緒にいることが当たり前のように思える相手は運命の人と言えるでしょう。

それがおとぎ話のような現実離れした世界ではなく、現在の幸せが穏やかに続くような姿をイメージできるのは二人の相性が抜群だから。

情熱的な恋はいつまでも続くものではありませんが、家族のようにお互いにとってかけがえない存在になることを無意識に感じることができるはずです。

一年後も十年後も変わらず隣にいることがごく自然に思えたのなら、一時の感情や理屈ではなく引き付けあっているのです。

意外と身近にいるかも

強く結びついている相手とは恋愛感情だけでなく、人間としても強く惹かれるものがあります。

共通点が多い、何かあったときに真っ先に相談する、衝突しても離れる気がしないなどその見分け方は様々。

一目惚れやビビッとくるものがなくても、意外な人がそんな相手かもしれません。

 

画像出典:http://free-images.gatag.net/2011/06/22/060000.html

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 恋活
  • もしかしてこの人は・・・?! 結ばれるべき運命の相手の見分け方