24,221 view 片思い

こんなところにヒントが! 好きな人と両思いになっているときの特徴

  • Pairsをフォロー

これなら両思い
気になる相手と距離が縮まっていても告白をするのは勇気がいるもの。

その前に両思いかどうかを確認しておきたいですよね。今回はそんなときに役立つヒントについてご紹介します。

①小さな変化にすぐ気付く

例えば髪型を変えたときや服装の雰囲気が違うときなど、他の異性ならば気付かないような変化にもすぐに気付いてくれる。

特に男性の場合にはかなり惹かれている相手ではないとそんなことはなかなかありません。

先に気付いてくれなくても、「前髪切ったんだけどどう?」と聞いたらちゃんと反応してくれるならば両思いかもしれません。

②「したい」「行きたい」に敏感に反応する

なにげなく言った「新しくできた○○に行きたいなぁ」「今度○○してみたいなぁ」という言葉に好きな人が敏感に反応するようなら両思いの可能性大。

「いいね、いつ行く?」「それしてみたかったんだ」など当然のように乗り気になるのはそれだけ距離が近づいているからです。

望みを叶えてあげたいという優しさと、「一緒に楽しむなら自分と」という気持ちが表れている言動といっていいでしょう。

③他の人の前でも気遣う

飲み会で他にも人がいるのに一番話しかけて気遣ってくれたり、みんなにいじられているときにすぐフォローしてくれたり。

周りに人がいても特別扱いをできるのはそれだけ気持ちが大きいから。自分が一番近い距離にいたいという独占欲も少し含まれています。

両思い以外のなにものでもないといってよさそうです。

さりげないサインをチェック

好きな人が前よりも優しい、連絡の頻度が増えた、そんな小さなことから相手の好意を計ることができます。

そろそろ告白をしようかと思っている人は相手の接し方が前と変わっていないかを振り返ってみましょう。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/01/05/230000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー