21,236 view カップル

彼女と別れたい男性がとる行動と男性が嫌がる彼女のワガママ

  • Pairsをフォロー

悲しいけれど、出逢いがあれば別れもあるもの。彼氏との別れは辛いですよね。

別れの前兆はなんとなく予想できるはず。「もしかして、彼は別れたがっているのかも…?」なんて思った経験はありませんか?

今回は、彼女と別れたいと思っている男性が無意識のうちにとってしまう行動をご紹介します。

あなたの彼に当てはまっていたら要注意。なんとか別れず円満に解決できる方法はなにいのでしょうか…?

彼女と別れたい時に男性がとる行動

メールや電話が減る

別れ

毎日の習慣のように交わしていたメールや電話が、「何だか最近少なくなってきてない?」と思ったら要注意! 彼はあなたと話をすることに魅力を感じなくなったのかもしれません。

ラブラブな時は、どんなたわいない話をしても楽しいもの。それが、減ってきてしまうということは、もうあまりあなたとは話したくないと思っているのかもしれません。

忙しいを連発する

6230248200_f17f62da85_z

「最近仕事が忙しくて……。」と忙しさを口実に、あなたと会う約束をしたがらなくなったら要注意!

少しずつ距離を置いてフェードアウトさせようと思っている彼の魂胆かもしれませんよ。

彼女のことが大好きなら、どんなに忙しくても、すき間時間をやりくりして会いたいと思うはず。

彼の「忙しい」という言葉の裏には「会いたくない」という気持ちが隠れていることは間違いなさそうです。

誕生日や記念日をスルー

portraits-sunglasses-grass

お互いの誕生日やクリスマス、記念日は、大切なイベント。やっぱり2人で特別な時間を過ごしたいものですよね。

それなのに、そんな大切な日に他の予定を入れてしまったり、スルーされたりしたら要注意!

あなたがショックを受けることをわかっていて、わざとやっている確信犯の可能性があります。

彼はあなたと「もう一緒にいたくない」というサインをやんわり出していると考えたほうが良さそうです。

男性がうんざりするワガママ

好きだからこそ、自分の想いを素直に伝えたいということもあります。
だけど、相手のことを考えず、一方的な考えだけを言ってしまうことはワガママになってしまいます。

彼もあなたが好きだからこそ、なるべくあなたの願いを叶えようとしてくれますが、限度があります。大切な彼を失わないよう、あなたのその行動がワガママになってしまっていないかチェックしておきましょう。

束縛をする

person-woman-apple-iphone-1

他の女性とは話すことも連絡することもダメ、マメに連絡をしないとダメなど度が過ぎた束縛は一方的なワガママです。

大人になれば付き合いもあり、生きていくための生活もあります。
ずっとあなたのことだけを考えて生きてくことはできません。

あなたを大切にするためには、周りの人も大切にし、周りの人に支えてもらうことも必要です。彼を好きだからこそ他の女性との関係や自分以外の環境での彼の様子が気になるかもしれませんが、好きだからこそ彼を信じましょう。その信頼関係が、より彼との仲を深めてくれるはずです。

答えられないことやできないことなど、無理なことを言う

young-blonde-portraits

「仕事と私どっちが大切? 」や「今すぐ来て」など答えられないことや無理なことを言うことはワガママです。

あなたのことが大切だからこそ、仕事をしているんです。そして、彼もきっとあなたを優先にしたいし、あなたの想いをできるだけ叶えてあげたいと思っています。

しかし、場合によってはできないこともあるんです。

そんなときは、自分の想いを一方的に伝えるのではなく、彼の気持ちも汲み取り「お仕事がんばってね」といった一言が言えると素敵ですね。彼が大変な時はあなたが彼を助けてあげられるような素敵な関係が築きましょう。

自分の都合を押し付ける

model-brunette-portraits

事前に約束していたデートをドタキャンしたり、自分都合の予定を立てることはワガママです。
彼はあなたにとって都合のいい男性ではなく愛する男性です。

あなたのために、彼も優先して予定を空けているのです。どうしても外せない用事が入ってしまうこともあります。

その時には「ゴメンね」と素直に謝ったうえで、彼に予定を調整してもらいましょう。

感謝の言葉を言わず、喜ばない

hairs-girl-hair

ご飯をご馳走してもらったときや、プレゼントをもらったとき「ありがとう」とちゃんと感謝の気持ちを伝えてますか?

付き合いたての頃は言っていたけど、時が経つにつれて言わなくなった人もいるのではないでしょうか。

親しき仲にも礼儀ありということわざがあるように、感謝の気持ちはちゃんと言葉にして伝えましょう。また、せっかくの彼の気持ちを踏みにじるかのような「あっちの料理にすればよかった」や「このプレゼント好みじゃない」などの言葉はNGです。

次は「あの料理も食べようね」など彼の気持ちも考えたうえで、自分の想いを伝えるようにしましょう。

「どうせ私が悪いんでしょ」と不機嫌になる

girl-dandelion-wish-summer

自分に非があるときに素直に謝らず「どうせ私が悪いんでしょ」と不機嫌になったり逆ギレしてしまうのはワガママです。
体調により、なぜかイライラしてしまうこともあります。「言わなくてもそれぐらい分かってよ」と思うこともありますが、言わないと伝わらないこともあるんです。

一方的に不機嫌になっても状況が悪くなってしまうだけで何も解決しません。
きちんとお互いに話し合い、納得することが大切です。

自分の想いをしっかり伝えて、理解してもらえるようにしましょう。

別れを切り出せない男性はずるい?

girl-portrait-black-and-white

心が離れてしまった女性に対して、きちんと別れを切り出せないで、こんな態度をとる男性はずるいと思いませんか?

あなたが責めたりすると、もっと彼との心の距離は遠くなってしまいます。

もし、彼のこんなサインを感じたら、2人のことをもう一度見つめ直してみると良いかもしれません?

良い機会だととらえて、少し時間と距離を置いてみるのはどうでしょうか。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー