60,628 view 片思い

男性が手で示す脈なしのサイン・4つ

  • Pairsをフォロー

脈なし サイン 男性
思いを寄せる男性に勇気を振り絞ってアプローチしても、その反応が脈なしだったら次の恋に向けて動きたいと考える女性は多いようです。

問題はその見極めをどこでするのかということですね。

実はその時、男性の手やその動きを見れば、脈なしかどうか分かるって知っていますか?

男性は手で、脈なしのサインを出しているんです。

男性の脈なしサイン① 手振りがない

手振りは相手に対して何かを一生懸命伝えようとする時に起こる現象です。内容は問題ではありません。

あなたに対し、何とか理解してもらおうと、何とか京見を持ってもらおうと、思わず手振りが出てしまってはいないかということを見てください。

ただし、手もみ癖などただの癖は別物ですよ。

男性の脈なしサイン② 手のひらが見えない

先ほどの「手振り」とまではいきませんが、手のひらをあなたに見せるように話をする男性と、手を組むなどして手のひらが見えないようになっている男性がいます。

手のひらはあくまで体の内側のような感覚です。

この手のひらを見せるということは、あなたに対してオープンに接しようとしていると考えられます。

つまり、常に手を組んだ状態で話をする男性は、あなたに対して何かしら防御態勢に出ているということになります。

男性の脈なしサイン③ ボディタッチをしない

ボディタッチといっても激しいものではありません。何かおもしろいフレーズが出たときなどにポンと肩をたたく、この程度のもので十分です。

男性は好きな女性には近づきたいと思っています。そのため、肩に触れる程度のボディタッチでも十分目的は達成されているんです。

女性の好意が伝わっていると、男性もボディタッチをしやすいです。

それなのにまったくボディタッチをしてこないというのはあなたに興味がないと考えて間違いないでしょう。

言葉以外のコミュニケーション

コミュニケーションには 2つのものがあります。

1つは言葉で行われる「バーバルコミュニケーション」、もう 1つは言葉以外で行われる「ノンバーバルコミュニケーション」です。

そして、人のコミュニケーションは 90%がノンバーバルコミュニケーションだと言われています。手のひらはその 1つです。

じっくり見ればいろいろなことが分かりますよ。

 

画像出典:http://free.gatag.net/2011/02/21/010000.html

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー