24,496 view カップル

恋人のことが大好きだと実感する瞬間・4つ

  • Pairsをフォロー

lgf01d201406011900

どんなに長くお付き合いをしているカップルでも、恋人のことを改めて好きだと実感する瞬間があるそうです。

何度も好きだと思われるなんて、幸せですよね。

今回は、恋人のことが大好きだと実感する瞬間をご紹介します。

恋人のことが大好きだと実感する瞬間① 落ち込んでいる時に支えてくれた

落ち込んでしまう時は誰にでもありますよね。そんな時に支えてくれる恋人の存在はとても大きいはず。

いつでも自分の味方でいてくれる心強さを感じた時に、好きだと思う気持ちが溢れてくるようです。

好きな人のことは、いつでも側で支えてあげましょう。

恋人のことが大好きだと実感する瞬間② 会えない時も気にかけてくれた

お互い忙しくて、なかなか会う時間がとれない期間もあるでしょう。

「今日も頑張ってね。わたしも頑張るよ」と、離れていても気にかけてくれる恋人。

会えない寂しさを伝えるよりも、気遣いの言葉の方が何倍も嬉しいはずです。

恋人のことが大好きだと実感する瞬間③ 愛の言葉をくれた

「好きだよ」「愛してるよ」愛の言葉にも色々な種類がありますが、どの言葉も素敵です。

普段は照れて何も言ってくれない恋人が、ふとした時にくれる愛の言葉にドキドキする人も多いでしょう。

心の中で思っていることを、たまには口にだしてみるのもいいかもしれません。

恋人のことが大好きだと実感する瞬間④ ふとした瞬間に考えていた

ふとした瞬間に「今、何してるかな。メールしてみようかな」と思った時、大好きだと実感する人が多いようです。

無意識的に考えてしまうのは、やはり特別なお相手だから。

会いたい気持ちが高まったら、素直に伝えてもいいかも。お相手もきっとあなたのことを考えているはずです。

実感したら伝えた方が良い

恋人を好きだと実感する瞬間は、様々なようです。好きだと思う瞬間が多すぎて「自分ばっかり好きなのかな」と考えてしまうこともあるかもしれません。

大好きだと実感したら、自分の中だけにとどめず、素直に伝えてみましょう。

高価なプレゼントより何倍も嬉しい「言葉」。たまには、言葉を贈ってみませんか?

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/06/01/190000.html

 

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー