68,670 view 片思い
嫉妬

「こんなことで嫉妬するなんて…」片思い中にヤキモチを焼いてしまうのはなぜ?

  • Pairsをフォロー

嫉妬

片思いをしている男性に嫉妬したことはありませんか? 嫉妬はカップルの間だけに芽生えるものではありません。

片思いのお相手は、あなたの彼氏ではありません。そのため、彼が誰と話をしていてもあなたには関係のない事ですよね。

それでも芽生えてしまう嫉妬心。すごく好きだからこそ嫉妬してしまうのです。

女性たちはいったいどんな瞬間に嫉妬してしまうのでしょうか? また、嫉妬と上手に付き合って行く方法はあるのでしょうか?

嫉妬ってどこから来るの?

『嫉妬』は不快な感情のひとつであり、できればあまり感じたくない感情ですよね。

嫉妬を感じるのは、怒り、敗北感、傷つき、うらやましい等といった感情を覚えた時です。

自分以外の誰か他の人の影響を受け、自分の価値を他人と比べた時に『負け』を感じて起こるのです。

後から考えると「どうしてあんなことで嫉妬したのだろう…」と後悔してしまう事が多くあります。
こういった後悔をしないためには、自分が嫉妬を感じている時、どういった行動をとるのか知っておくといいでしょう。

嫉妬を感じる瞬間

他の女性と話しているだけでモヤモヤ

同じ会社の男性に片思い中です。その彼が、他の女性社員と話しているだけで嫉妬してしまいます。

片思い中は、彼の行動をとても気にしてしまいますよね。
同じ社内にいるなら、意識をしていなくても自然と目で追ってしまうかも。

「私以外の人と話している所を見たくない」と思うこともあるでしょう。
好きなお相手なら当然の事です。

片思い中の男性の好きな人に嫉妬

片思い中の男性には、好きな人がいます。その女性を見ると、どうしても嫉妬してしまいます…。

彼に好きな人がいても仕方のないことですよね。
しかし、当然ながら嫉妬心が芽生えてしまうでしょう。

「私のことを見て欲しい」と、片思い中の男性の好きな人は何も悪くないのに嫉妬してしまいます。
片思いのくせに嫉妬なんて…と思うかもしれませんが、手に入れたい気持ちが強いほどヤキモキしてしまうのです。

嫉妬をしないためには?

後から考えた時に後悔しないためにも、極力嫉妬をしたくないですよね。

嫉妬を感じる事で、自分や相手を責めたり、不信感を覚えたりします。
恋愛がうまくいかない原因にもつながってしまうことも。嫉妬をしない方法とは?

話してスッキリ

一人で悩む事は、嫉妬を芽生えさせる事につながります。
何事も話をしたり、聞いたりしてもらうことでモヤモヤした気持ちがスッキリします。

解決の糸口が見えなくても、話す/聞いてもらう事だけで気持ちが軽くなるのです。
第三者の意見を聞くことで、今までは気づかなかったことも見えてくるかも。

嫉妬をしそうになったら、是非周りの友人に話を聞いてもらってみてください。

自分の価値を認める

自分に自信がない事も、嫉妬をしてしまう原因です。
他の誰かと比べるよりも、まずは自分で自分の価値を認めてみましょう。

「嫉妬するくらい彼の事が好き」「好きな気持ちは誰にも負けないんだから」など、嫉妬をしている自分も受け止めると、悩みが晴れることも。
気持ちが楽になると、もっと恋愛を楽しめますよ!

思い切って行動してみる

どうしようもなく嫉妬の気持ちが押さえられない!
そんな時は、彼に自分からアクションを起こしてみるのも1つの手でしょう。

いきなり告白とまではいかなくても、「おはよう」などと挨拶をすることで1歩前に進めるかも?
仲良くなって、嫉妬心を吹き飛ばしてしまいましょう。

恋をしている以上、ヤキモチを焼くのは当たり前

初めての彼氏
片思いのお相手にヤキモチを焼く瞬間、その対処法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

思わずヤキモチを焼いてしまう瞬間に「分かる分かる」と共感できる人も多いのではないでしょうか。

「相手が好き」という気持ちがあるからこそ表れる嫉妬心。
上手に嫉妬と付き合って行くためには、嫉妬している自分を受け入れつつ、その気持ちを軽くするために行動することが大切です。

嫉妬をしすぎて疲れる前に、「まぁ、いいか」と軽い気持ちでお相手との恋愛を楽しんでくださいね。
思い通りに恋愛が進むことは珍しいこと。
乗り越えるものがあるからこそ、恋は楽しいのかもしれません。

あなたの恋愛を応援しています。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー