23,496 view デート

これって何かのサイン?! 恋人繋ぎをしてくる男性の10の心理

  • Pairsをフォロー

恋人つなぎをしてくる男性の心理
付き合っているわけではないけどたまにデートをしている男性から恋人繋ぎをされた場合、どう考えて行動したか気になりますよね。

手を恋人繋ぎしてくる男性が考えていることを10パターンご紹介します。

① 好意を抱いている

最も多く考えられるのは男性が好意を抱いており、少しでも距離を縮めたいと思っているパターンです。

内心はドキドキしながらも自分の気持ちを伝えたくて手をとり、より密着できる恋人繋ぎを選んだという状態です。

言葉にするのはまだ恥ずかしいけれど好意を知ってほしいという思いがあるようです。

② 近いうちに進展させたい

それまで友達のように接してきたけれど一歩進んだ関係になりたいと思っている場合、自分を奮い立たせる意味でも恋人繋ぎをすることがあるようです。

その日に男性から何もなかった場合でも、近いうちに告白など何かしらのアプローチがあるかもしれません。

③ ほぼ無意識

男性が甘えたがりだった場合やそれまでの彼女と手をつなぐのが当たり前になっていた場合などは恋人繋ぎでも無意識にしてしまっている可能性があります。

手をつなぐほうが落ち着くという程度の心理ではありますが、ある程度好意を持っている相手ではないとできない行動であることも事実です。

④ 女性の反応を試している

今後の接し方について迷っており、女性の気持ちを知りたくて試しているパターンです。

手に触れたときや恋人繋ぎにしてギュッと握ったときの反応を見て次の行動を決めようとしています。慎重派の男性や恋愛に自信がない男性に見られるようです。

⑤ 単にスキンシップ好き

肩を叩いたり頭を撫でたりというスキンシップを自然に行う男性にとっては恋人繋ぎでもそこまで特別な意味はないということもあります。

それまでしなかったのに急に恋人繋ぎをしてきた場合は脈ありですが、初デートのときから繋いでくる場合はそのあまり意識しすぎないほうがいいかもしれません。

⑥ リードしやすい

人が多いところや段差がある場所など、女性をリードするために手をとる要領で恋人繋ぎをしてしまうこともあるようです。

ただいつまでも繋いでいたり手に力が込められたままだったりする場合は、リードすることをあくまできっかけとしただけでそれ以上の意味があるかもしれません。

⑦ 意識させたい

女性に異性として意識させたい、ドキドキさせたいという心理が働いた場合に恋人繋ぎをすることもあります。

男性がかなり女性に関心を持っており、でもどう思われているかわからずなかなか友達以上に進めない関係にヤキモキしているときに行動に移すことがあるようです。

⑧ 周りに見せ付けたい

恋人だらけのスポットに行ったときに見栄を張りたくて、または魅力的な女性を見せびらかしたくて恋人繋ぎをすることもあります。

そんなときの男性心理はほとんど彼氏気分。二人きりになったらとたんに手を離す場合は要注意ですが、いつまでも握っている場合はあと一歩で進展できそうです。

⑨ すでに付き合っているつもりになっている

男性の中には「付き合ってほしい」という告白を省略し、何度もデートしているから付き合っているものだと考える人もいるようです。

恋人繋ぎという少し特別なスキンシップを通じて少しずつカップルとして仲を縮めようとしている場合があります。

この場合はなるべく早めにはっきりさせることが大切です。

⑩ ただの下心という場合も

恋人繋ぎをされると女性はドキドキしますが、残念ながら、ただの下心やお酒が入ってくっつきたくなっただけという場合も。

特に夜は行動が大胆になりがちなので、相手の表情や言動を観察してよく見極めることも大切です。

いいきっかけになることも

デート中に恋人繋ぎをされたのに何も言ってこないと女性は相手の気持ちがわからずモヤモヤしてしまうもの。

ただ男性も勇気を出して行動したかもしれないため、それまでの関係から次の段階に進むいいきっかけとなるかもしれません。

次回のデートでは女性から繋いで男性の反応を見るのもいいのではないでしょうか。

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/05/11/000000.html

今一番読まれている記事

3年間フリーだった親友に彼氏が... 理由を聞いてびっくり!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー