4,955 view カップル

テンションダダ下がり?女性たちの「クリスマスの苦~い思い出」12選

  • Pairsをフォロー

lgf01a201412232200

待ちに待った大好きな男性とのクリスマス。イルミネーションを見て、ロマンチックな雰囲気を楽しんで…なんて、彼との特別な一日を楽しみにしていたのに、実際は期待はずれ…(涙)!

今回はそんな「心底がっかりしてしまったクリスマス」のエピソードを、女性のPairs会員様に聞いてみました。男性編も併せてどうぞ!

特別な一日にしたかったのに…!最悪だったクリスマスエピソード

■恋人たちに波乱を巻き起こす!プレゼント問題

42748f5c81eb857f66c6f931104728b3_s

「手編みのマフラーをプレゼントしたら、『既製品のほうがいい』と言われてしまった。彼のプレゼントだって、“手描きの似顔絵”だったのに!」(27歳/女性)

「プレゼントに値札が付いたままだった。せめて値札くらいは取って欲しかった…」(25歳/女性)

「気になっていた男性と、クリスマスにデートをすることに。こちらはちょっとしたプレゼントを用意していたのに、お相手からは何もナシ…。付き合う前とはいえ、ささやかでも用意してくれた、という気持ちが欲しかった…」(30歳/女性)

とにかく多かった、プレゼントにまつわるがっかりエピソード。

贈られた物が期待はずれだったならまだしも、そもそもプレゼントをもらえなかった女性も沢山。値段に関わらず、形だけでも…と思ってしまうのが女心ですよね…。

■クリスマスらしいデートを期待していたのに…

fd71d9ff1b4d3d94f5e2c50c7b5e1bff_s

「せっかくおしゃれをしたのに、デート先が屋台。高級フレンチのフルコースとかまでは期待していなかったけど、屋台って…」(41歳/女性)

「映画館に行ったら、彼が子供向けのアニメ映画をチョイス。この人とは価値観が合わない!と思ってしまった」(28歳/女性)

「『お金がないからデートできない』と言われ…。お金がないのはわかっていたけど、面と向かって言われるとショックで少しいじけました」(26歳/女性)

派手な演出はなくても、ちょっとでもクリスマスの雰囲気が味わえれば十分だったのに…。

そんな女性の気持ちをわかっていない男性には、残念感が拭えません。

■今日はずっと2人きりで過ごす…んじゃなかったの?!

lgf01a201402011800

「彼氏の友人カップルとのダブルデートをセッティングされた。気を使うから盛り上がらないし、全然楽しくなかった。友達とのパーティのほうに行けば良かった!と後悔」(21歳/女性)

「彼の友達のパーティに連れて行かれ、知り合いもいない中、ぽつーん。私を放置して友達とワイワイ楽しんでいる彼を見て、『この人はもう私に気持ちがないんだな』と思い、惨めな気持ちになった…」(37歳/女性)

「いい感じでデートをし、今日はこのまま一緒にいたい!と思っていたのに、あっさり彼が帰ってしまった。女心をわかってないな…とがっかりしてしまいました」(25歳/女性)

空気が読めない彼に幻滅のパターン。

特に「クリスマスのダブルデートが最悪だった」とのご意見が複数挙がりました。

やっぱりクリスマスは、恋人同士水入らずで過ごすのが無難かも?

■なぜこのタイミングで?!思わぬハプニングが勃発

lgf01a201401290200

「ドライブデートの途中で事故に巻き込まれそうになり、一気にテンションが下がった彼が『帰る』と言い出した。頼りなさを感じて、この人とは続けられないな…と思った」(32歳/女性)

「クリスマス前日に彼の二股が発覚。当日は泣きながら残業しました…」(31歳/女性)

「予告なしに突然彼の実家に連れて行かれた。彼の家族も驚いていたし、私も気が気じゃなく最低のクリスマスだった」(36歳/女性)

何もこのタイミングじゃなくても!と思ってしまうようなハプニングですね…。

せっかくのクリスマスだけに、ダメージもより大きくなりがちです。

「理想と現実は違う」ことくらい、わかっているけれど…

lgf01a201412171200

理想を言えば「クリスマスならではのスペシャル感があると嬉しい」けれど、実はそんなに高望みもしていないのが今ドキの女性。

ほんの少し、いつもとは違う雰囲気を味わいたいだけなのに、それすら叶えられなかったらやっぱり落胆しちゃいますよね。

とはいえ、そんなビターな思い出だって、時が経てば良い思い出になるものです。

もうすぐやってくる今年のクリスマスは、とびっきりの一日になることを願っています!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー