4,578 view 恋活

「見かけによらず○○」で彼のハートを掴む! 男性をときめかせる“女性のギャップ”

  • Pairsをフォロー

lgf01a201405181900

皆さん、「想像通り、優しい人」と「冷たそうに見えて実は優しい人」、強く惹かれるのはどっちですか?
後者を選んだ人は、きっと「ギャップ」に魅力を感じたはず。
いい意味での意外性って、恋に落ちるきっかけのひとつだったりしますよね。

そんなわけで、世の男性に「思わずときめく女性のギャップ」について聞いてみました。
意中の彼を振り向かせるヒントが隠れているかもしれません!

女性の意外な一面にときめいたことがある男性が、およそ7割!

gap_heart_throb_experience_guys男性のPairs会員様に伺ったところ、約7割と多くの人が「異性のギャップにときめいたことがある」と回答。
では、男性がグッときちゃう女性のギャップってどんなもの?
皆さんから寄せられたコメントをご紹介します!

女性のギャップ① イメージとは真逆な性格に、思わずドキドキ

「見た目は派手なのに、実は古風な考えを持っていると知った時に、この子いいな、と思いました」(30代後半/男性)

「ギャルっぽいのに話してみると家庭的で落ち着いた女性だった」(30代前半/男性)

「普段は男勝りな女性が、ぬいぐるみを見て『かわいい!』と言った時。女の子らしい部分を垣間見た気がして、ドキドキした」(30代前半/男性)

「隙がなさそうに思っていた女性が、ちょっと天然だったり抜けているところを見せたりすると、何だか萌える」(20代後半/男性)

「ほんわかしていて頼りなさそうに見えて、実はすごく知的な女性だとわかった時。結婚相手に求める条件が『賢さ』なので、一気に圏内に入ってきました」(20代後半/男性)

派手に見えて真面目だった、しっかりしていそうで天然…などなど、それまで持っていたイメージとは相反する内面や行動にときめく男性が多し!
また「小柄なのにバイク乗り」など見かけによらず意外な趣味を持っていることも、男性の興味を引くきっかけになるようです。

女性のギャップ② みんなの前とのギャップに萌え

「みんなの前ではまとめ役や盛り上げ役なのに、2人きりになったとたんに甘えてくる」(20代前半/男性)

「大勢でいる時は元気いっぱいなのに、一対一になると大人しくなる子にグッときます」(20代前半/男性)

「仕事では自分にも他人にも厳しい女性が、2人きりになった時にふと弱い部分を見せたこと」(30代前半/男性)

「普段は大人っぽい振る舞いなのに、2人の時には子どもみたいにはしゃぐ」(30代後半/男性)

「しっかりしていてアネゴ肌な女性が、自分にだけ甘えてきた時!」(20代前半/男性)

言わずもがなといった感じですが、女性の「2人きりになると甘えてくる」行動にグッときている男性の多いこと!
また、弱さや無邪気さなど、「自分だけが知っている」と思わせる表情に男性は弱いみたい。

彼に振り向いてほしいなら、「ギャップ」を演出して印象操作をするのもあり?

今回男性から寄せられたコメントの中から特に多かったものをまとめてみると、

「意外に家庭的」
「自分にだけ見せる表情がある」
「2人きりになると甘えてくる」

この3つが、思わずグッとくる女性のギャップとしてハズレなしの模様。

さらに、面白いところでは
「普段コンタクトレンズの子が、メガネをかけた時」
とのコメントも多数挙がっていました!
メガネを外したら可愛かったパターンはおなじみのギャップ萌えですが、逆もアリなんですね!

いい意味で「それまでのイメージとは違う」女性の行動や言動に魅了される男性は多数。
ということは、ギャップを上手に演出すれば、男性のハートを射止めるチャンスも増える?
あえて、自分が客観的に思われている(であろう)イメージとは反対のことをしてみるのも、いいかもしれませんね!

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2014/05/18/190000.html

 

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー