2,795 view 婚活

数年ぶりで四苦八苦…久々の恋愛あるある3選

  • Pairsをフォロー

気づけばもう何年も彼氏がいなかったけれど、ついに新しい恋の予感!という人もいるのではないでしょうか。

久しぶりに訪れた春に、嬉しい気持ちと不安な気持ちが入り混じっていることでしょう。何年も恋をしていなければ、恋愛に関するいろいろなことも忘れがちになるものです。

そこで今回は、久しぶりの恋愛でついやってしまうあるあるエピソード3つをご紹介します。

恋愛あるある① メッセージ交換のタイミングがわからない!

名称未設定4

元カレと付き合っていたときの連絡手段はメールだったため、新時代の連絡ツールであるメッセージアプリの使い方に悪戦苦闘している人が多いのでは?

友達と連絡する分には問題ないにしろ、意中の彼とのメッセージ交換となるとまた話は別なのです!どのタイミングで読んでいいのか、返信をしていいのかにいちいち悩んでしまいます。

恋愛あるある② 友達にすぐに報告したくなる衝動にかられる

名称未設定5

久しぶりの恋愛、連絡がきただけでも飛び上がるほど嬉しくなって、友達に報告をしたくなる衝動にかられていませんか?

特に、お付き合いを開始するまでの期間はドキドキやワクワクがたくさん! 少しでもこの気持ちを共有したいという人は多いのではないでしょうか。

恋愛あるある③ 悩みや不安をインターネットで解決しようとする

名称未設定6

便利な社会になったことで、今ではインターネットを使えばあらゆる情報を知ることができます。恋愛における悩みや不安も、インターネットで検索すれば解決する場合も。

特に久しぶりに恋愛をしている人は、とにかく悩むことが多いはず。そんな時、すぐにネットで検索してしまうのでは? 気づけば「あれ?これ昨日も同じものを読んだかも」なんてことも!

おわりに

久しぶりの恋愛は、とにかく不安になるものです。恋愛していなかった期間に忘れてしまったことを徐々に思い出していくリハビリ期間でもあります。

「やっぱり面倒くさいなあ…」なんて思ってしまうことも。

しかし、せっかく訪れた春。悩みつつもこの時間を思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー