2,433 view デート

最悪!がっかりしたクリスマスデートのエピソード3選

  • Pairsをフォロー

クリスマスといえば、恋人たちにとって1年でもっとも盛り上がるイベントと言っても過言ではありません。クリスマスデートはいつもよりもロマンチックに、思い出に残るようなものが理想だと思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、楽しみにしていたクリスマスデートが「がっかりデート」になってしまったというエピソードも…。今回は、およそ2000人に聞いた「がっかりしたクリスマスデート」の中からがっかりエピソード3つをご紹介します。

がっかりしたクリスマスデート① 「いつものデートと一緒」

名称未設定9

最も多かったエピソードが「いつものデートと代わり映えしなかった」というもの。クリスマスだからこそ特別なデートがしたいと思ってはいるものの、結局いつものデートと変わらなかった…ということも多いようです。

「相手がイベントを重要視するタイプではなかった」

「彼がクリスマスにこだわらない人で特に何もなく、周りとの温度差があって寂しかった」

など、そもそもお相手がクリスマスにこだわる人ではないことが理由となっている場合も…。

がっかりしたクリスマスデート② 「恋人からプレゼントをもらえなかった」

名称未設定8

続いて多かったエピソードが「恋人からプレゼントをもらえなかった」というもの。

クリスマスは特別なイベントですから恋人からのプレセントを期待している人も多いはず!しかし、デート当日になってもそんな気配がなく…ガッカリしたという意見も。

「折角のクリスマスだし、値段とか気にしないのでせめて形だけでもなにか欲しかった」

「花1本でも欲しかった。プレゼントを贈りたいと思ってくれる気持ちが欲しかった」

「プレゼントをもらえない」=「大事にされていない」と思ってしまう人は多いようです。他には、このような意見も。

「自分だけ用意して不公平だと思った」

「私は4万もプレゼント代かけたのに。欲しいものも伝えたのに!」

自分はプレゼントを用意したのに、お相手は用意をしていなかったというエピソードです。クリスマスプレゼントは「交換」をすることが重要であると思っている人も多いということですね。

がっかりしたクリスマスデート③ 「デートをドタキャンされた」

名称未設定7

クリスマスデートはどこに行こう?とワクワクしていたのに突然のドタキャン! まるで嘘のような話ですが、実際に「デートをドタキャンされた」というエピソードも多かったです。「せっかくのクリスマスを楽しみにしてたのに…友達の誘いも断ったのに、仕事とはいえクリスマスばかりはガッカリした」

「待っても来なくて、駅で4時間待たされて最悪な気分でした」

ドタキャンにも理由はいろいろありますが、よりによってクリスマスに…。という想いがあるようです。また、約束を守らないことにガッカリしたという意見もありました。

おわりに

クリスマスデートのがっかりエピソード3選をご紹介しました。

「クリスマスは特別な日」だからこそ、普段とは一味違うデートを求めている人が多いです。期待感が大きいだけに自分が思い描いていたクリスマスデートと違う展開になることでガッカリ感も大きくなってしまうのかもしれません。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー