23,457 view カップル

女性を癒すのはこんなメール! 彼女を癒すメール術

  • Pairsをフォロー

outdoor_97_rika

1日の仕事を終えて疲れている彼女。ちょっと悲しいことがあってへこんでいる彼女。

そんな彼女をあなたのメールでそっと癒してあげることができたら、きっと彼女の胸キュンは止まりません。

「彼からのこんなメールに癒される」という女性たちの声を参考に、彼女とのの距離をぐんと縮めるメール術を紹介します。

彼女を癒すメール① ちょっとした気遣い

「大丈夫?」「早く休んでね」「元気出してね!」
疲れていたり、傷ついていたりする彼女が嬉しいのは、「自分のことを気にしてくれている」と感じられるメール。

上から目線のお説教メールはもちろん逆効果。
なぐさめようと、くどくど長いメールも必要ないのです。

ほんの少しのあなたの優しさエッセンスがにじむ短いメールに、彼女の心は癒されます。

彼女を癒すメール② 普段は使わない絵文字

「男の人のメールって、いつも用件だけでそっけない」と女性たちは思っています。

疲れているとき、普段は使わないようなかわいい絵文字が入ったメールが彼から送られてきたら、「元気を送ってくれたんだ」と思って、きっと笑顔になってくれますよ。

彼女を癒すメール③ 未来の予定を考える

落ち込んでいる彼女にさりげなく、「楽しい明日が待っているよ」というメッセージを送ったなら、きっと疲れが癒されます。

「来週は○○でおいしいランチを食べようね」「今年の夏休みには、○○に遊びに行こう」と楽しい未来を予感させてくれるさりげなさが、とても嬉しかったりするのです。

彼女を癒すメール④ 大切に想っていることをストレートに伝える

普段は「好き」とか「愛してる」なんて、照れくさくてとても言えないですよね。
でも、彼女を癒してあげるためには、普段言葉にしていない一言をメールにのせて伝えましょう。

「君のことを大切に想っているよ」ということが、彼女に伝われば、十分なのです。
一言だけでいいのです。「大好きだよ」「君はボクの大切な人だからね」と、送ってあげてください。

きっと彼女はよりいっそう心がつながっていることを感じて、疲れも癒されるはずです。

まとめ

彼女が少し疲れているなぁと感じた時は、いつもとはちょっと違う優しさをのせたメールを送ってあげてくださいね。

きっと、彼女との心の距離がぐんと縮まること、間違いありません。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー