35,865 view 結婚

結婚を意識したら◯◯すべき!結婚前にカップルがすべきこと5つ

  • Pairsをフォロー

e2nk5pnj1g-ivan-cabanas

恋人との交際が進めば、いつかは結婚を意識するものですよね。愛する人と結婚をするのは憧れのひとつです。

でも、結婚となれば交際とは違う部分がでてきます。それは生活だったり、周囲の人との付き合いだったり……。

素敵な結婚をするために、カップルは結婚前になにをすべきなのでしょうか。5つご紹介いたします。

1 貯金と金銭感覚の共有

結婚は愛情だけではできないもの。そこには生活が関わってきます。そして、もちろんお金も必要になります。結婚するなら、お互いに貯金をしておくべきでしょう。

更に金銭感覚も要チェック。あまりに無駄使いや借金が多かったり、「なににお金をかけるか」の考え方が違いすぎたりすると、結婚してもうまくいかない場合があります。

2 信仰・健康の確認

相手をよく知ることも大切です。なにか信仰していたり、病気があったり……。もちろんこれらがあったからといって結婚をやめる必要はないですが、念の為に把握しておきましょう。

結婚してから「そんなこと知らなかった!」と後悔しないよう、お互いにチェックしてくださいね。

3 同棲または旅行

一緒に生活を始めれば、生活習慣や考え方がよくわかります。できれば同棲をして、相手の生活習慣を受け入れられるか確認してみましょう。

同棲が難しければ、旅行でもOK。計画性やなにかトラブルがおきたときの対応力がわかります。

4 両親や友人・上司にお互いを紹介

結婚はお互いだけの問題ではありません。そこには両親・親族も関わってきます。自分にとっては素晴らしい相手でも、客観的にみればなにか問題があるかもしれません。

信頼できる人に一度会わせて、相手をどう思うのかみてもらいましょう。他人からの目も相手を知るためのひとつの方法ですよ。

5 ケンカをする・本音を話す

ヒステリーなケンカは別ですが、ケンカというのは本来本音をぶつけあうこと。気持ちをぶつけ合うことで、よりお互いのことがわかります。

ケンカのときは本性もでやすいです。ケンカ中にDVがあったり、自分にとって受け入れられない行為があったりすれば、その相手はやめておいたほうがいいかもしれません。

結婚を意識したら行動を開始する

大恋愛の末に結婚をする。それはとても魅力的なことですが、恋愛と結婚はまた別問題。恋人から伴侶へ変化することは、相手に求めることも変化するということ。

自分にとって「この人は結婚相手として大丈夫かな?」と見極めるためにも、結婚前に上記のことをしておきましょうね!

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー