144,140 view 結婚

一生独身の人の特徴は? 独身女性や独身貴族の悩みと結婚相手の探し方

  • Pairsをフォロー

独身の人は「結婚」の2文字に焦ってしまうこともあるでしょう。

一生独身の人の特徴とは? そして独身でいることのメリット・デメリットはあるのでしょうか?

今回は、結婚願望はあるけれど独身生活から抜け出せない人に向けて、独身貴族の悩みと結婚相手の探し方をご紹介します。

結婚したい!

boss-fight-free-stock-images-photography-photos-high-resolution-heart-hands-sunset-960x641

独身生活から脱出しようと始めた婚活。

結婚したいと毎日のように唱える日々の中で、ふと「なんで結婚したいんだろう?」という疑問が浮かぶことはありませんか? 目的を見失ってしまうと一気に結婚への気持ちが薄れたり、挫折してしまうこともあります。

「なぜ結婚したいのか」その理由を明確にしておくことで、お相手を見つける指針にもなりますし、結婚への熱い思いを心に持つことができるでしょう。

結婚したい理由

家族が欲しい

rukibjr0tq4-juan-galafa

結婚する大きな理由は、やはり家族を持つこと。愛しい人と巡り会い、一緒に家庭を築いていく。とても大変なことですが、結婚はあなたの人生を大きく変えます。

自分で家族を作るということは、時に大きな壁にぶつかることもあるでしょう。しかしその壁を乗り越えることで、強い確かな絆が生まれます。他の誰でもない、あなただけの家族が出来ることは喜びであり今まで以上にあなたの世界を輝かせてくれるでしょう。

いずれ子どもが生まれたりペットを飼ったり、2人だった家族が3人、4人と増えていくかもしれません。そんな毎日は、考えただけでワクワクしますよね。

友人の結婚に刺激された

rtepovlewia-still-miracle

年を重ねるごとに友人はひとり、またひとりと結婚していくでしょう。もちろん喜ばしいことですが、いつでも会える関係だった友人も、結婚を機になかなか会えなくかもしれません。

一人は寂しいと感じる瞬間が訪れるはずです。そして同時に、友人の幸せそうな姿が羨ましく思うでしょう。「そろそろ僕も(私も)結婚しようかな」「結婚っていいな」と思うようになった時、本気で結婚を意識します。

「一生独身を貫く!」なんて言っていた人でさえ、友人の結婚に刺激を受けて結婚を決意する人も少なくありません。

独身のメリット、デメリット

誰にも縛られない独身。独身はメリットだらけと思う人もいるのではないでしょうか?

しかし、何事も良い面と悪い面があるもの。

独身のメリットとデメリットを見ていきましょう!

独身のメリット

金銭面

ocrpjce6gpk-vitaly

独身のメリッの1つ目は、なんと言っても金銭面。汗水流して働いて得たお金を、自分のためだけに使うことができます。

既婚者ならば、食費、生活費、教育費…とかかるお金は独身時代の2倍3倍にもなりますよね。もちろん自分の趣味に費やせるお金も、独身時代に比べるとはるかに少なくなるはずです。しかし、独身ならば好きなものを買い、好きなものを食べ、好きなところへ行く。あなたの好きなようにお金を使う事ができます。

また、引越しにかかる費用も安く抑えることができるため、自分の好きな時に好きな場所へ住むこともできるでしょう。

時間の自由

tb4-ftq4zyi-wil-stewart

独身であれば、あなたの時間はあなただけのもの。24時間を好きなように過ごすことができるでしょう。

明け方まで飲んで夕方起床。そんな休日もあれば、1日中趣味に没頭する日もある。どんな過ごし方をしても、誰にも咎められる事はありません。

結婚をすると、奥さんや旦那さんとの時間を大切にしようと趣味に費やす時間は自然と減ってしまいます。また、2人の生活リズムを大切にしなければならないので、自分の時間を自由に使うということは難しいでしょう。

趣味に多くの時間を費やしたいと考えている人にとっては、この上ない幸せな日々を過ごせるかもしれませんね。

恋愛の自由

tfzlo-kdpxo-averie-woodard

独身なのですから、もちろん恋愛は自由です。魅力的な人を見つけたら、ドキドキするような燃え上がる恋愛をいつでも楽しむことができます。結婚をしていないのですから、恋のチャンスはどこにでもあります。

結婚をすると、当たり前のことですが自由に恋愛はできません。一生愛し続ける伴侶がいるという事も幸せですが、もし魅力的な人が目の前に現れても手に入れることはできないのです。リスクを冒して恋愛をすることも出来ますが、それにより失うものは大きいでしょう。

拘束される事を嫌う人、いつまでも自由に恋愛をしていたい人、そんな人は独身の方が向いているかもしれません。

人付き合い

_fk7qzkage0-scott-webb

結婚後の人付き合いが大変…… そんな話を聞いた事はありませんか? 結婚は家族が増えるということ。相手の家族とも上手くお付き合いをしていく必要があります。

新年の集まりや、子供のこと。親同士の関係にも気を配らなくてはなりません。そんな人付き合いに疲れてしまう人がいる事も事実です。

しかし独身ならば、会社での人付き合いに悩むことはあるでしょうが、プライベートでは自分の好きな人と付き合う事ができるでしょう。自分の人生に必要な人脈を広げ、「めんどくさい」と思った時は少しずつ距離を置く。そんな自由な事ができるのは独身ならでは。

全ての決定権が自分にある

hr_jvfpatwi-kyson-dana

お金、時間、住む場所、趣味。全ての決定権はあなたにあります。

ベッドの大きさ? カーテンの柄? 壁紙の色? なんでもあなたの思い通り。揉める事も叱られることもありません。家族を持たずに一生独身でいれば、あなたの人生はあなただけのもの。どんな決定もあなたの思いのままです。

家族を持つと、男性であれば他人の人生という大きな責任を背負うことになります。大きな決断にはそれなりのリスクが付いてまわります。女性ならば、何かを決断する時は旦那さんの意見を聞いてから。何でも自分の思い通りに…というわけにはいきませんよね。

全ての決定権を持つことは、独身の最大のメリットなのです。

独身のデメリット

「独身はメリットだらけ」と思ってしまうかもしれません。

しかし、メリットがあればデメリットがあるのが世の常。もしかすると、独身のデメリットは想像以上に大きいかも?

社会的な信頼を得ることができない

dqweaohsavc-olu-eletu

結婚をしていないと、「この人は何か問題があるのかもしれない」と世間に見られるかもしれません。

特に男性は、結婚をしていないと世間に半人前だと見られる風潮が今もあります。結婚して家族を持つことで、社会的な信頼を得ることにつながるのです。所帯を構えている、更に守るべき子どももいるとしたら、信頼度が増す傾向があるのは納得できますよね。

孤独

2w0pij_r2s0-agnieszka-p

独身生活で一番悩まされるのは「孤独」ではないでしょうか。

誰かと同じ家に住み、同じご飯を食べる。誰かと一緒に生活するという安心感は他の何にも変えることができません。もちろん結婚してからも孤独感を感じることはあります。しかし、支えてくれる人がいる、守るべき人がいるという事は孤独感を打ち消してくれます。

「友達がいるから孤独じゃない」と考える人もいるでしょう。しかし、周囲の友人もいつ結婚して家族を持つようになるか分かりません。家族を持つと、恐らく自然と疎遠になってしまうでしょう。「両親と暮らせばいい」と言えど、亡くなってしまった後には一生孤独な人生を歩むことになるのです。

孤独な人生は、楽しく過ごす日々の中でもやはり寂しさを感じてしまいます。一生独身でいることは、辛くて寂しいと感じる瞬間がある事を覚悟するより他ありません。

周囲からのプレッシャー

tqmqkwghj5y-evan-batky

独身のままでいると、周囲や親から結婚へのプレッシャーが強くなるでしょう。

「まだ良い相手は見つからないの?」「いつまで独身でいるの?」全く悪気はなく、心配する気持ちから出る言葉なのは間違いないのですが、やはり言われた本人は辛い思いを抱えることになるでしょう。両親と衝突する事も多くなるかもしれません。

結婚をしていない女性は、プレッシャーにストレスを感じるようになるかもしれません。仕事のストレス以上に、結婚に対するプレッシャーは長く続くので耐え切れず結婚に踏み切る女性も少なくないのです。

母親/父親になれない

hfwgz7rdagc-veronika-balasyuk

誰かの親になること。一度は夢見たことがあるのではないでしょうか。小さい頃は、当たり前のように親になると思っていたかもしれません。

しかし、独身のままでは母親/父親になることは厳しいでしょう(未婚の母などは除く)。子育ては結婚の先に誰しもが見る未来です。女性は独身から母親になることで大きく価値観が変わることも多いでしょう。

病気になった時に看病してくれる人がいない

19zuuiaur5k-martin-knize

人生いつ何が起こるか分かりません。健康体そのものだという人でさえ、突然病に伏すこともあります。年齢を重ねるごとに少しずつ心身ともに弱っていきますよね。年齢には誰も勝てません。

結婚をしている人ならば、病気にかかった時は夫婦で協力して乗り越えるもの。「今日は仕事を休んで看病するね」なんてやりとりがあることでしょう。しかし、独身であるという事は、看病をしてくれる人が常にいるわけではありません。生活に支障をきたす病気になった場合、誰かを雇う必要があるかもしれません。

健康な状態がいつまでも続かないのは仕方のない事。支えてくれる人がいるありがたみを、年を重ねるごとに痛感するかもしれません。

独身貴族の休日の過ごし方

独身貴族という言葉を知っていますか?

お金や時間が自由に使える独身の気楽なさまを羨む意味で使われる言葉です。自由気ままに生きる独身貴族の休日の過ごし方をのぞいてみたくなりますよね。

好きな時間まで寝る

55_mpwjn1lc-nomao-saeki

独身貴族のとある休日。目覚ましをかけずスマートフォンもマナーモードにしておけば、誰にも起こされることはありません。とにかく好きなだけぐっすり夢の中。

ベットの近くににテレビ、テーブルを置けば一歩も動かずにその日を過ごせてしまいます…なんて羨ましい休日なのでしょうか。

値段を気にせず好きなものを食べる

jvkguwtyqag-henrique-felix

「今日はご褒美」なんて言って値段を気にせず好きなものを好きなだけ食べる。独身ならではの贅沢ではないでしょうか。

ふら〜っと立ち寄ったお店で好きなものを食べる。時間とお金に余裕があるからこそできる事です。

趣味に没頭

9aldbpuzyqs-mabel-amber

1日をまるまる自分の趣味に費やす。結婚をしているとそうもいかないでしょう。

「そんなことしてる暇あったら手伝って」「子どもの面倒みて」「どこか行こうよ」少しずつ趣味の時間が削られていきます。

朝起きて気づけば夕方。好きなことに1日中夢中になれるのは、独身ならではの幸せです。

買い物

fzeiymswsn8-leon-ephraim

洋服、電化製品、家具、何でも欲しいものを買いにお店をハシゴ。家庭を持つとなかなかこういった休日の過ごし方はできませんよね。

旅行

IMG_9814

休日に思い立って一人旅。少し長い休日には海外へ旅行。

そんなことができるのは独身の間だけ。旅行は年に数回しか行けなくなるでしょう。

アラフォー独身の芸能人

「え! あの人も結婚しちゃったの?」どうしても気になってしまう芸能人の結婚情報。

特に今年は結婚の話題が豊富でした。40代の希望の星と言われていた人でさえ、伴侶を迎えたことは大きく取り上げられました。

しかし、まだまだ結婚をしていない芸能人もいます。40代で結婚をせずに独身を貫いている女優・俳優をご紹介します。

深津絵里

映画、ドラマに舞台と大活躍の国民的女優深津絵里さん。40代の彼女は今も美しい美貌を保ちながらも、なお独身を貫いていますよね。噂によると同棲中の彼氏がいるということですが、独身生活を満喫しているようですね。

稲森いずみ

大河ドラマにも出演歴がある演技派女優。数々の2枚目俳優との熱愛の噂がありましたが、未だ独身。美しい彼女の今後に注目している人も多いはずです。

佐々木蔵之介

イケメン独身男性としてその名を確立させていた福山雅治さんが結婚した今、佐々木蔵之介さんは「最後の砦」と女性たちの間で言われています。俳優として、そして男性としての魅力たっぷりの佐々木蔵之介さん。結婚報道が流れた日には、女性たちの悲鳴が聞こえてきそうです…。

伊勢谷友介

長澤まさみさんとの交際が噂されながらも、未婚の伊勢谷友介さん。語学も堪能で演技も上手、顔もイケメンとくれば、彼の心を最終的に射止める女性はどんな人かと気になってしまいますよね。

アラフォー俳優の結婚が相次ぐなか、次は誰かと国民全体が気になっているはずです。

一生独身は嫌! どうして結婚できないの?

「結婚したい!」と思っていても、簡単に結婚できるわけではありません。そうは言っても結婚には憧れてしまいます。

どうして結婚できないの? 独身の人たちが結婚できない理由とはいったい?

一生独身かも…と感じる瞬間

結婚への憧れを胸に抱きながらも、「僕(わたし)、一生独身かも…」と感じる瞬間はありませんか?

家事がめんどくさい

l1klswdclyq-imani-clovis

独身女性が多く感じる瞬間のようです。

結婚したら毎日する必要がある掃除、洗濯、料理。誰もが当たり前のようにしている家事を「めんどくさい」と思った時、結婚への不安が大きくなってしまうとか。

たしかに独身時代から家事がめんどくさい場合、「結婚してもお相手に愛想をつかれるのでは?」「毎日誰かのために家事をするなんて絶対無理」という考えが頭をよぎってもおかしくないでしょう。

恋人と別れた

weskmsgzjdo-volkan-olmez

長年お付き合いをしていた恋人と別れた時や、結婚を意識してお付き合いをしていた恋人と別れた時は誰もが感じてしまうでしょう。

恋人と別れた後また新しく良い人を見つけるのは、それ相応の気力が必要です。出会いから始まり、アプローチしてお付き合いをすると考えると、「もう恋に疲れた」「一旦恋から離れたい」と恋愛から遠ざかってしまうかもしれません。恋愛から遠ざかってしまうと、必然的に結婚も遠のいてしまいます。

恋人と別れて一人の時間が増えると、「案外一人も悪くない」なんて思ってしまう人もいるようです。

恋人がいなくても寂しくない

b-ymnnaxcye-eli-defaria

「一人の時間が楽しい」「趣味に打ち込む時間が幸せ」そう思った時、生涯独身という未来がチラついてしまう人もいるでしょう。

仕事が忙しい時や、仕事が軌道に乗った時。一人の時間を存分に楽しむ趣味を持つ人はこう感じることが多いのではないでしょうか。もちろん、恋人がいなくても人生を楽しんでいる人は大勢います。

価値観は人それぞれ。自分の人生において結婚が必要ではないと思っている人は、無理やり結婚をしたとしても、きっと一人の時間が恋しくなるだけ。自分なりに人生を楽しんでいる人は輝いて見えるでしょう。

出会いがない

zjm3x0h1bqg-john-canelis

仕事場を見渡すと同性ばかり。合コンの誘いもなく、会社と自宅を行き来する毎日。休日も一人で過ごす日々に慣れてしまった。

「一生独身かも…」と思うのは、そんな日々をふと思い返した時が1番多いのではないでしょうか? 結婚しようと一念発起してみても、出会いがなければ始まりません。

先ほどご紹介した、恋人がいなくても寂しくない瞬間と合わせて出会いもない場合、より強く独身を確信してしまうかもしれません。出会いはいつ訪れるか分からないとは言え、待てど暮らせど出会いがない時はそう考えてしまっても無理はありません。

独身女性の悩み

qhblafpy2uu-sergey-zolkin

結婚をしていない独身女性が抱えている悩みとは?

今後の自分の生活

今後の自分の生活について悩みを抱えている人は多いでしょう。独身女性ならば誰もがこの悩みを抱えていると言っても過言ではありません。

女性には一度は訪れる「仕事」か「結婚」を悩む時期。いわゆる婚期を逃してしまうと、一気に結婚から遠ざかってしまうかも? そうなると、今後の自分の人生への不安は常につきまとうことでしょう。

経済面

女性が活躍しやすい社会になっているとは言え、未だ男性社会が目立つ会社もあるでしょう。たとえバリバリ働いていたとしても、病気になって働くことが難しくなったり、キャリアのために転職を考えることもあります。そうなるとやはり経済面への不安は大きくなってしまいます。

結婚をしていても経済面への不安が必ず拭える訳ではありませんが、独身よりは遥かに安心感を感じるでしょう。

孤独死に対する不安

孤独に対する不安は必ず感じてしまうもの。特に孤独死に対しては、考えるだけで恐ろしいと考えている人も少なくありません。

家族がいれば、夫や子ども、孫にかこまれて最期を迎えることができるでしょう。しかし独身の場合は最期を一人で迎えるかもしれないという不安がどこかに必ずあります。静かに最期を迎えたいと願う人もいるでしょうが、誰かに看取られたいと願う人の方が多いはず。

「老人ホームに入ればいい」と思うと、先ほどご紹介した経済面の不安が大きくなるという悪循環に陥ってしまうのです。

両親や周りからのプレッシャー

独身女性は、男性よりもこの悩みを抱えている人が多いかもしれません。

可愛い娘を嫁に出したくないと思う反面、なかなか結婚しない娘に焼きもきしてしまう親御さんは少なくありません。プレッシャーをかけるつもりはなくとも、「結婚はまだ?」と言ってしまうのも無理はありません。

娘を持つ親ならば、やはり子どもを産んでほしいと願うでしょう。そうなると必然的に結婚の話題を頻繁に出してしまいます。独身女性は、親の気持ちを痛いほど分かりつつも強いプレッシャーに感じ、悩んでしまうのです。

独身男性の悩み

yxj5afkfgfe-joshua-earle

独身男性も女性と同じように悩みを抱えています。

孤独感

実は女性よりも男性の方が孤独を感じてしまう生き物なのです。仕事の後に自宅に帰った時、朝目覚めた時、夜眠る時。ふとした瞬間に孤独感を感じて寂しくなっている男性は多いでしょう。

将来への不安

妻子がいない将来を不安に悩むのは当然のこと。その不安は自分の人生だけにとどまりません。

例えば親の介護。結婚しているからと言って問題が解決できるわけではありません。お相手の両親も面倒を見る必要があるので、より大変になるかもしれません。

しかし必ずやってくるその時、仕事をしている自分一人ではどうにもならない問題です。全て自分で面倒をみなくてはならないので、体を崩したら親の面倒を見てくれるのは誰もいません。ヘルパーさんや老人ホームに頼らなければ、どうしようもないのです。そうなるとお金の問題も出てきます。

自分の将来はもちろん、親の将来まで考えると悩みは尽きないでしょう。

家事が大変

ある程度年を重ねると、家事が得意になる独身男性もいます。しかし仕事との両立はやはり大変です。どうしても家事をおろそかにしてしまいがち。

結婚している友人の家に行くと、きちんと整理整頓された部屋、美味しい料理が出てくる食卓。その全てがうらやましく感じるでしょう。結婚をすれば、奥さんが毎日お弁当を持たせてくれるかもしれません。

家に帰ると夕飯を作って待ってくれている人がいる。独身男性からすると、それが1番の幸せなのかもしれません。

病気になった時

どんなに仕事ができる人でも、病気になっては成す術がありません。いつ病気になるか分からない不安とともに、病気になった自分を想像すると不安だという男性は多いでしょう。

いったい誰が自分の面倒をみてくれる? 病気になったら支えてくれる人はいるか? その悩みが大きくなるにつれて、独身でいることへの不安が高まってしまいます。

「弱っている時に支えてくれたから結婚を決めました」なんてエピソード聞いたことはありませんか? 男性が結婚を決意する瞬間としてよく挙げられるのは、こういった瞬間が多いのです。支えてくれるという心強さが、独身男性の心を掴むのでしょうね。

一生独身になりやすい人の特徴

独身への不安を感じつつも、なかなか結婚に至らない人にはどんな特徴があるのでしょうか?

当てはまっていたら要注意かもしれません。

趣味に没頭しすぎてしまう

cpwhnikl4lk-anna-demianenko

趣味を持つことは良いことだけれど、没頭しすぎていませんか? 平気で1日を趣味に使う…なんて人は特に注意!

趣味に没頭しすぎてしまうとその生活に慣れてしまい、結婚への憧れが薄くなってしまいます。「趣味に使える時間がなくなるなら結婚しなくてもいい」なんて答えを導いてしまうかも! 独身ですから、ある程度の時間を趣味に費やすことはあるでしょう。

もし結婚を考えているならば、色々な事に挑戦することをお勧めします。足を運ぶ場所を多くすることは、自然と出会いを増やしてくれますよ。新しいことに挑戦している姿は、あなたをより魅力的に見せてくれるでしょう。

一人でなんでもできる

jrcrjwdywi4-angelina-litvin

独身生活が長いと、気づくと一人で何でもできるようになっているかも。

誰かに頼らずに何でもできるようになると、「結婚する必要ないじゃん」と思うこともあるでしょう。何でもできる女性は、周りから「結婚願望がなさそう」と見られる危険があります。できれば外では少し抜けている面を見せて。

人として素晴らしいことですが、結婚したいと思わせるためには「支えたい」と思わせることが重要。人前で落ち込んだり泣いたりすることが少なくなるでしょうが、たまには弱い姿も見せましょう。意外性があなたの魅力を引き出します。

自分を中心にした価値観で物事を考える

vosfrchxoa-paolo-naomi

価値観の違いは結婚を遠ざける要因になることが多くあります。独身の間は、自分を中心にした価値観で物事を考えても問題ありませんが、結婚するとなると話は別です。誰だって自分と同じ価値観の人に惹かれます。そう考えるのはあなただって同じはず。

自分の周りの変化や、異性の心理を読み取ろうとしていますか? 他人の悪口を平気で言ったり、すぐに批判をしたりしていませんか?

「地球は自分を中心に回っている」そんな考えを持っている人と結婚したいと思う人がいるでしょうか。答えはノーですよね。

すぐに言い訳する

ttorraehsaw-andrei-porfireanu

「でも」「だって」が口癖になっていませんか? すぐに言い訳をする人と、明るい家庭が築けるでしょうか。

言い訳をする人は、結婚ができないことにさえ何かしら理由をつけるかもしれません。言い訳をしている人とひたむきに努力をしている人。2人のどちらかを選ばなければならなかった時、後者が選ばれるのは明白です。

独身で言い訳が多い人は、「結婚を諦めている人」「自分に自信がない人」と見られてしまうかもしれません。

自分に言い訳をするのではなく、努力しましょう。まず外見を磨き、内面も磨いてみる事が結婚への近道です。

プライドが高い

twk2lletn_u-christopher-campbell

プライドが高い人も、結婚できない人の特徴として挙げられます。独身でいると、どうしても理想が高くなってしまいます。

プライドが高く、自分の考えを押し付けてくる人は結婚相手としてみられることは少ないでしょう。学歴を気にしたり、お相手より自分が常に優位に立っていたいなど、小さなプライドを捨てきれないでいると、結婚のチャンスは一向に訪れないかも?

綺麗な女性なのに結婚できない理由

とびきり美人の独身女性、あなたの周りにもいませんか?

「なんであんな綺麗な人が結婚できないの?」実はこんな理由があるのかも…。

美人ゆえの苦悩

xvfzo6lmb0-maria-victoria-heredia-reyes

1つ目は、美人だからこその苦悩。高音の華だと思われることです。

お付き合いをしたいと思う男性がいたとしても「俺なんてどうせ…」「自分には絶対に振り向いてくれないだろう」との考えが頭をよぎり、勝手に自己完結している恋がいくつもあるかもしれません。

才色兼備の女性であるが故に男性が気後れして寄ってこないなんて、羨ましいような少しかわいそうな話ですよね。

理想が高すぎる

ma7vylq_9ao-matthew-kane

美人な女性は、小さい頃からずっとモテていたはずです。常に男性にアプローチされているからこそ、気づかぬうちにどんどん理想が高くなってたという人も多いでしょう。

「えっ!? この人と結婚したの?」なんて周りに思われたくないから、自分に合うような男性を絶対見つける…と男性を選り好みしているうちに気がつけばアラフォーに。

理想を持つことは大切ですが、高すぎる理想を掲げるのは考えものですね。

今の生活に不満がない

avt8vkmzml4-brooke-cagle

誰からも好かれる美人は、友人も多くいつも大忙し。休日は必ずどこからかお誘いがかかり、仕事も順調で男性からのアプローチも止まることを知らない。

今の生活に何一つ不満がない場合は、結婚を意識しないのかもしれません。結婚をして今の生活を失うくらいならば、結婚しなくてもいい! と贅沢なことを考えているかもしれませんね。

ハイスペック男子が結婚できない理由

美人で結婚していない女性がいるように、結婚していない独身男性の中には申し分のないハイスペック男子も!

彼らが結婚できない理由とはいったい…?

女性に上から目線

f6hvriuitwm-dahan-remy

ハイスペックな男性は、自分に確固たる自信を持っている人が多いでしょう。自分に自信がある男性は、女性より優位に立ちたいと考えているかもしれません。

女性を信じることができない

9n7mfbahx8c-karl-fredrickson

美人な女性同様、ハイスペックな男性だからこその悩みですね。完璧な男性を女性が放っておくはずがありません。

自分に言い寄ってくる女性は自分の外見に惹かれたから? 肩書き? 経済力?  女性はあなたの内面から外見を含め全てが好きだとしても、少し疑ってしまうかもしれません。ハイスペックな男性こそ、本物の愛が欲しいと思っているのでは?

本物の愛を欲すれば欲するほど、女性を疑ってしまうのかも。信じることができなければ、結婚い踏み切ることはできません。今まで結婚のチャンスがあったけれど、そういった理由から今尚独身なのかもしれませんね。

まだイケると思ってしまう

xwnjefga2wm-redd-angelo

こちらもハイスペックだからこその悩み。女性を選べる立場だからこそ、まだ自分はイケると思ってしまいます。

常に女性から声がかかる、どんな女性にアタックしても好感触。そんな男性は「1人の女性に絞ることはもったいない」と考えてもおかしくありません。独身のうちは自由ですから今の生活をもっと楽しみたいと考え、あえて独身でいるのかも?

結婚前にやっておきたいこと

51qcrqmjy6w-josh-felise

結婚をすると、ライフスタイルが今までと180度変わるといわれています。独身時代ではできていた事が結婚後にはできなくなることも!

独身生活が長ければ長いほど、結婚後に後悔をしてしまう人がいるのも事実。結婚前にやっておくべきこととは?

自分の時間を楽しむ

1つ目はこれ。もう十分満喫したと思っていても、「独身の時にもっと趣味に時間を使えばよかった…」なんて後悔してしまう人も。

好きなものを買う

結婚をすると食費や生活費を気にして贅沢三昧だった日々とは一転、節約しようと自分の物を安く済ますようになる人がほとんど。それ自体はとても良い事なのですが、やはりどこか独身時代が懐かしく感じてしまう物。

お金を使う場面は買い物だけでなく、エステやネイル、まつエクなど美容関係も考えられます。結婚後は、なかなか化粧品やエステにお金が使いづらくなってしまうもの。

欲しいものは独身のうちに! と言われているように、結婚前に独身を自由に楽しんでくださいね。

友人との思い出作り

必ず月に1回会っていた友達も、お互い結婚をすると独身時代のように頻繁に会う事はできないでしょう。お互いに結婚をしていると、生活が合わないことなどから泊まりの旅行にはなかなか行くことはできません。

「若いうちに沢山行っておけば良かった」そう思うことが何度もあるはずです。

また、独身のうちは異性の友達と遊ぶこともあるかと思いますが、結婚後も同じように連絡を取ったり遊ぶことはないでしょう。家庭のこともありますし、何より1番大切にしなければならないのは夫/妻なのですから。

異性の友人と連絡を取ったり遊んだりする事は、是非結婚前に。

過去の恋愛の清算

異性との関係に付随して、過去の恋愛の清算も独身のうちに。

関係はとっくに切れていたとしても、過去の恋人からのプレゼントをずっと大切にしていたり、思い出の品を部屋の所々に置いてあるなんてNG。自分もスッキリしませんし、何かの拍子でお相手にバレてしまった時に2人の新しい未来に暗雲が立ち込めてしまうかも…。

それを避けるためには、過去の恋愛の清算をきっちりこなしておくことがマストですね。プレゼントや写真など、思い出の品は処分して、新しい未来を見据えましょう。

独身者に告ぐ! 結婚相手の探し方

zoxyem4n4h8-everton-vila

結婚相手が見つからず「このまま一生独身かも…」と考えてしまう人もいるはずです。

学生の頃のような恋愛ではなく、将来をともにするたった一人の人に巡り合う。奇跡とも言えるそのお相手を、どうやって見つけることができるのでしょうか?

厚生労働省が発表した日本人の結婚平均年齢は、男性が30.8歳、女性が29.2.歳です。「まだまだ大丈夫」なんて思っていたらあ、あっという間に平均年齢を超えてしまうかも? 一生独身は嫌だと考えているならば、行動を起こすことをお勧めします。

あなたの行動が変われば、環境も必ず変わってきます。環境が変われば出会いも増え、結婚のチャンスが広がりますよね。

結婚相手の探し方とはいったい……?

出会うには自分磨き

bglr0iieyi4-elizabeth-tsung

出会いを探す前に必要なのは、自分磨き。どんより暗く結婚に興味がないような人に運は巡ってきませんよね。まずは自分を磨きましょう。

習い事、ダイエット、本を読んだり映画を見たり。自分を磨く方法は色々あります。なりたい自分を想像して、より理想に近づけるよう努力して見てくださいね。

身の回りで探す

fo18lpxmlvk-kristina-litvjak

新しい出会いを求める前に、まずは身近にいる人の顔を思い浮かべてみてください。

嬉しい事があったら一緒に喜び、落ち込むことがあったら励ましてくれる、そんな人はいませんか? 友達と割り切って考えているそんな人こそ、実はあなたにとってかけがえのない大切な人かもしれません。

大切な人に気づくポイントは3つ。
・一緒にいる空気感が心地いい
・自分を知ってもらいたくて、どんなことでも話せる
・振り返ると、どんな時も応援してくれた
失ってから大切な人に気づく、とよく言われていますが本当にそうです。

数年経った後、いいえ、失ったその日に気づくこともあるでしょう。独身の今だからこそ、もう一度よく身近な人を思い出してみてくださいね。

友人に紹介してもらう

poxhu0uedcg-aranxa-esteve

自分の事を知り尽くした友人に素敵な人を紹介してもらうと良い出会いがありそうです。

初対面で会う人とは、なかなか話も盛り上がりません。また、お相手のことを何も知らないのに結婚を意識してお付き合いをするには少し抵抗がありませすよね。その点、友達の友達という安心感は大切です。どんな人かを知った上で紹介してくれるので間違いはないでしょう。

また、共通の友人がいることは恋を上手に進める上で、とても重要になってくるでしょう! あなたの思いを密かに伝えてもらうこともできますし、お相手の気持ちを知ることもできます。

同窓会で探す

azmmuy2ql6a-kimson-doan

同じ師、または同じ学校で学んだ者が集まる同窓会。

気心の知れた仲間との再会なので、行くまでは緊張しても懐かしい話に花咲かせているうちに昔のように楽しく盛り上がることができるはず。

学生時代は話したことがなかった人、当時はなんとも思っていない人と同窓会がきっかけで仲を深めることも十分あります。卒業から数年たち魅力を増した人もいるでしょうし、あなたの魅力に気づく人もいるでしょう。

懐かしさを感じると緊張が解けるはずです。会話が弾み、心を許していくうちに恋に発展することもあります。ぜひ積極的に同窓会へ行ってみてくださいね。

結婚式は出会いのチャンス!

40hklfyaoeg-sweet-ice-cream-photography

友人や同僚、親戚の結婚式は歳を重ねるごとに増えて行くでしょう。

結婚式終了後に行われる新郎の友人、新婦の友人など様々な人が一堂に会する二次会は、特に出会いのチャンスです。ゲームなどの催し物を通して初対面の異性と話す機会が多くありますよね。

新郎新婦を介して誰もがどこかでつながりがある人なので、話も盛り上がるはずです。そのまま仲良くなって恋愛に発展した、という話を聞いたことがあるのではないでしょうか?

「友達の幸せな姿が羨ましい」という思いが頭をよぎってしまうかもしれませんが、ぜひ自分の幸せも掴みに行きましょう!

婚活イベントで探す

s2ysslw97l4-andreas-ronningen

婚活イベントと言えば合コンや街コン。合コンは婚活と少し遠い気もしますが、合コンで知り合って結婚した人は多いはず。

今、街コンは大きな盛り上がりを見せています。趣味を限定した街コンや職種限定街コン、年齢差あり・一人参加可能など多種多様なイベントが開催されています。店舗が全面協力して行われる店舗開催パーティ型の店コンは、美味しいものを食べながら素敵人との出会いがあると人気です。

婚活イベントは全国で開催されているので、誰にでも恋のチャンスがあります!

結婚相談所で探す

xxalfz6v9rq-robert-mathews

結婚相手を探す方法の1つ。相談員がしっかりとあなたをサポートしてくれるので、成婚率が高いという利点があります。

大手の結婚相談所と個人経営の小規模な結婚相談所がありますが、自分の理想を伝えて異性を紹介してもらう流れなので、まさに自分のタイプの人と出会えるはずです。大手の場合は会員数も多く、好みに合う人がみつ可能性が高く、小規模な相談所の場合は、小規模だからこそあなたに合ったお相手をしっかり選んでくれるという良さがあります。

一方、結婚相談所はかなり高額な費用が必要です。相談所によって値段は様々ですが、平均でも数十万円はかかってしまうでしょう。その分、結婚への本気度合いが高い会員が集まっているので確実に結婚相手を決めたいという人にはおすすめです。

ネット婚活で探す

b3rmsmqi4qk-kate-serbin

今やインターネット上の婚活サイトに登録し結婚相手と出会うことは、珍しいことではありません。

婚活サイトに必要な自己プロフィールを入力すると登録が完了します。「ネットで出会うなんて」と不安に思う人もいるかもしれませんが、婚活サイトは従来の出会い系サイトとは違い年齢確認が必須であったり登録料がかかることがほとんどなので、遊びではなく結婚を目的にしている人が集まります。

また、婚活サイトはお手持ちのパソコンやスマートフォンがあれば、いつどこでも始めることができる気軽さも便利です。

ビビッと運命を感じる人とは、いつどこで出会うか分かりません。街コン、友人の紹介、結婚相談所、婚活サイト。場所はどこであろうと、全ての出会いは奇跡そのもの。行動を起こした人だけに起こる奇跡なのです。

結婚しないと分からない経験も沢山ある♡

llwjwo200fo-drew-coffman

独身の人の特徴や、抱えている悩み、結婚相手の見つけ方などをご紹介しました。

独身には独身の良さがあります。誰にも縛られず自由に生きていけるということは、自分の可能性をどこまでも広げることができるのです。

自分の目指すべき目標があり今は結婚なんて考えられない、という人もいるはずです。そんな人は今はとことん自分と向き合ってください。やりきった先に新しい人生が待っていますよ。

よく言われますが、結婚はタイミング。焦ってするものではなく、「結婚したい」と思える人と出会えた時、しっかり考えたら良いのです。

結婚をすると、独身時代では感じることのできなかった安心感に包まれることでしょう。結婚をしてみないと分からない経験も沢山あります。独身生活をこれ以上ないほど満喫した後は、結婚を少しずつ意識してみてくださいね。

結婚を意識し始めた時は、迷わず行動しましょう。思い立ったが吉日。

あなたに素敵な出会いがありますように!

今一番読まれている記事

元彼を上回る人が出てこない...大丈夫、誰にも知られず彼氏が見つかるよ

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 結婚
  • 一生独身の人の特徴は? 独身女性や独身貴族の悩みと結婚相手の探し方