9,163 view カップル

カップルの様々な幸せのカタチ!あなたはどんなカップル?

  • Pairsをフォロー

カップルと一口に言っても、付き合い方や幸せのカタチは様々です。今回は様々なカップルの悩みやうまく付き合っているカップルの特徴、カップルでの様々な楽しみ方やプレゼントの仕方、長続きさせるための秘訣など、カップルの男女にとって必見の内容になっています。一人で研究するもよし、カップル二人で研究するもよし、様々なカップルの恋愛事情を知って自分たちの参考にしてみましょう。

カップルによって幸せの形は違う!カップルの幸せな付き合い方とは

-shared-img-thumb-TSJ93_iyahon20150208134908_TP_V

身長差カップルや年の差カップルなど、カップルの様々なシチュエーションを描いたイラストがtwitterなどで人気を博しています。見ていると自然と頬が緩み、胸がキュンとするものです。こういったイラストに描かれるようにカップルには色々ありますが、それぞれに合った幸せの形というのも色々とあります。タイプ別に「カップルの幸せな付き合い方」をまとめました。ぜひご参考にしてください。

身長差カップル

皆が一度は憧れる身長差カップル。2人の身長差が20cmや30cm、あるいは40cm以上もあるようなカップルもいらっしゃいます。こういった身長差カップルならではの特徴や悩みとは一体どういったものなのでしょうか。また身長差カップルの恋愛が上手く行くコツとは一体なんでしょう。

身長差カップルの特徴

身長差カップルの一番の特徴は顔の位置が全然違うということ。2人の顔の高さが全然違う所にあることで生じるメリット・デメリットがあります。まず目線が違いますし、口や耳、表情といったコミュニケーションに重要な部分が離れているということでもあります。これは時に身長差カップルの悩みの種となるでしょう。もちろん逆に身長差や手足の長さの違いを活かしたコミュニケーション方法もあり、身長差カップルならではの愛情表現も味わえます。

見えている景色が違う

身長差があまり無いカップルは、お互いに正面から見た自分の姿は気にしますが、自分の頭のてっぺんがどうなっているかや、顎の下や鼻の穴の中などを気にする人はほとんどいないでしょう。身長差カップルは相手の目線を考えないと、思わぬところで自分のだらしない姿を見られてしまう恐れがあります。また、普通に目に映ったものを話題にしたつもりが相手に見えていない、あるいは違う風に見えているといったデメリットがあります。2人で並んで歩いている時などお互いの表情が見えづらいのも身長差のデメリットです。

顔の位置が遠い・歩くスピードが違う

顔の位置が遠いためにお互いの声が届きづらいのも悩みの種です。普通なら聞こえているはずの声量でも、お互いに聞き取りづらくて度々「ん?」と聞き直す場面が生じます。小さなストレスですが、ずっと一緒にいると案外無視できない問題となります。また、不意打ち的に頬にキスすることも困難で、親愛を示すためのキスが気軽にできないのも身長差カップルを悩ませる原因となります。顔の位置が遠いこと意外に歩幅の問題もあります。2人の歩幅が随分違うと、当然歩く速度に差が生じます。彼が普通に歩いているつもりでも彼女には早いスピードとなり、ついて行くのも大変です。

段差を有効に活用している

上手く行く身長差カップルは段差を有効に活用しています。階段、椅子、ベッドなどをつかい、2人が同じ目線になるようなシチュエーションを作り出しています。身長差カップルは普段、彼氏が彼女を見下ろし、彼女は彼氏を見上げ、2人の目線が同じであることに強い憧れを抱きながら過ごしています。その憧れが強い分、同じ目線になれた時の嬉しさや満足感はとても大きなものとなります。様々な段差を有効に使い、同じ目線でキスをしたりハグをしたり。こういった身長差カップルならではの愛情表現が2人の恋愛を長続きさせます。

手をつないで歩いている

歩くスピードが違う2人は、自然に歩いていると2人の間にどうしても距離ができてしまいます。歩幅が広く一歩一歩の進みが速い彼氏は、無意識に彼女を置いて行きがちです。彼女は彼氏に置いて行かれないように、普段よりも速いスピードで歩かなくてはならなくなり大変なのです。そんな2人の負担を解消し、さらに愛情を深めてくれるのが、手をつなぐという行為です。手をつなぐことによって彼氏は彼女を置いて行ってしまう恐れが無くなり、自然と彼女の歩く速度をを考えながら進むことが可能になります。彼女も無理に速く歩く必要が無くなり大助かりです。つないだ手から彼氏の思いやりが伝わって来るでしょう。

ハグが素敵

身長差カップルは、彼氏の手足の長さと彼女の小柄な体型を活かし、彼氏が彼女を包み込むようにハグすることが可能です。彼氏が前屈み気味に彼女を抱きしめることによって、まるで全身を包み込むようなロマンチックなハグが可能になります。彼女は包まれるようにハグされることによって、彼氏に対する頼もしさや、彼氏から守られている安心感を、一般的な身長差のカップルよりも強く感じることができるでしょう。彼氏から見ても小柄な彼女が自分に一生懸命抱きついている様子はとても愛らしく感じられ、サイズの違いならではの愛情をお互いに感じることができます。

逆身長差カップル

街を歩いていると彼女の方が身長が高い「逆身長差カップル」の姿もチラホラ見かけます。逆身長差カップルにはどのような特徴や悩みがあるのでしょうか。また、上手にお付き合いをしている逆身長差カップルには、どのような特徴があるのでしょうか。

逆身長差カップルの特徴

彼女の方が身長が高い逆身長差カップルの特徴は、女性がヒールを履くとその身長差がさらに開いてしまうという点です。もともとの身長差が、ヒールによってさらに強調されてしまいます。そのため彼氏を気遣ってヒールを履かないようにしようかと悩む女性もいます。男性は、自分の背が低いことに対して彼女に申し訳無いと思う傾向があり、女性は逆に自分の背が高いことが申し訳無く、自分の高い身長にコンプレックスを抱いてしまう傾向があります。こういった傾向を打破し、あまり気にしないという心境に達したカップルが長続きしているようです。

見た目の問題

いくら恋愛は2人でするものだと言っても、周りの目を全く気にしないという心境になるのは、なかなか難しいことです。逆身長差カップルの方たちは、彼氏よりも彼女の方が身長が高いということに対して、自分たちでも「アンバランスだ」という認識を持っています。そして、自分たちは周りにアンバランスなカップルだという目で見られているであろう、ということをどうしても気にしてしまいます。結果、彼氏は自分の背が低いこと、彼女は自分の背が高いことに対して、共に申し訳無いという気持ちになってしまいます。

キスがしづらい

お互いの顔の位置が遠いため、キスがしづらいという悩みがあります。特に男性にとって自分から彼女にキスがしたくても届かないという悩みは深刻化しやすく、コンプレックスにつながりやすいです。キスができたとしても、立った状態でのキスは彼氏が背伸びをしたり、彼女の方が彼氏に合わせるために少し前屈みになったりする必要があり、背の低い男性にとってはそれが屈辱的と感じられることもあります。彼女は「彼氏はどう思ってるんだろう」ということを気にするあまり、必要以上に彼氏を気遣い、自分の高い身長を恨むようになります。

「自分たちはこれで良い!」と開き直る

上手くお付き合いをしている逆身長差カップルの特徴の一つが「開き直り」です。「自分たちはこれで良いんだ!」と開き直れた時に、それまで気になっていた周囲の目が気にならなくなると言います。そもそも男性の背が低いことや女性の背が高いことは、誰が悪いという事ではありませんし、お互いに申し訳なさは感じなくても良いはずのことです。それでもどうしても気になってしまう身長差に「これで良い!」と開き直れた時、2人に幸せな時間が訪れます。

お互いが女性の高身長は魅力だと認識する

背が高い女性はスラッと伸びた長い手足がとても美しく、見た目がとてもかっこいいです。それをコンプレックスと感じ、少しでも背が低く見えるようにと下を向いて猫背になってしまうと、せっかくの高い身長が台無しになります。彼女が高身長は自分の魅力なのだということに気付き、彼氏もその魅力を大いに認めた時に、高身長の女性が持つ美しさやかっこよさが存分に発揮されます。堂々とした自信を身に付けた女性はとても魅力的ですし、彼氏からも長く愛されることとなるでしょう。

彼氏が自信を持っている

彼女と比べ背が低い彼氏は、自分の身長にコンプレックスを抱きがちです。それに対し上手くいく逆身長差カップルには、彼氏が自分の内面的な部分や仕事のスキルなどに強い自信を持っていてるという特徴が多く見られます。自分の背が低いこと、あるいは彼女の方が背が高いことに対して抱くコンプレックスが些細な問題に感じられるほどの、強い自信を持っています。自信を持っている男性は女性の目にも魅力的に映り、お互いの身長差など気にならなくなるようです。

年の差カップル(年齢差カップル)

年の離れたカップルには一体どのような特徴があるのでしょう。苦労が多いようなイメージもありますが、実は年の差カップルならではの意外なメリットもあるようです。世代の違う2人だからこその特徴や悩み、上手く行く年の差カップルの特徴とはどの様なものなのでしょうか。

年の差カップルの特徴

年の差カップルには、お互いに年齢の違いを感じさせないような感性の近い人たちが多いようです。周りが見て思うほどの年齢の差を本人たちはあまり感じていないと言えます。逆に明確な年の差への意識がプラスに働いているパターンもあります。その場合は年上の彼氏が年齢の離れた彼女から大きな信頼や尊敬、安心感を与えられているようです。年の差カップルは彼氏の方が経済的に余裕のある場合が多く、デートでの出費はほぼ彼氏が出し、彼女へのプレゼントも高価な物を贈る傾向があります。

共通の話題が無い

年齢差があると住んでいる世界がまるで違います。自分の身の回りで流行しているものから、社会的な立場や経済状況に至るまで、あらゆる面で違いがあり、なかなか共通の話題が見つかりません。そのため、何を話せばいいかと話題に困る場面が度々生じて、会話が盛り上がらないという悩みがあります。自分が大好きな趣味や芸能人の話題に恋人が全く興味を示さないのはなかなかのショックだそうです。他にも彼氏の仕事の苦労話や彼女の友達関係の悩みなど、お互いの環境があまりにも違うために相手が何を話しているかよく分からず、聞いてる方は疲れてしまうと言います。

親が反対する

2人の交際を親が反対する場合が多いそうです。やはり年齢差があると親は不安を感じるようで、特に彼女の親が強く反対する傾向があります。娘が年の離れた彼氏を連れた時、娘よりも自分に近い年齢の彼氏を見ると、親はどうしても「年が離れ過ぎてないか?」と思ってしまうもののようです。男性がだいぶ年下の彼女を親に紹介した場合も、女性ほどではないですが親が反対すると言います。若さ=未熟という認識が働くそうで、この若さで息子の内助の功が務まるのかと不安になるそうです。

視野を広げる

お互いの住んでいる世界が違うため、年の差カップルは共通の話題に乏しいです。しかしその違いを活かしてお互いが相手の世界に興味を持つことで、お互いの知識や考え方を吸収し、視野を広げているカップルもいます。お互いの視野を広げることで、普通は「知らない」で終わってしまいそうな自分と違う世代の話や恋人の置かれた環境に理解を示すことができるようになり、お互いが好きな物、興味を持っているもの、あるいは愚痴や不満にも、耳を傾けることが可能になるそうです。

無理に合わせない

音楽の趣味やファッション、ハマっているスポーツなどは、年齢が離れていればある程度違うのが当たり前です。それを恋人に合わせて無理をしてしまうと、時に恋愛がしんどく感じてしまいます。特に年上の彼氏が若い彼女の趣味に合わせようと頑張り、若い子に人気の歌を覚えようとしたり若い子がするようなファンションをすると、いろいろと無理が生じるものです。相手が好きなものはそれはそれで尊重しますが、必ずしも同調する必要は無いですし、無理に合わせない方が上手く行くようです。

男性がリードする

年の差カップルが上手く行くための大切な要素に、彼女から年上の彼氏に対する尊敬の念があります。彼氏が男らしくリードすることで2人の関係が良好に保たれるようです。普段はあまり年齢差を感じない方が良いようですが、例えばデートの行き先を決める時や、レストランでの支払いの時、足場が悪い道を2人で歩く時などは、彼氏が男らしく彼女をリードすることで、彼女は「やっぱり年上の男の人って頼りになるな」と愛情を深めると言います。年の差が気にならないのは良いことのようですが、年の差を感じないというのは良くないことのようです。

逆年の差カップル

男性が年の離れた若い彼女を自慢する様子は度々目にしますが、その逆のパターンはあまり見かけないように思われます。しかし最近は彼女の方が彼氏よりも結構年上という逆年の差カップルも増えているのです。女性の方が年上ということで2人の関係にどのような特徴が生まれるのでしょうか。また、どのような悩みがあるのでしょうか。逆年の差カップルについてまとめました。

逆年の差カップルの特徴

例えば会社の上司と部下、あるいは先輩と後輩といったように、逆年の差カップルには女性の方が社会的地位が高い場合が多いのが特徴です。そのため収入は彼氏よりも彼女の方が多いことが多く、デートの支払いは彼女が自分でやってしまうということもあるようです。結婚への考え方に違いが見られる場合が多く、男性には彼女の気持ちに応える真剣さが求められます。また年上の女性から感じられる母性に魅力を感じるという男性はとても多く、癒しを求めて年上の女性を好きになる人がたくさんいます。

ジェネレーションギャップ

テレビに昔懐かしい映像が流れた時に、彼女が懐かしいと思って彼氏に話を振ってみると、彼氏は知らないと言う。こういう時にジェネレーションギャップが浮き彫りになり、お互いに年齢差を意識してしまうそうです。他にも子どもの頃に流行ったマンガや遊び、好きなアーティスト、カラオケで歌う曲など、日常生活のいろんな所でジェネレーションギャップを感じる場面があると言います。こういう時に年上の彼女は、自分がとても年を取ってしまったように感じてショックを受けるそうです。

結婚への考え方の違い

年下の彼氏は結婚について「しばらく付き合って交際が順調に進み、仕事が充実して機が熟したら」といった具合に、同世代同士のカップルと付き合った場合と同じような考え方を持っています。しかし彼女にはそんな悠長なことを言っている余裕はありません。彼氏が「将来結婚するかも」ぐらいに考えているのに対し、彼女はそれでは困ると考えています。彼女は結婚を前提とした真剣な交際を望み、彼氏はそんな彼女の希望が重たいと感じてしまいます。この結婚への考え方の違いは逆年の差カップルの大きな悩みとなります。

彼女が癒しの存在になる

若い男性にとって自分よりもかなり年が上の女性は、まるで自分を包み込んでくれるような癒しの存在です。この癒しを求めて、自分よりもかなり年上の女性に引かれるという若い男性は少なくありません。逆年の差カップルで上手く長続きしているという人たちには、彼女がこの癒しを彼氏に与え続けているという特徴があります。もちろん付き合い始めると彼女が若い彼氏に甘える場面もありますが、彼氏に甘える場面が増えることで立場が逆転し、彼氏が彼女にとっての癒しの存在になるとういカップルもいます。そうならないように彼女が癒しの存在であり続けることが上手く続けるコツのようです。

彼氏も支払いに参加する

逆年の差カップルでは、彼女の方が収入が良い場合が多々あります。彼女の方が経済的に余裕があるため、デートでの出費は自分が払うという女性も少なくありません。しかしそれを続けてしまうと、当然彼女の経済的負担が重くなってきますし、さらに彼氏に「お金を出してくれる便利な人」と思われてしまう恐れがあります。そうなると彼女にはお金の余裕がどんどん無くなり、彼氏はどんどんダメンズ化してしまうという悪循環に陥ります。逆に上手く行っている逆年の差カップルには、デート代は男性も一部負担する、あるいは男性が全額払う、というカップルが多いようです。

彼女が彼氏を立てる

彼女が彼氏よりも年が離れた年上の場合、人生経験から来る落ち着きや知恵はもちろん、収入面や仕事のスキル、同僚であれば会社の組織図に至るまで、全ての面で彼女の方が彼氏よりも優れているという場合が多いです。そうなると、彼女が彼氏をリードするのが当然のようにも感じますが、恋愛を長続きさせている逆年の差カップルの場合、例え自分よりもずっと年下の彼氏であったとしても、きちんと彼氏を立ててあげるという彼女が多いです。こういった彼氏への気遣いも、年が離れた年上彼女の魅力の一つなのでしょう。

男女逆転カップル

可愛らしさや愛嬌、気遣いなどはよく「女らしさ」の例として挙げられます。対してかカッコ良さや頼もしさ、恋人をリードする姿勢などはよく「男らしさ」の例として挙げられます。この女らしさと男らしさが逆転し、彼氏が女らしく彼女が男らしいという「男女逆転カップル」が話題になっています。男女逆転カップルについてまとめました。

男女逆転カップルの特徴

彼氏が女らしく、彼女が男らしいのが、男女逆転カップルの特徴です。彼氏には、ロマンチストである、気が弱い、優しい、臆病、家事ができる、キレイ好き、肌がスベスベなどの女らしさが見られます。対して彼女は、サバサバしている、勝気、仕事熱心、頼もしさがある、豪快、お酒が強い、体毛が濃いなどの男らしさを有しています。よく彼氏の方が女子力が高いとか、2人の性別が逆だったら良かったのにと周囲から言われ、また自分たちでもそう思っている節があります。

お互い相手にコンプレックスを抱く

男女逆転カップルは、お互いが「自分より男らしい」「私より女子力高い」と恋人に対してコンプレックスを抱いてしまいます。特に彼氏の方が肌がキレイだったり、家事ができる、細かい気配りができて女らしいという場合、彼女は「負けてる」あるいは「羨ましい」という感情を生み、それがコンプレックスに拍車を掛けて大きな悩みとなります。お互いにコンプレックスの対象が恋人であるため、頻繁に嫉妬や劣等感と対峙しなくてはならず、恋人と一緒にいるのが嬉しい反面、頻繁にコンプレックスに悩まされています。

周囲の声

一般的には、男性には男らしさ、女性には女らしさが求められますので、男女逆転カップルは同性の友達から自分や恋人を批判されがちです。例えば彼氏がお化け屋敷に行った時のエピソードを男友達に披露したとします。「自分は恐かったけど彼女は平気で、彼女にしがみついて歩いた」という話をしたとすると、それを聞いた男友達が悪意無く彼氏を「情け無い」と言い、彼女を「可愛くない」と評価するといった場面は少なくありません。こういった周囲の声が、男女逆転カップルの悩みの種となります。

お互いの「らしさ」を認める

上手く行っている男女逆転カップルはお互いの「らしさ」を認め合っています。彼氏の気の弱い所も、細かいことを気にする所も、甘い物が好きな所も、全て彼の「らしさ」として認めているので否定しません。彼女の豪快な所も、体毛が濃い所も、サバサバしている所も、それを彼女の「らしさ」として認めているので、直すよう要求するような真似をしません。お互いがお互いの女っぽい所・男っぽい所を欠点や短所として捉えずに、それぞれの「らしさ」として認め愛することで、2人の関係が良好に保たれているようです。

時には「正常」に

もちろん男らしい彼女にも、彼氏に甘えたいと思う瞬間はあります。そんな時に、彼氏が甘えられることに慣れておらずに普段は逆だからと戸惑ってしまうと、彼女の方に不満が残ります。時には「正常」な男女の立ち位置に戻り、彼女が彼氏に甘えるという場面を上手に作っているのが上手く行っている男女逆転カップルの特徴の一つです。常に男女が逆転しているという状態よりも、時に彼氏は男らしく、彼女は女らしく、という場面があった方が恋愛が長続きする傾向が見られます。

段々逆転が逆転してくる

男女逆転カップルも、付き合いが長くなるにつれて段々男は男らしく、女は女らしくなってくると言います。長く上手くいっている男女逆転カップルには、逆転が逆転して行く特徴が見られます。恐らく、恋愛経験の長さが彼氏に落ち着きと自信を与え、段々と頼もしい彼氏になって行くのが原因ではないかと思われます。彼氏が落ち着きと自信を得ることによって彼女も彼を頼ることを覚え、段々と一般的なカップルと同じような関係になるのでしょう。逆転が逆転したカップルは「やっぱりこっちの方がシックリくる」と感じているようです。

遠距離恋愛カップル

お互いに会いたくても会えない状態が続く遠距離カップル。いつでも会えるカップルに比べるとその苦悩は大きいのではないかと予想されます。遠距離ならではの悩みや、遠距離恋愛を成功させるコツなど、遠距離カップルについてまとめました。

遠距離恋愛カップルの特徴

遠距離恋愛カップルとは、主に進学や就職、異動などで恋人と物理的な距離ができてしまったカップルのことを言います。最近はインターネットを用いたブログや掲示板、SNSなどを通して知り合い、最初から遠距離の状態で付き合い始めるカップルもいます。遠距離恋愛カップルの一番の特徴は、会いたくても簡単には会えないということ。会えないからこそ思いは募り、LINEやメール、電話といった連絡は小まめに行い、精神的な距離は近いというカップルが多いようです。

会えない

遠距離恋愛カップルの一番の特徴であり一番の悩みであるのが、会いたくても会えないという点です。恋人の温もりが恋しい時、辛いことがあって支えて欲しい時、嬉しいことがあって喜びを分かち合いたい時、こういった様々なシチュエーションを一人で過ごさないといけないのが遠距離恋愛カップルの一番の悩みです。普段はLINEやメールのやり取りや電話で声を聞くことで満足感や幸福感を得ていますが、それだけでは当然十分とは言えず、やはりどうしても会いたくなります。それが満たされないというのはお互いの淋しさを増幅させます。

普段何をしているか分からない

文字や電話でのやり取りを頻繁にしていたとしても、実際に恋人がどんな生活をしているのか、誰とどこで何をしているのかを見ることはできません。遠距離恋愛カップルは相手から送られて来た文章や電話での会話の内容を信じるより他ありません。それだけに、LINEの既読無視やメールの返信が無い、あるいは電話に出ないなどの状況に陥ると、必要以上に不安に駆られます。そして相手がなぜ返事をしなかったのか、なぜ電話に出なかったのかを執拗に詮索してしまい、疑いを掛けられた方は不快な気持ちになるという悪循環に陥ってしまいます。

小まめなLINE・メール

遠距離恋愛を成功させているカップルの一番の特徴は、小まめな連絡です。お互いがちょっとした空き時間などを利用して、少しでも恋人と繋がっていようとする努力を行っています。一番手軽にできるLINEやメールを最大限に活用し、会えなくても恋人を大切に思っているとお互いに伝え合い、恋人からの愛をお互いに感じ合っています。普段の連絡が小まめであればある程、返事が無かった時の不安は大きくなりますので、お互いに「この時間は返事ができない」と予め伝え合うのも大事なようです。

将来、一緒になれた時の話をする

今は会いたくても会えないけど、いつか一緒になっていつでも会えるようになろう。こういう将来の話が、2人の恋愛を支えてくれると言えます。「一緒になったらどこに住もうか」「家具はどんな物が良いか」「家事の役割分担はどうしようか」「子供は何人欲しいのか」など、将来の明るい理想を描いてそれを2人が共有することで、いつか遠距離恋愛が終わり理想が実現するという強い気持ちになれるのだそうです。明るい将来を描く前向きな気持ちが、会えない淋しさを紛らわしてくれるようです。

信じる

お互いに相手の生活が見えない、分からない状況ですから、不安になり出したらきりがありません。浮気をしているのではないかといった疑念から、何か事故に遭っているのではないかという心配まで、ちょっとでも連絡が無いと不安がどんどん大きくなってしまいます。これを克服するには、相手を信じるしかないのです。上手くいっている遠距離恋愛カップルは、相手を信じて不安にならないように努めているようです。もちろん不安にはなりますが、「不安が大きくなることで良いことなんか無い」という良い意味での開き直りが、お互いの関係の悪化を防いでくれているようです。

ラブラブカップル

お互いが「恋人大好き!」というラブラブなカップル。とても幸せそうで、見ている分には悩みなんか無いように思ってしまいますが、ラブラブだからこその悩みや不安がいっぱいあるようです。悩みや不安を乗り越えいつまでもラブラブでいるには、どのようなコツがあるのでしょう。ラブラブカップルについてまとめました。

ラブラブカップルの特徴

お互いに恋人への愛情が高まり、好きで好きでたまらないという人同士のカップルのことを言います。付き合い始めたばかりのカップルに多く見られます。好ましい特徴としては、恋愛により深い幸福感を得ていて恋人と過ごすことで日々が充実しているという点や、クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーなどのイベントを常に意識している点が挙げられます。反対に好ましくない特徴としては、恋人への依存が強く生活上で優先順位の頂上に恋人を置いてしまうため、仕事や友達付き合いに支障を来たす場合があります。

すぐまた会いたくなる

ラブラブカップルにもラブラブだからこその悩みがあります。その代表的なものが、いつも一緒にいたいという思いが強いので、デートの後でもすぐまた会いたくなり、一緒じゃない時間がとても淋しいと感じてしまうことです。当然お互いに仕事や学校があるので四六時中一緒にいるということは不可能ですが、それを頭で理解していながらも、一緒じゃないという状況がどうしても淋しいと感じてしまうのです。そうなると満たされるのは会っている間だけとなり、それ以外の時間は常に淋しさを抱えながらの生活となってしまいます。

恋人を失うのが恐い

恋人が好きで好きで仕方がないラブラブカップルは、愛情が深いからこそ、それを失うことへの恐怖心が人一倍強いという特徴があります。お互いのことはもちろん信頼していますが、あまりにも失うことへの恐怖心が強いがために、どうしてもちょっと恋人が他の異性と仲良くしただけで嫉妬してしまったり、連絡が少し遅れただけで強い不安を感じてしまったりします。時に信頼よりも不安が大きくなり、せっかくラブラブな関係にありながらも幸福感を感じられない場合があります。

周囲の理解を得る

上手くいくラブラブカップルには、2人の恋愛を応援する良き理解者が周りにいるという特徴があります。また、応援とまでは行かなくても、2人がラブラブであることを理解して配慮してくれる人が多いようです。周囲の理解を得ずに2人だけの世界に入ってしまうと、周りから反感を買うかもしれません。また、嫉妬から邪魔をする人や2人の仲を引き裂こうとする悪意を持った人など、思わぬ障害が発生しかねません。上手くラブラブな状態を維持するには、周囲の理解を得る努力もとても大切です。

お互いに一人の時間も大切にする

少しの時間も惜しまず恋人に時間を費やした方がラブラブでいられるイメージがありますが、実はそうではないそうです。上手く行くラブラブカップルは、お互いに一人の時間も大切にしながら過ごしているという特徴があります。趣味に没頭したり、友達と会ったり。こういった時間を犠牲にせずにしっかりと確保することが、ラブラブなカップルでいられるコツだと言います。確かに、我慢や犠牲を続けていると、恋愛に縛られている感覚に陥ってしまうかもしれませんね。

会話を重視する

付き合い始めの頃はみんながラブラブカップルでいられると思いますが、付き合いが長くなるにつれて段々と冷めてしまうというカップルも少なくありません。長くラブラブでいられるカップルは、会話を特に重視しています。例えばケンカした時など、お互いの不満や主張を対立させたままの状態なのに体の関係を結んで仲直りをしてしまうと、問題は問題として残り続けることになりますし、仲直りも単なるその場しのぎとなってしまいます。体のコミュニケーションももちろん大事ですが、ケンカした時などは、きちんと会話で問題を解消することがラブラブでいられるコツなのだそうです。

美男美女カップル

誰もが羨む美男美女の組み合わせ。芸能人に多く見られる理想のカップル像ですが、そんな美男美女カップルにも悩みがあります。美男美女カップルの特徴や悩み、上手く行っている美男美女カップルの特徴をまとめました。

美男美女カップルの特徴

美男美女カップルには、お互い恋愛経験が豊富というカップルが多い特徴がります。もちろんそうではないカップルもいますが、多くの場合は男女共によくモテていて、告白されたり付き合ったりといった経験が豊富な人同士の組み合わせとなります。それだけにお互い異性の扱いに慣れているという自負がありますが、同時に自分はモテて愛される存在であるという認識もあり、お互いに相手の慣れた扱いに対して「自分には特別に接して欲しい」という不満を持ちやすいそうです。

お互いモテるから不安

美男美女カップルの一番の悩みは恋人の浮気の心配です。男女共に容姿が端麗でとてもよくモテるため、その分周りからの誘惑も多いのが予想されます。お互いに浮気するつもりなんか更々なかったとしても、強引に誘われたり口説かれたりしたらどうなるか分からないという不安をお互いに持っています。また、自分はモテるという自負をお互いに持っているため、もし相手に浮気されたらかっこわるい、モテる自分が浮気されてフラれるなんて事があったらイヤだ、という危機感が不安に拍車を掛けます。

お互いおしゃれに手を抜けない

お互いの見た目が優れていることを認め合って付き合い始めた2人は、お互いがおしゃれに対する関心が高い場合が多いです。その場合、恋人のおしゃれさが自分にプレッシャーとして圧し掛かって来ます。お互いがおしゃれを楽しみ、「カッコイイね」「可愛いね」と褒め合っている内はとても幸せな関係が続きますが、もちろん男女共にめんどくさい時や時間がない時など、おしゃれに手を抜きたい時はあります。しかし相手がバッチリおしゃれをキめていることを思うと手を抜くに抜けず、負担に感じてしまうようです。

だらしない姿も見せる

上手くいく美男美女カップルには、お互いの美しい姿を称賛しつつも、お互いのだらしない姿も認めるという寛容さが見られます。「いつも恋人にベストな姿を見せよう」「いつも美男美女なカップルでいよう」と思ってしまうと、お互いに負担を感じてしまいます。そうではなく、化粧中の彼女を見て笑ったり、小腹が出てきた彼氏の贅肉をつかんでからかったりと、お互いが自分のだらしない姿を見せてそれを容認することで、2人の間に安心感が生まれるそうです。

自慢しない

美男美女カップルは非常に目立つ存在です。2人で街を歩いているだけで、周囲の人たちの注目を集めるでしょう。ただでさえ目立つ2人が彼女自慢や彼氏自慢をしてしまうと、周りの人間に強い嫉妬の感情を抱かれてしまいます。世の中には強い悪意を持った人間もいます。美男美女のカップルが気に入らないという理由だけで、邪魔やいやがらせを行ってしまう人がいるのです。上手くいく美男美女カップルは、浮き足立って恋人を周りに紹介したりせず、普通のカップルと同じように落ち着いて交際を続けているようです。

友達付き合いはオープンに

美男美女カップルはお互いがモテるため、周りからの誘惑に対する心配が常にあります。失敗するカップルはその心配を解消する手段として、異性がいる場所へ行くなだとか、異性の友達とは会うなといった制限を掛けようとします。これだと恋人は恋愛に対して窮屈さを覚え、2人の関係が上手く行かなくなってしまいます。上手くいく美男美女カップルは行動に制限を設けない代わりに、お互いの友達付き合いをオープンにしているようです。知らない異性と会っているとなると不安は大きいものですが、知り合いだと安心感があります。そうやってお互いの不安を解消するように努めているようです。

カップルでの楽しみ方とは

-shared-img-thumb-PAK86_futaridesyame20140321_TP_V

この記事を読んでいらっしゃる方の中には、ひょっとしたら付き合い始めたばかりの初々しいカップルの方もいらっしゃるかもしれません。過去に恋愛経験が無い人は、付き合ったのはいいけど何をしたら良いか分からない、という不安をお持ちなのではないでしょうか。カップルにはどのような楽しみ方があるのでしょう。カップルならではの楽しみ方を見てまいりましょう。既にベテランのカップルの方にも、マンネリ化を防ぐヒントになるかもしれません。

一緒にツーショット写真やプリクラを撮る

カップルになると、旅行先の記念写真やそれまで友達と撮っていたプリクラを、恋人と2人で撮ることができるようになります。恋人と一緒にツーショットで写真に納まるという経験はカップルならではで、2人の思い出が形に残り続けるという意味でもとても素敵です。恋人と一緒に撮った写真やプリクラは、家族や友達に恋人を紹介する時にも使えます。2人の恋愛関係を示す証拠にもなります。

一緒にデートをして楽しむ

カップルの楽しみと言えばやはりデートです。恋人と2人で出かけることで2人の距離がグッと縮み、お互いの愛情がより一層深いものとなるでしょう。その一方で、デートは恋人に「つまらない」と思われてしまうかもしれないリスキーなものでもあります。素敵な楽しいデートとなるように、おすすめのデートプランをご紹介いたします。

テーマパークデート

有名テーマパークでのデートには失敗のリスクはほとんどありません。テーマパーク内はたくさんのアトラクションやイベントがあるので、退屈する暇がありません。見る物全てが楽しい気持ちにさせてくれます。恋人と一緒に過ごす時間が、きっと素晴らしものになるでしょう。

ドライブデート

ちょっと遠出をしてみたり、海を見に行ったりといったドライブデートもカップルにおすすめです。車内は恋人と2人きりという状況が続き、誰にも邪魔されずにデートを楽しむことができます。好きなBGMをかけながら車を走らせていると、それだけでもテンションが上がります。

街ブラデート

ウィンドウショッピングを楽しんで、ちょっと疲れたらカフェで一休み。そんな街ブラデートも素敵です。見慣れた街を2人で歩くというのはお互いにとって刺激になります。「あれ食べたい」とか「ちょっとあのお店入ってみようか」といった行き当たりばったり感が楽しめます。

連休はどこか国内旅行に行く

連休でまとまった休みが取れて、経済的に少しゆとりがある場合、2人でどこか国内旅行に行くのもカップルの楽しみ方の一つです。旅行先で味わう非日常感が、2人の関係をより特別なものにしてくれるでしょう。おすすめの国内旅行プランをご紹介いたします。

北海道食べ歩き旅行

北海道で取れる海の幸は正に絶品。ウニやイクラ、カニ、甘エビ、ホタテなど、どれも一度は食べておきたいものばかりです。海鮮以外にもラーメンやジンギスカン、スープカレーにとうもろこしと、北海道にはおすすめのグルメがたくさんあります。普通の旅行とは一風変わった「食べる」をメインにした北海道旅行はぜひおすすめです。

南の島リゾート旅行

国内でリゾート気分が味わえる南の島への旅行は、カップルにぜひおすすめです。さんさんと降り注ぐ太陽の光を浴びながら、コバルトブルーの海や白い砂浜を眺めてみてはいかがでしょうか。国内で南国リゾート気分を味わえる場所と言えばやはり沖縄が筆頭ですが、格安航空のお陰で奄美大島を始めとした南西諸島にも安くで行けるようになりました。南の島がグッと近くなった今こそ、カップルで国内旅行を楽しみましょう。

京都旅行

数々の歴史的遺産を有する古都・京都。有名な神社仏閣を巡る旅はもちろんおすすめ。特に目的地を決めなくても、古い町並みを眺めながら歩くだけでとっても風情があります。また、京都は四季折々の姿がどれも美しく、どの季節に行っても素晴らしい自然の姿を堪能できます。彼女には舞妓体験がぜひおすすめです。キレイな舞妓姿で写真を撮って、京都旅行の思い出にしましょう。

冬に温泉旅行に行ってゆっくり過ごす

寒い冬にはカップルで温泉旅行に行かれてはいかがでしょうか。温泉で日頃の疲れをゆっくり癒す素敵なデートが楽しめます。温泉の様々な効能で体も心もリフレッシュしましょう。おすすめの温泉旅行プランをご紹介いたします。

箱根

温泉の名所として全国に名をとどろかす箱根には、おすすめの温泉がいっぱいです。カップルには貸切露天風呂がおすすめ。雪がちらつく美しい冬の景色を眺めながら2人で温泉にゆっくりつかれば、最高の温泉デートが楽しめます。明るい所で裸になるのに抵抗があるカップルには、水着で入れる温泉施設もあります。2人並んで温泉につかりながら日々の疲れを癒し、お互いの愛情を深め合ってください。

熱海

箱根に負けない全国的な知名度を誇る古くからの温泉地・熱海。日本を代表する温泉郷の一つで、良質な温泉が数多くあります。文学作品や映画の舞台となることも多く、好きな作品の縁の場所をカップルで訪れるのも楽しそう。全国有数の温泉地なだけに、宿泊施設にカップル向けのプランが充実しているのも魅力。寒い冬はあったかい温泉につかり、2人の愛を一緒にあたためましょう。

別府

九州を代表する温泉地・別府。全国でも指折りの温泉街で、日本にある源泉の約1割は別府に集中していると言割れています。なんと約2300もの源泉があり、源泉数、湧出量は日本一です。有名な地獄めぐりをぜひ体験してみましょう。カップルで利用するのにピッタリな客室露天風呂を備えた施設もたくさんあります。2人で温泉三昧な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。あたたかい九州なだけあって冬でも比較的過ごしやすいのが魅力です。

もう迷わない!カップル間のプレゼントを仕方

-shared-img-thumb-PAK82_kimochiwoippai20130208_TP_V

多くのカップルの悩みの種となっているのが、お互いへのプレゼントです。クリスマスや誕生日などの記念日にはプレゼントが付き物です。「相手に喜ばれるには何を贈れば良いのだろう」と頭を悩ませているカップルがたくさんいます。そんなカップルに贈るおすすめのプレゼントをご紹介いたします。

彼女から彼氏へプレゼントするとき

女性と男性ではもらって嬉しい物が全然違い、自分がもらって嬉しい物を贈ろうと思っても全然参考になりません。彼女から彼氏に贈るプレゼントとしては、一体どういった物が適しているのでしょうか。彼氏へのプレゼントにおすすめの、人気のプレゼントをご紹介いたします。

彼氏へのプレゼント選びのポイントとは

彼氏へのプレゼントには実用性のある物が好まれます。男性には花のようなロマンチックな物をもらってもあまり喜ばない人が多く、「これ、何に使うの?」という疑問を持たれてしまいます。それよりも何に使うかの目的が明確な物で、かつビジネスシーンで使える実用的な物が好まれるようです。彼女からプレゼントされた物を使うことによって、仕事中でも彼女のことを身近に感じることができるようになります。

財布

彼氏へのプレゼントの定番の一つ。初めて彼氏にプレゼントする物としてもおすすめです。春財布は縁起が良いとも言われるように、財布は1年程度の短い周期で買い換えてOKな物ですので、プレゼントとして選びやすいでしょう。落ち着いたシックな色合いの物が男性に好まれます。おしゃれな物から高級感のある物、あるいは個性的な物まで、色々な種類があるのも魅力です。彼氏の趣味に合わせて素敵な財布をプレゼントしましょう。

ネクタイ

こちらも彼氏へのプレゼントの定番中の定番。ネクタイは何本持っていても困るものではなく、ビジネスに必要な物ですので贈りやすく貰いやすいプレゼントです。有名ブランドの高級品から安価でも個性的で魅力的な物まで、数多くの色やデザインのバリエーションが揃っています。彼氏に合ったピッタリのネクタイがきっと見つかるでしょう。ビジネス向けじゃなくてもプライベートで着けてカッコイイ、おしゃれ用のネクタイを贈るのも素敵。興味があるけど自分では買わないような物を選ぶと喜ばれるでしょう。

名前入りギフト

グラスやお酒のラベルなどに、彼氏の名前を入れてもらうサービスが人気を博しています。ロマンチックな贈り物にイマイチ関心が無い彼氏でも、自分の名前が入ったプレゼントを見ると面白いと感じますし、やはり嬉しいものです。名前を入れるサービスを行っている商品には、お酒のラベル、ジョッキやグラス、ライター、ボールペン、Tシャツなどがあります。中にはUSBといった意外な商品もあり、その面白さに彼氏はきっと喜んでくれるでしょう。

腕時計

こちらもプレゼントの定番。カッコイイ腕時計をプレゼントされて喜ばない彼氏はいないのではないかと思われます。男性にとっての腕時計は、単なる時間を確認する物に留まらず、一つのステータスシンボルとなっています。社会人は社会人らしい腕時計を持つことが望ましいと考えている人は少なくありません。カチッとしたスーツスタイルに良く合うベーシックな物から、少し遊び心を覗かせる個性的な物、あるいは格式高い上品な物まで、色々と魅力的な腕時計があります。彼氏の好みに合った物もきっと見つかるでしょう。

ビジネス小物

タイピン、カフスボタン、手帳、ボールペンなど、ビジネスシーンで活躍する小物のプレゼントも多くの男性に喜ばれます。スーツや時計といった目立つ物にお金を使う分、小物には値段を掛けたくてもあまり掛けられないという男性が多いため、自分では買わないようなカッコイイ小物、おしゃれでスタイリッシュな小物をもらうと男性はとても喜んでくれるのです。実用性があっていつも身に付けたり持ち歩いたりするので、いつも彼女のことを思うことができます。

彼氏から彼女へプレゼントするとき

女性に人気のグッズは多々ありますが、全く興味が無くて何も知らないという男性も少なくないでしょう。そういった男性は、彼女へのプレゼントに何を選べば良いかサッパリ分からないと困ってしまいます。そんな彼氏におすすめの、彼女に喜ばれる人気のプレゼントをご紹介いたします。

彼女へのプレゼント選びのポイントとは

プレゼントはもらった物が嬉しいだけでなく、プレゼントしてくれるその気持ちが嬉しいものです。女性は特にその気持ちの部分を大切にします。彼女へのプレゼントは、気持ちが伝わる物を選ぶのがポイントとなるでしょう。普段の生活で使う実用性のある物から、部屋を彩る物、女性を魅力的にする物なども喜ばれます。また、女性は男性よりも体調の変化が著しいので、彼女の健康を気遣った物なども喜ばれます。

誕生日に年齢と同じ数のバラを贈るというのは、如何にもロマンチックで大変素敵です。バラじゃなくても、彼女の好きな花や誕生月の花、愛情が伝わる花言葉を持つ花を贈るのも素敵です。女性は男性から花をもらうと大変喜びます。彼女へのプレゼント選びで困った男性は、ぜひ花を贈ってみてはいかがでしょうか。誕生日などの記念日じゃなくても、なんでもない日に花を贈るのもとっても素敵。サプライズ的なプレゼントに彼女はきっと喜んでくれるでしょう。

ブランドバッグ

男性にとっての腕時計のように、女性にとってのバッグは一つのステータスです。単に物を入れて運ぶだけの道具ではなく、可愛らしさであったり高いデザイン性であったり、あるいは高級感であったりと、ステータスシンボルとしての様々な要素が求められる物であります。バッグをプレゼントされればどんな彼女でもきっと喜んでくれるでしょう。注意したいのは、バッグであれば何でも良いという訳では決してないということ。彼女の好みをきっちりリサーチした上で、プレゼント用のバッグを選ぶようにしましょう。

マッサージ器

ヒールを履いて足が痛い、足がむくむ、肩が凝る、体が冷えるなど、女性は様々な体に関するトラブルを抱えています。そのため彼女の健康を気遣ったマッサージ器は、プレゼントとして大変人気があります。足つぼマッサージ器やマッサージクッション、フットバス、肩こり用のハンディマッサージ器、枕型のマッサージ器など、種類も豊富です。いつも彼女には健康で元気な笑顔を見せて欲しい彼氏の方は、ぜひマッサージ器をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

香水

彼女へのプレゼントの定番の一つです。男性はあまり香水を愛用している人がいないため、その必要性やありがたみがイマイチ良く分からないかもしれませんが、女性にとっての香水はたしなみの一つです。いつも使う物なのでプレゼントされると非常に助かります。彼女がいつも使用している香水覚えておくと、それをプレゼントされた彼女は大きな驚きと喜びを得るでしょう。女性をより魅力的にする香りのプレゼントをぜひ試してみてください。

ネックレス

アクセサリー類は女性へのプレゼントの定番です。中でもネックレスは特におすすめ。指輪はもらう側にとって少し重いと感じられることもあり、ピアスやイヤリングは紛失するリスクがとても高いです。ネックレスだともらう側も気軽に受け取りやすく、失くす心配も少ない、しかもおしゃれのワンポイントとして重要なネックレスは受け取る側に喜ばれやすく、正にプレゼントにおすすめのアクセサリーです。常に身に付けていられる物ですので、もらった彼女は彼氏のことをいつも近くに感じることができます。

カップルを長続きさせるための秘訣

-shared-img-thumb-SEP_327215200714_TP_V

2人の愛情が高まっている時、恋人達はこう願います。ずっとラブラブでいられますように、と。その願いを叶え長くラブラブでいるためには、一体どのようなことをすれば良いのでしょう。カップルを長続きさせるための秘訣についてまとめました。

二人の理想なカップルキスを追求する

キスはカップルの愛情表現としてとてもとても大切な行為です。付き合っている2人は何度もキスをするでしょう。しかしただ回数を重ねれば良いというものではなく、お互いの愛を深めるような素敵なキスをたくさんしたいものです。2人にとって理想的なカップルキスを追求してまいりましょう。

キスに理想的な場所

基本的に2人きりになれる場所を選びましょう。人目を気にせず街中や電車の中でキスをするカップルもいますが、喧騒や周囲の目がある中でのキスにはムードも何もあったものではありません。周りからも迷惑な目で見られ、他人から祝福なれないキスとなってしまいます。理想なカップルキスをするためには、やはり場所選びは大事です。素敵な夜景が見られるスポットがムードも満点でおすすめです。車内であれば2人きりになれるので人目を気にせずキスできます。ビルの展望台や高層階のレストランなどもおすすめ。2人きりになれる場所を見つけてムードたっぷりのキスをしましょう。

キスに理想的な頻度

カップルがお互いの愛情を深めるのにキスは必ず必要です。回数は多いに越したことは無いでしょう。もちろん周りの目やムード、流れも何も考えずにただすれば良いというものでもありません。2人きりの状況で、お互いの愛情が高まっている時にするのがベストです。頻度としては、1日最低1回。会えない日が多いカップルは1回のデートで最低1回。欲を言うと、会った時、デート中、別れ際と、3回は行いたいです。キスにはストレスを解消させリラックスさせる効果があると言います。お互いの愛情を深め幸福感を得るために、適切な頻度でキスをするようにしましょう。

理想的なキスの種類

一口にキスと言っても、ライトなキスからディープなキスまで、実はいろいろな種類があります。シチュエーションや気分によってキスを使い分けると、より理想的なカップルキスができるようになるでしょう。一番気軽にできるのが唇が微かに触れるぐらいのライトキス。親愛を表現する行為で、唇以外にも頬やおでこなどに行います。おかえりやただいまのキスに良いでしょう。ディープなものにはお互いの舌を入れ合うインサートキス、相手の舌を吸って口で包むオブラートキス、口を開いたまま唇を密着させて行うクロスキスなどがあります。

お揃いなアイテムを持つ

2人のつながりや絆を強く感じるために、カップルでお揃いのアイテムを持つことはとても意味のあることです。離れている時も、そのアイテムを見ることでお互いの存在を強く意識することができます。カップルにおすすめのお揃いアイテムをご紹介いたします。

ペアウォッチ

大人のお揃いアイテムとして、ペアウォッチは大変人気です。男女共に使えるデザインの物を選び同じ物をつけるのも素敵ですし、ブランドから発売されているペア用の時計を買うのも素敵です。2人でいる時はもちろん、会えない時でも同じ時を刻んでいるのが実感できて、お互いの愛情がより深まるでしょう。

スマホケース

スマホケースには同デザインでカラーバリエーションが豊富な物もありますので、2人で同じデザインの物を選び、色違いで持つもの素敵です。また、2つを合わせることで1つのデザインとなるカップル用のスマホケースもありますので、それを持つのも良いでしょう。スマホはいつも手元にあり一日中扱う物です。カップルでお揃いのスマホケースを持つことで、恋人との絆をいつも実感することができるでしょう。

下着

ペアルックは恥ずかしくてできないという方も、人目に触れない下着であれば大丈夫でしょう。カップル用の様々なペア下着が販売されていますので、それを2人で着てみてはいかがでしょうか。他人に見せる機会はありませんが、実はペアルックなのだという状況が、お互いをより特別な存在にしてくれるでしょう。

デートのときはペアルックで出かける

大人気の彼カジを利用して、おしゃれなペアルックで街へ出かけましょう。彼カジとは、女の子がまるで彼氏から借りたような男っぽいアイテムを取り入れた、カジュアルでボーイッシュなファッションのことを言います。本当に彼の服を借りるリアル彼カジも良いでしょう。女性にとって彼の服を身にまとうことは、彼との一体感を強く感じることができ、ファッション以前にその一体感に幸福を感じると言います。彼氏は彼女に貸した服と同じブランドの服を着て、2人の愛情を深めるおしゃれなペアルックを実現させましょう。

カップル専用アプリを利用する

特定の人とだけ行えるクローズドSNSの人気が広がりつつあります。中でもカップル専用アプリは2人の愛情がどんどん深まるような工夫がいっぱいで大人気です。おすすめのカップル専用アプリは「カップルズ」。利用は1対1なので、恋人専用のSNSを手に入れることができます。カップルズには恋人と仲良くなるための機能がたくさんあります。写真をイベントごとにまとめるアルバム機能、記念日やスケジュールを管理してくれる恋人仕様のカレンダー、愛情表現に最適なスタンプなど、魅力的な機能がいっぱいです。LINEやFacebook以上に2人の絆を強めてくれるでしょう。

寝相診断でカップルの関係を把握する

寝相と深層心理の関係を分析した面白い研究があります。この研究結果は「寝相診断」と呼ばれ、見れば納得するような大変興味深いものとなっています。恋人同士の寝相を分析したカップル用の寝相診断もありますので、カップルの方々は2人の関係を把握する手がかりとして、ぜひご覧になってみてください。ちなみにカップルにとって最も良い寝相は「絡み合った体勢の後に離れる」だそうです。親密さと同時に自立も兼ねた良い寝相だと言います。あなたは恋人とどんな寝相で眠っていますか?

幸せがずっと続く素敵なカップルに!

-shared-img-thumb-C777_cofeecupwomotukoibito_TP_V

カップルには様々な形があり、それぞれの形に適した付き合い方があります。共通して言えることは、カップルとはお互いが幸せになるために一緒にいる2人のことを言う、ということです。どちらかが傷付いたり、あるいはお互いに傷付け合ったりというのはとても悲しいことです。これを読んでいるカップルの方々が、末永くいつまでも幸せでいることを心よりお祈り致しております。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー