93,969 view カップル
誕生日をホテルで過ごす彼女

彼女のために特別な誕生日を!最高のプランの作り方とは

  • Pairsをフォロー

彼女の誕生日が近づいている…一年に一度の特別な日を、彼氏としてきちんとお祝いして喜んでもらいたい。でも、何をどうすればいいかわからない…そんな時に知って得するプレゼントの選び方やデートプランの作り方、サプライズを成功させるための方法、失敗に終わらせないための注意点などをまとめました。

1年に1度の彼女の誕生日で彼女を喜ばせるデートプランの作り方

彼女の誕生日をお祝いしたい場所
©Casa Velas Hotel

一年を通してみると、クリスマスやハロウィン、お正月など様々なイベントがあります。これらは2人で一緒に楽しむイベントなので、サプライズで彼女を楽しませるのには限界があります。しかし、彼女の誕生日というのは男性のセンスが問われる重要な日です。プレゼントを渡して終わるだけではさみしいと思いませんか?もし、誕生日当日に時間が取れるのであれば、デートに誘って一緒にディナーでお祝いするなど、特別な時間を過ごすデートプランを作ってみてはどうでしょうか。彼女の喜ぶ顔を想像するだけでも楽しくなってくるはずです。

探偵気分で彼女の希望を調べる

デートプランを作るにあたり、まず彼女の好みについて調査する必要があります。気を付けなければならないのが、彼女の誕生日のための調査だと気づかれないことです。一緒にウィンドウショッピングをして、欲しいものや気になっているものを調査することで、プレゼントに何を送ればいいか見えてくると思います。あくまでもばれないように、探偵気分で調査するといいでしょう。また、何気ない会話中でも気を抜いてはいけません。友達が行って良かった場所、彼女が行きたい場所などの話題が出たらラッキーです。ぜひ心のメモ帳に書きとめておきましょう。

プレゼントの予算はどれくらい?

彼女がどんなものをプレゼントされたら喜ぶか、ある程度調査がすんだら、今度は実際にプレゼントを選びましょう。あまり高額だともらったほうも気を使うし、あげる方も大変…みんなどのくらいのプレゼントを贈っているか気になりませんか?彼女の年代別に分けて調査したので紹介します。

10代の彼女

10代の彼女は高校生が主になると思います。あまり高額のものをあげても気を使ってしまうばかりか、身の丈に合わないプレゼントになってしまいます。ファッションや美に対して一番こだわりを持っている年代なので、大きくて目立つものよりは、さりげなく付けられるネックレスやリング、ヘアアクセサリーがおすすめです。10代の彼女は自分へのこだわりが強い時期でもあります。マフラーやバッグ、財布など彼女のセンスを大きく左右してしまうものを選ぶ際は、好みをきちんと知ったうえで選んでください。予算は5,000円前後が平均的です。

大学生の彼女

大学生の彼女は少し背伸びをしたくなる年代です。しかし、学生の立場なので自由になるお金が少なく、欲しいものであふれているかもしれません。価格帯の低いブランド物をプレゼントしても喜ばれるでしょう。やはり女性なので、付き合っていることをいつも意識できるよう、ペアリングを選んでもいいですね。平均的な予算は10,000円~15,000円程度が主流のようです。

20代社会人の彼女

20代の社会人の彼女の場合、男性のほうも社会人のことが多く経済的にも少し余裕が出るので、20,000円と少し価格が上がります。小さくてもダイヤモンドが入ったアクセサリーなど、本物志向でセンスのいいプレゼントがおすすめです。また、せっかく素敵なプレゼントを買ったのですから、おしゃれなお店でディナーをしながら渡してみてもいいですね。

30代以降の社会人の彼女

30代以降の社会人は、自分にかける時間もお金の額も多くなり、どうしてもほしいものは自分で何とかする傾向があります。ファッションに関してもこうありたいという形がある程度完成しているので、身近なアイテムをプレゼントするというよりは、花束や彼女をイメージしたアクセサリー、コンサートや演劇のチケットなども喜ばれます。予算としては30,000円程度が平均的です。

彼女の誕生日プレゼントはどんなものが良い?

一番悩むのがプレゼント選びでしょう。彼女の好みを調査したとしても、必ずしもその調査の方向性が合っているとは限りません。迷った時に参考になるよう、アイテム別プレゼントの選び方を紹介します。

ネックレス

ネックレスをプレゼントしたいと思ったときに、彼女がいつも付けているネックレスがどのようなタイプのものが多いか知る必要があります。デザイン別に判断するのが難しい場合は、ゴールド系とシルバー系だけでも見分けておくといいでしょう。また、年代によってもデザインの選び方が重要になります。30代の女性にリボンやハートのモチーフだと可愛くなりすぎてしまうので注意が必要です。小さくても宝石があしらわれたネックレスは華やかに見えます。シンプルだけどセンスのあるネックレスを選びましょう。

指輪・ペアリング

指輪やペアリングをプレゼントしようと思ったときに、注意しなければならないのが指輪のサイズです。サプライズしても指に合わなければがっかりされてしまいます。指輪やペアリングをプレゼントしたいと思ったら、サプライズは諦めて誕生日当日に一緒に選びに行くのがいいと思います。お店にいきなり連れて行って「好きなの選んで。」と言ってくれる彼氏はかっこいいですよね。

財布・バッグ

プレゼントとして難易度が高いのが財布です。好みにより二つ折りか長財布かにも分かれますし、日常的に使うものなので気に入ってもらえなかったら無駄になってしまいます。このブランドのこれが欲しい!とわかっている時にのみ選んだほうが無難です。一方、バッグはその日のファッションや季節、気分によって持ち替えるものなので、いつもの彼女を想像して、それに合うバッグを選ぶと失敗は少ないです。

インテリア雑貨

彼女が身に着けるものだと、失敗したら使ってもらえないかも…そんな時にはインテリアや雑貨をプレゼントしてはいかがですか?手間のかからない観葉植物やサボテン、おしゃれな間接照明もおすすめです。また、普段は自分であまり買わないプリザーブドフラワーはどうでしょうか。長い間楽しむことができますし、部屋を華やかにしてくれます。雑貨屋さん巡りをして、彼女がどのようなアイテムに興味を示すか見てから決めてもいいでしょう。

一点もの

何をあげるか決まらない!そんな時は、物ではなく特別な時間をプレゼントしませんか?その日のために計画を立てた旅行は、まさに一点もの!ホテルの極上スパやマッサージなどが受けられるチケットもおすすめです。それでも決まらないときは、自分でやりたい体験が選べる体験ギフトを贈ってみるのもいいかもしれません。予算別にカタログの内容が異なりますが、レストランやエステ、スポーツ、趣味、リラクゼーションなどから好きな体験を選ぶことができます。

彼女と一緒に行くデートスポットを決める

プレゼントが無事に決まったら次はデートプランです。まずは行く場所を決めましょう。彼女が喜ぶ、誕生日に最適な場所を紹介します。

夜景の綺麗な場所

誕生日デートなのだから、雰囲気のいい場所を選びたいですね。夜景が綺麗な場所は見ているだけで癒され、心が安らぐスポットです。しかし、外で夜景を見る場合、真冬や真夏では苦痛になってしまうことがあります。また天候にも左右されてしまうので、展望台や高層階のレストランなど、室内で夜景が楽しめる場所を探すといいでしょう。

二人の思い出の場所

女性は思い出をいつまでも忘れずに大切にします。初めて会った場所、告白した場所、二人で語り合った場所など、二人の思い出の場所に連れて行ってあげると、その出来事を覚えていてくれたことをとても喜んでくれるはずです。思い出の場所が遠すぎる場合は、本当は連れて行ってあげたかったけれど、同じような場所を探したと一言伝えるだけでも違ってくるでしょう。

彼女と食事するレストランを事前に予約する

誕生日はレストランでディナーを楽しみながらお祝いしてあげたいものです。並んでいて待たせることのないよう、ぜひ予約をしましょう。誕生日デートに最適なレストラン選びのポイントを紹介します。

ゆっくりできるお店

レストラン選びの一番のポイントは雰囲気です。いくら料理がおいしいからと言って、せっかくの誕生日がガヤガヤとしていて窮屈な居酒屋では台無しです。音楽があまりうるさくなく、席の配置が広めにとってあり、照明を少し落としてあるレストランを選ぶのがおすすめです。1年に一度の大切な日なので、ワインでも開けてゆっくりできるお店でお祝いしてあげてくださいね。

接客が気持ちいい

せっかく料理を楽しんでいるのに、店員がガチャガチャ食器の音を立てたり、料理の置き方が雑だったり、注文を間違えたり…気が散るような接客をされたらディナーが台無しです。このお店はどうかな?と思った時には、ぜひ口コミサイトをのぞいてみて下さい。あくまで口コミなので、信用しすぎるのは良くありませんが、お店の雰囲気がどのようなものだったか参考になりますよ。

食事が美味しい

素敵な日を演出するのだから、食事は美味しいほうがいいに決まっています。しかし、彼女の好き嫌いを調査しないで選んでしまうと大変です。苦手な食材や味、辛さなどは事前に調査しておきましょう。また、レストランの公式サイトや口コミサイトでは味の情報は十分に得ることはできません。どうしても心配な時は一度味見するために訪れてみるのもいいですね。その時に、全体的な雰囲気や混み具合なども一緒に下見できます。

誕生日ケーキを用意できる

誕生日に欠かせないのがバースディケーキです。できれば誕生日ケーキを用意してくれたり、コースのデザートをバースディ仕様にデコレーションしてくれるサービスがあるお店を選びたいですね。もし、行きたいと思ったレストランにそのようなサービスがない場合は、事前に問い合わせて誕生日ケーキを持ち込めるか確認してもいいかもしれません。また、レストランによってはろうそくのついたケーキを歌いながら運んでくることがあります。彼女が恥ずかしがりやの場合は、サプライズになる以前に不快な思いをさせてしまうので、運んでくるときは目立たずに静かに持ってきてほしいことを伝えるといいでしょう。

少しだけ背伸びするくらいがちょうどいい

誕生日には普段行けないような、少し背伸びするくらいのレストランはいかがですか?出費は多少かさみますが、行ったことがない高級なレストランはそれだけでサプライズになり、こんな素敵な場所に連れてきてくれたと喜んでくれるでしょう。しかし、あまり背伸びしすぎるお店を選んでしまうと、ワイン選びやメニュー選びでミスをする可能性がありますし、緊張しすぎて食事していても落ち着かず、味もわからなくなってしまうかもしれません。あくまで「少し」背伸びする程度にすることに気をつけて、素敵なレストランを探してくださいね。

一夜を過ごすホテルを事前に予約する

誕生日をホテルで過ごす彼女

豪華なディナーとプレゼントに喜ぶ彼女の顔、それだけで満足ですか?さらに非日常感を味わうためにホテルに泊まって誕生日が終わるその時まで、一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか。彼女が喜ぶホテルの選び方を紹介します。

清潔感がある

一言でホテルといっても値段設定はピンからキリまであります。彼女を喜ばせるためにと、あまり無理して高級なホテルを予約する必要はありません。リーズナブルなホテルでも、いつもと違う雰囲気にきっと喜んでくれるはずです。ホテル選びで一番に気を付けないとならないのは、清潔感です。外見もそうですが、フロントやロビー、客席すべてに気を配っているホテルを選びたいですね。宿泊予約サイトにはホテルの口コミが記載されていることがあります。それらを参考に選んでみるのもいいですね。

居心地が良い

ただ泊まるだけでは、せっかく楽しく過ごした一日が色あせてしまいます。露天風呂がついている部屋、海が見える部屋、夜景が綺麗な部屋、朝食が豪華な部屋などプラスアルファのホテルを選ぶとそれだけでも居心地よく感じます。二人だけのゆっくりとした時間を過ごしたい時には、部屋でディナーが楽しめるプランはいかがですか?誰にも邪魔されない居心地のいい空間で、誕生日をお祝いしてあげてくださいね。

サプライズで喜ばせよう

初めて迎える誕生日なら何をしても新鮮さがありますが、2年、3年と長い期間付き合っているカップルにとっては、マンネリ化してしまうという悩みがあります。そうならないために、サプライズで驚きと喜びの両方をプレゼントしてみませんか?完璧なサプライズを演出するための方法を紹介します。

予約したレストランにプレゼントを保管してもらう

誕生日にデートするということは、彼女は少なからずプレゼントを期待しているでしょう。しかし、当日彼氏が手ぶらで、何も持っていない様子だったらどうでしょうか。プレゼントは何もないのかな?と心配になるはずです。少しがっかりしながらのディナー、そこへプレゼントが届いたら?ものすごく驚き、さらに喜んでくれるでしょう。事前に予約したレストランにプレゼントを保管してもらうことで、簡単に実現できます。また、「今日が彼女の誕生日である」ということを忘れているフリをしてみてください。驚きはさらに大きくなることでしょう。

デート中に誕生日プレゼントを買ってプレゼントする

さりげなく、スマートにプレゼントしたい。そんな時はデート中にプレゼントしてしまいましょう。何気なく入ったアクセサリーショップなどで、目を輝かせて見ている彼女の前で、何の前触れもなく「これください」と言ってみてください。まさか買ってもらえると思っていない彼女は、ものすごく喜んでくれるでしょう。また、さらにサプライズを演出したいのであれば、欲しそうに見ていた時は何事もなかったように素通りし、彼女がトイレに行っている間などに買ってくるという手もあります。店を出る際にあらかじめすぐに買いに来ることをお店の人に伝えておくとスムーズに買うことができるでしょう。

お取り寄せのプレゼントや一点もののプレゼントを用意する

何をあげるか全く決まらない!そんな時はお取り寄せを使ってみたらどうでしょうか。その場所に行かないと買えないものでも、ネット通販なら簡単に買うことができます。一度は食べてみたい○カ月待ちのスイーツや高級フルーツなども特別感があって喜んでくれるはずです。また、手作りをした一点物の贈り物も世界に一つだけという特別感から喜びの表情を見せてくれることでしょう。

誕生日デートの注意点とは

彼女が喜ぶことだけを想像して準備に突き進む!ちょっと待ってください。本当に彼女が望んでいることでしょうか?独りよがりの一方的な誕生日プランになっていませんか?プレゼント選びにも注意が必要です。誕生日デートが残念なデートになってしまわないための注意点を紹介します。

非日常感を出せるようにする

彼女と2人きりでずっと一緒にいたいという気持ちを優先して、ケーキを買っておうちデートにしよう!と思ってもそのまま実行しないでください。特別な場所に行って、ちょっと豪華なディナー、サプライズのプレゼントなど非日常感を彼女は望んでいるのです。普段のデートと変わらないプランも注意が必要です。もう少し考えてくれても良かったのにな…と心の中で少しがっかりしているかもしれません。

選んではいけないプレゼント

彼女が欲しがっているからといって、なんでもプレゼントすればいいというものでありません。中にはがっかりされてしまうものもあります。選んではいけないプレゼントについて紹介します。

消耗品

いくら彼女が欲しがっている素振りを見せたとしても、誕生日プレゼントとして喜ばれないどころか、がっかりされてしまうものがあります。化粧品や日用品などの消耗品はあれば助かるものですが、1年に一度の誕生日にプレゼントされてまでほしいものではありません。また、消えてなくなってしまうものなので、思い出に残りません。同じなくなってしまうものをプレゼントするのなら、お取り寄せのスイーツや豪華なディナーのほうがいいでしょう。

重たい物・大きい物

かわいいけれど、大きすぎるぬいぐるみや、重いインテリアや家具は置き場所に困ることが多く、贈り物としてはあまり喜ばれないものです。もしどうしても贈りたいのであれば、サプライズで用意するようなことはせず、事前に彼女に確認を取ってからのほうがいいでしょう。また外で待ち合わせをしたときには、あまりにも大きすぎるプレゼントを持って歩いているだけで邪魔になってしまいます。大きなプレゼントを贈りたい時は宅配便を利用するといいでしょう。

プレゼントは金額よりも気持ち

プレゼントを選ぶときに一番大切なのは、金額ではありません。お金がないのに無理して高価なプレゼントを贈っても、その状況を知っている彼女は全く喜んでくれないでしょう。プレゼントは金額で送るのではなく、どのくらいの気持ちが込められているかが重要なのです。「たった一冊の本」であっても彼女のためを思って選んだものであれば、心のこもった十分なプレゼントになるのです。お金がないからと落ち込まずに、気持ちがこもったプレゼントを選んでみてください。

彼女に払わせない

いつもは割り勘デートのカップルでも、彼女の誕生日くらいは頑張ってごちそうしてあげましょう。もし、金銭的に厳しいようであれば、ディナーをランチに変えて予算を抑えることもできます。年上の彼女で、比較的ごちそうしてくれる関係だったとしても、彼女に払わせてはいけません。あなたが率先して会計に向かいましょう。いつもとは違う男らしい立派な後ろ姿に惚れ直してくれることでしょう。

頑張り過ぎない・無理をしない

誕生日デートで気合が入りすぎて、無理をしたり頑張りすぎるとそれだけで力尽きてしまい、その後の付き合いにも影響が出るかもしれません。プレゼントの予算や理想のデートプランはあくまでも統計的なものです。あなたにはあなたに合った誕生日デートの過ごし方があるはずです。そして彼女もあなたの身の丈をちゃんと見てくれています。プランを立てている時点で、無理しているな?と感じたら、それは間違っている方向に進んでいるのかもしれません。もう一度、喜ぶ彼女の顔を思い浮かべてプランを練り直してみてはいかがですか?

誕生日の日付を念のために確認する

レストランも予約して、プレゼントも買って、サプライズの準備もばっちり!しかし肝心の彼女の誕生日が記憶している日と違っていたら、すべての準備が無駄になるだけでなく、覚えてくれていなかったことにショックを受け、何年たっても忘れられない出来事になってしまいます。そんな残念な結果にならないためにも、さりげなく誕生日の日付を確認してくださいね。

あなたにできるあなただけの誕生日プラン

年に一度の大イベント、彼女の誕生日を素敵な一日にするために、プレゼントの内容や予算、デートスポット、レストラン選びの注意点、サプライズの演出方法、失敗しないための注意点などについてまとめてきました。だからといってすべてのことを実行する必要はありません。これらの情報をもとに、彼女に合ったデートプランを立てるのはあなたの仕事です。そして、彼女のことを考えて作ったプランは世界に一つだけの特別なプランに仕上がっているはずです。これでいいのかな?と悩む前に、実行してみましょう!彼女の誕生日は今年だけではありません。多少失敗してもその失敗は来年挽回すればいいのです。彼氏っていいなと思ってもらえるように、ぜひ楽しい誕生日を過ごしてくださいね。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー