69,686 view 片思い
結婚 めんどくさい

好きな人の前で緊張してしまう…緊張しない方法ってないの?

  • Pairsをフォロー

好きな人の前で緊張した経験のある女性は多いと思います。言葉がでなかったり、冷や汗がかいたり、震えたり……。

どれだけ緊張したくないと思っても、なぜか緊張してしまう……。その理由はなんなのでしょうか。

この記事では、好きな人の前で緊張する理由と、緊張しない方法をご紹介します。

好きな人の前だと緊張する……

2-couple-sitting-in-wooden-chairs

好きな人の前で緊張する女性は珍しくありません。漫画や映画でも、好きな人の前で緊張してしまう女性は多く描かれていますよね。緊張するとうまく話せないし、動作も挙動不審に……。「変な女だと思われていないかな?」なんて不安になりますよね。好きな人の前で緊張してしまうことは、本当に大きな悩み事です……。

好きな人の前で緊張する理由

そもそも、なぜ好きな人の前で緊張するのでしょう。友達や親の前では緊張なんてまったくしないですよね。好きな人の前で緊張する理由って?

自分をよく見せようとするから

結婚 めんどくさい

好きな人に好かれたいがゆえに、どうにかして自分をよく見せようとしてしまいます。でも、いつもと違う背伸びをした自分になろうとすれば緊張するのも当然です。「よく見せようとしていることがバレたらどうしよう」という不安が、緊張をさらにあおってしまうでしょう。「好きだからこそ好きな人の前で素敵な女性を演じてしまう」という恋心は可愛いですが、緊張を促してしまうのはよくありませんね。

何を話せばいいかわからないから

好きな人と話せないタイプの人は、好きな人が目の前にいるだけで、あるいは電話口だとしても、何を話せばいいかわからなくなっています。おそらく頭の中は真っ白、あるいは大混乱を起こして言葉がでてこない状態でしょう。「早くなにか話さなきゃ」という焦りもでてくるので、緊張感はより増していきます。さらに、好きな人の前では「話題は何でもいい」というわけにもいかないと考えてしまうでしょう。変なことを言って、嫌われたくはないですからね。

自分に自信がないから

彼女 大切

自分に自信がない女性は堂々としていることが苦手です。そのため、好きな人の前でも堂々とすることができず、むしろ「私、変な女だと思われていないかなぁ」「今日の服装、センス悪いかも……」とネガティブなことが頭に浮かんでしまい、ひどいと「好きな人に嫌われてしまうのではないかと」いう妄想まで始まる女性も……。自分に自信がないぶん、好きな人から嫌われる可能性、おかしな子だと思われる可能性をすぐに考えてしまい、緊張してしまうのです。

過去に好きな人の前で失敗したから

過去の経験も緊張を呼び寄せるきっかけになります。過去に失敗があると、それがトラウマになって同じ状況になると緊張しますよね。過去に好きな人の目の前で恥をかいた、なにか迷惑をかけたなどのトラウマがあれば「また同じことを繰り返すかも」と、好きな人の前で緊張してしまい、冷や汗もかくことでしょう。トラウマは乗り越えにくいものなので、難しい問題です。

心がときめきすぎて軽いパニックになるから

合コン 話題

好きな人が目の前にいれば、心がときめきますよね。きっと心臓の鼓動も早くなるでしょう。そんな状態ですので、軽いパニックを起こしてしまいます。パニック状態だと自分を落ち着けることもできず、緊張状態になるでしょう。好きであればあるほどパニックに陥りやすく、パニックを起こしたことにまたパニックになり、延々と悪循環が続いてしまいます。

好きな人の前で緊張しない方法

好きな人の前で緊張したくないですよね。緊張することがなければ、楽しくお話できているかもしれません。緊張をほぐす方法があるのなら知りたいはずです。好きな人の前で緊張しない方法って?

会う回数を増やして緊張に慣れる

1799519584_e2a14895fb

同じ状況に何度も遭遇すれば、いつかは慣れてしまうでしょう。慣れれば緊張も落ち着くはずです。最初は辛いかもしれませんが、好きな人と会う回数を増やしてどんどん緊張していきましょう。そうすればだんだん緊張にも慣れていくはずです。慣れるまでの個人差は激しいでしょうけれど、5回くらい会えば少しはマシになると思います。好きな人と会える・緊張にも慣れるとなれば、一石二鳥かも?

1人で会わず誰かと一緒に会う

好きな人と二人きりではより緊張してしまいます。好きな人と会うときは、誰かと一緒に会うようにしましょう。例えば飲み会や、グループで遊びに行くのがいいですね。これなら人もたくさんいますから、好きな人といることによる緊張も和らぐでしょう。ただし、この方法は好きな人と会話する機会が減ってしまうのが難点。緊張対策をしつつたくさん話したいのなら、3、4人くらいの少人数を目指しましょう。

緊張しない自分をイメージトレーニングする

彼女 抱きしめたい

好きな人と会う前に、好きな人と会っている自分を想像するイメージトレーニングもいいですよ。想像するときは好きな人の前で堂々と話し、緊張をしていない自分を想像してください。好きな人の前で緊張しない自分をイメージし続ければ、それが緊張しないための練習になります。イメージトレーニングのおかげで、実際に好きな人の前でも緊張しなくなった人もいますよ。

事前に会話の内容を考えておく

なにを話せばいいのかわからない、でも沈黙は嫌だから何か話したい……なんとか話そうとする焦りからより緊張を増してしまうときがあります。好きな人の前で話す内容をまとめられそうにないなら、好きな人に会う前から会話の内容を考えておきましょう。緊張して頭が真っ白になっても大丈夫なように、何度も何度も話す内容を確認したり、メモしておいたりするといいですね。話す内容さえ決まっていれば、話題がないことで焦ることもなくなります。

身だしなみを整えておく

婚活 うまくいかない

「ちょっとそこのコンビニまでだから、その辺のTシャツを着ればいいや。メイクもなしでスッピン顔!」というときってありますよね。しかし、そんなときに限って好きな人とバッッタリ会った……こんなことになれば大変です。あなたはかなり焦り緊張するでしょう。こんなことにならないよう、いつ好きな人に会ってもいいように、身だしなみは整えておきましょう。そうすれば急に会ったとしても「今日はコーディネートもメイクもバッチリ!」と、自信をもつことができます。

無理に話さなくていいと考える

好きな人を目の前にしたとき、沈黙が怖くて何かを話そうと必死になります。しかし、好きな人の前だから緊張してうまく話せない……。そして男性はきっと会話を待っている……! そんなことが頭を駆け巡り、どうすればいいかわからない状態に。でも、それほど会話にこだわる必要はありません。会話をしなければ好きな人からしてくれるかもしれませんし、沈黙を「気まずい」と思わないタイプかもしれません。無理に話そうとすると緊張してしまうだけなので「話さなくてもいい」という気持ちでいましょう。

自分が落ち着ける服装をする

IMG_6239

 

好きな人と会うときは気合を入れた服装でいたいと思うでしょう。目一杯オシャレをして、最高の自分をみてほしい……そう願う気持ちはよくわかります。しかし、気合を入れた服装は着慣れていないことも多く、緊張してしまいやすいもの。気合を入れた服よりも、自分が落ち着ける服装をすると緊張しにくくていいですよ。自分が落ち着ける服、かつ好きな人から「かわいい」「キレイ」と言ってもらえそうな服を選びましょう。

とりあえず笑顔でいる

好きな人といれば緊張してしまい、さらに表情が固まることはよくあります。しかし、表情が固まってしまうと「なんか怒ってる?」「無愛想だな」と思われてしまうかも。あなたの表情が固まっていると、好きな人の表情も固まってしまう可能性もあります。ここは頑張って笑顔を作るようにしてください。笑顔でいれば好きな人もあなたに悪い印象を抱くことはありません。あなたも笑顔でいることで、心の中に余裕が生まれやすくなりますよ。

自分に自信をつける

婚活 恥ずかしいこと

なかなか難しいことかもしれませんが、自分に自信をつけるのも大切。自信をつければ姿勢もよくなり、表情もいきいきしていきます。そしてなにより、堂々とした態度がとれるでしょう。「私は好きな人に釣り合ういい女だ!」と思うことで、好きな人とも対等に話せるようになります。自分と好きな人が対等だと考えれば、緊張することもありませんよね。自分に自信をもつことはあなた自身を魅力的にみせる効果もあります。

自分はそれほど見られていないと考える

好きな人から見られていると思うから、余計に緊張してしまうのです。「人は意外と人のことを見ていない」「自分はそれほど見られていない」と考えてみましょう。見られていないのなら、多少なり挙動不審でいても好きな人は気づかないかもしれません。見られていないと考えることで気持ちが楽になっていくので、だんだん緊張もほぐれていくでしょう。好きな人があなたをじっと見ていたとしても「見ているだけで別のことを考えているかも」と、そのくらい考えられるくらいがちょうどいいですよ。

深呼吸をする

好きな人と結婚

緊張したときは深呼吸ということを知っている人も多いのでは。学生時代に「緊張したら深呼吸すればいいよ!」と、先生や親、友達から聞いたと思います。まさにその通りで、深呼吸は緊張を和らげることに効果的です。緊張すると呼吸が浅くなってしまいますが、深く息を吸い込めば呼吸の浅さも改善できます。深呼吸すれば落ち着きを取り戻せるので、緊張するときは深呼吸を数回繰り返してくださいね。ゆっくりやることがポイントです。

会話は聞き役に徹する

好きな人なとは緊張して話せない女性も多いでしょう。そんなとき、無理に話す必要はありません。話題もないのでしたら、会話は聞き役に徹しておきましょう。人は話す側にいるほうが好きなので、好きな人はどんどん話してくれると思います。あとは適当なタイミングで相づちをうち、スマホなどをいじらずに好きな人の話を聞いておけばOK。あなたがしっかり話を聞けば、好きな人は大満足なはずですよ。「聞き上手な素敵な女性」と思ってくれるかも。

自分をよく見せようとしない

好きな人と結婚

仮にその場では自分をよく見せられたとしても、次の機会ではまたよく見せなければいけません。そうなるとずっと自分をよく見せようとする日々が続いてしまうため、緊張のしっぱなしに。自分をよく見せようとは思わず、素の自分でいてください。たいていの女性は素の状態でも魅力的なのです。故意に素敵な女性を演じてもいつかはバレてしまうため、気を楽にしてくださいね。等身大の女性のほうが、実は受けがよかったりしますよ。

無理にアプローチしない

「好きな人にアプローチしなきゃ!」「せっかく会えたんだし!」と、アプローチを頑張る女性もいます。もちろんそれはそれでいいのですが、アプローチに必死になると失敗しやすくなりますし、一方的で強引なアプローチになってしまうでしょう。それでは好きな人に迷惑ですし、最枠の場合は嫌われてしまうかもしれません。必死にアプローチすればするほど緊張も高まっていきやすくなるので、アプローチはほどほどに。

緊張してもいいと考える

結婚適齢期

緊張=ダメと考えがちですが、好きな人の前だからこそ緊張するのです。好きな人の前で緊張したら「あ、私はこの人が好きなんだなあ」と改めて実感してみてください。そして「緊張してもいいんだ、だって好きな人の前だもん」と、緊張する自分を受け入れてください。緊張するのは仕方がないこと。緊張がダメなものだと考えると緊張することに焦ってしまいますが、緊張してもいいと考えれば緊張しても「まぁいいか」で終わらせられます。それは心のゆとりを得ることになるでしょう。心にゆとりがあれば緊張もほぐれやすいですよ。

緊張をほぐすと恋はグッと近くなる♡

花火大会

緊張すると自分にとっていろいろ不都合がでてしまうものですよね。挙動不審になったり、汗がたくさんでたり、表情が固まったり……。しかし、これらの緊張をほぐす方法を実行すれば緊張もなくなってくるでしょう。自然な態度・笑顔で好きな人と接すれば、きっと素敵な恋がグッと近くなるはずですよ♡

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー