5 view 婚活
出会いの場を探している人必見!東京で人気の結婚相談所を一挙公開

出会いの場を探している人必見!東京で人気の結婚相談所を一挙公開

  • Pairsをフォロー

結婚相談所は、異性との出会いの場として注目されています。婚活のやり方が分からない人や出会いに恵まれない人の悩みを解決する場であるといえるでしょう。しかし、数多くある結婚相談所のなかからどこを利用すればいいのか迷ってしまう人も少なくありません。そこで、今回は東京で人気の結婚相談所を紹介していきます。

東京都は男女の出会いや婚活を応援!

出会いの場を探している人必見!東京で人気の結婚相談所を一挙公開
たくさんの人々が生活している東京には、年齢や職業などさまざまな男女が生活しています。大都会である東京は、人口が多く簡単に異性に出会えると思われがちです。とはいえ、単なる出会いではなく理想に合ったパートナーを見つけることを目的としている場合は、人口が多いからといって有利であるとは限りません。男女共に平均所得も高いエリアだからこそ、パートナーに望む基準も高い傾向にあります。婚活支援に力を入れている東京都では、婚活イベントの開催やデートスポットの紹介も積極的に行っているので、出会いの場として利用したり婚活に生かしたりできると好評です。

東京で人気の結婚相談所6選

出会いの場を探している人必見!東京で人気の結婚相談所を一挙公開
東京都には数多くの結婚相談所が存在しています。エリアも広範囲で利用しやすいのが大きなメリットです。料金設定やサポート力など、自分にとって利用しやすい結婚相談所を見つけることができるでしょう。ここからは、それぞれのエリアにある結婚相談所の会員数や料金システムなど店舗選びに役立つ情報を見ていきましょう。

銀座ブライダルサロン

中央区銀座1丁目にある「銀座ブライダルサロン」は、10万人以上の会員が登録しています。入会金は不要で、登録料1万800円(税込)と月会費1万800円、成婚に至った場合のみ成婚料27万円が発生する料金システムです。
ハイクラスのホテルラウンジを利用するなどお見合いのセッティングにこだわりがあるので、気楽な出会いを求めている人には敷居が高く感じられる点がデメリットといえるでしょう。しかし、月々の負担が少なく成婚率も高いため、予算を抑えつつパートナー探しができるなど得られるメリットが大きいのが特徴です。無料相談を行ってから入会できるのでサービス内容をしっかり理解した上で利用することができます。その際、必要書類の提出やプロフィール作成が必要です。退会のタイミングは利用者が決めることができ、退会料金もかかりません。

結婚相談所Bridalチューリップ

「結婚相談所Bridalチューリップ」は、豊島区高田3丁目にあり5万9000人以上が登録しています。入会金が9万2300円~14万8150円(税込)、月会費は7200円~1万2500円かかります。利用者の年齢によって選べる料金プランが異なるのが特徴です。また、成婚に至った場合は、成婚料として11万~15万円支払う必要があります。
料金システムや内訳が明確なので、初めての人でも利用しやすい点がメリットです。しかし、中途解約の場合、入会金が返金されないというデメリットもあります。入会希望の場合は、無料カウンセリングを経て入会手続きを行い、プランやプロフィールを作成していきます。入会後は、個別カウンセリングやお見合いによってベストパートナーを探すというシステムです。成婚退会率が高い人気の結婚相談所ですが、利用者の希望で中途解約をすることもできます。

ウイン虎ノ門結婚相談所

港区虎ノ門3丁目にある「ウイン虎ノ門結婚相談所」は、6万人以上の会員数を誇る「マル適マーク」取得済みの人気結婚相談所です。料金プランはサポート内容によって異なります。フルサポートのプランであれば、入会金18万8000円(税込)と登録料3万円、さらに月会費が1万5000円かかることを頭に入れておきましょう。最低限のサポートを希望する場合は、入会金1万8000円と登録料3万円、月会費1万5000円というリーズナブルなプランもあります。どのプランを選んでもパートナーにめぐり会えた場合は、成婚料として28万円支払う必要があります。
20代特別ブランが設けられているので、該当する人にはメリットが大きいのが特徴です。どのプランもお見合い料が無料である点も人気の理由となっています。一方で、入会金は一括支払いであるため、初期費用が高額である点がデメリットです。

パートナーエージェント丸の内店

「パートナーエージェント丸の内店」は、千代田区丸の内3丁目にある結婚相談所で、都内9店舗以外にも全国各地に店舗を構えています。年々利用者数が増えていることもあり、2018年には会員数が1万1000人を超えました。コンシェルジュコースの場合、初期費用10万2600円(税込)と登録料3万2400円、さらに月会費1万7280円を負担することになります。成婚料は5万4000円で、リーズナブルな価格設定が特徴です。また、パーティーを楽しみたい人にぴったりのイベントコースも充実しています。
コンシェルジュコースは毎月2名以上の紹介をしてくれるのが魅力で、コンスタントに出会いを見つけられるというメリットもあります。専任コンシェルジュによるサポートが充実しているのも特徴ですが、フルサポートを希望しない人にとってはデメリットと感じることもあるでしょう。無料の個別相談のあと入会手続きを済ませれば、パートナーとの出会い探しを始めることができます。必要書類の確認やプロフィール作成など、コンシェルジュが丁寧にサポートしてくれるので安心です。退会を希望する場合は、必要な手続きを行うことで円滑に中途解約をすることもできます。

結婚相談所エン婚活

「結婚相談所エン婚活」は、2016年にスタートした関東・関西・東海などのエリアを中心にさまざまな地域で利用できる結婚相談所です。東京で利用を検討しているなら、新宿区西新宿6丁目に対象店舗があります。2016年の会員数は7000人ほどでしたが、運営母体が大手であることもあり年々会員数を増やしているのが特徴です。入会金不要で登録料は1万584円(税込)というリーズナブルな価格が人気を集めています。月会費は1万2960円で、成婚料や諸費用はかかりません。
価格が安いだけでなくオンラインでの対応力に優れているので、婚活に使える時間が少ない人にとってはメリットが大きい結婚相談所です。ただし、担当者はいるもののコンシェルジュのようにさまざまなサポートをしてくれるわけではないので、手厚いサポートを期待する人にとってはデメリットといえるでしょう。入会は基本情報をサイト内で登録し、メールで契約が完了したことを確認するシステムです。また、中途解約・成婚解約のどちらもネットで簡単に済ませることができます。

結婚相談所マリーミー

渋谷区神宮前4丁目にある「結婚相談所マリーミー」は、TVやメディアで取り上げられるなど注目度が高まっている結婚相談所のひとつです。会員数は公開されていませんが、東京・名古屋・金沢に3店舗あります。料金プランは主に3タイプあり、もっともシンプルなのが入会金不要で初期費用3万2400円(税込)、月会費1万800円で利用できる婚活アカデミーコースです。ただし、お見合い料と成婚料が別途かかります。お見合い料はスペシャルアドバイザー植草美幸コースなら無料ですが、そのほかのコースでは5184円かかります。成婚料は21万6000円~36万1800円と、それぞれのコースによって価格が異なります。
利用するメリットは、一人ひとりの性格や希望に応じて対応してくれるサポート力が高いという点です。ファッションやメイクなどアドバイスの内容が細かいため、負担に感じる人もいるという点がデメリットといえます。入会時の審査はありませんが、書類の提出が求められるので準備しておきましょう。入会後はプロフィール作成をしてアドバイザーが最適な相手を紹介してくれるというシステムです。結婚に至った場合は、成婚料を支払った上で退会となります。中途解約もできるので、諸手続きを済ませればいつでも利用をやめることが可能です。

同じ目的の結婚相談所でも、料金システムや入会方法にも違いがあることがわかります。どの程度のサポートをしてくれるのか、また成婚に至ったときに発生する成婚料などそれぞれの店舗によって大きく異なることを知っておきましょう。利用する結婚相談所を選ぶときには、メリットやデメリットも比較することが大切です。

東京にある結婚相談所のメリットってなに?

出会いの場を探している人必見!東京で人気の結婚相談所を一挙公開
結婚相談所の数は10~20年前に比べると格段に増えています。晩婚が進んだことや結婚に対する意識が変化していることも理由のひとつといえるでしょう。結婚相談所を利用するメリットは、パートナーに求める条件にマッチした異性にめぐり会うチャンスが広がる点にあります。仕事をしているとパートナー探しに使える時間が限られてしまう人も多く、少ない空き時間を使って効率よく出会える結婚相談所は現代の結婚希望者に求められているサービスです。東京は人口が多いエリアであるため、結婚相談所に集まる人が多くなりがちです。ところが、結婚相談所の数も多いので利用者が分散するというメリットがあります。また、さまざまな角度から結婚相談所を比較することができるので、自分に合ったサービスが受けられるところを選びやすいのも魅力です。
東京には人気のデートコースやおしゃれなカフェ、レストランなどがたくさんあります。結婚相談所で紹介された相手とお見合いをするときにも、スポット選びに悩まなくて済むというメリットもあります。レジャー施設や猫カフェなど趣味を生かせる場所も多いので、リラックスしていつもの自分を表現できる場所を選べるでしょう。気が合えば何度かデートを重ねて成婚へ進むのが一般的なので、いろいろなシチュエーションでお互いの性格や対応力を見極めることもできます。

要チェック!東京にある結婚相談所のデメリット

料金システムやサービス内容など選択肢が多い東京の結婚相談所ですが、選ぶときには安全に利用できる店舗であるかどうかしっかりチェックすることが大切です。費用が安い店舗は魅力的に思えてしまいますが、なぜ他の店舗と価格の差があるのか考えてみる必要があります。例えば、スタッフによるサポートをオンラインで行うことで、コストを抑えて利用者の負担額を少なくしているということもあるでしょう。こういったケースであれば、理由が明確でリスクは少ないといえます。ところが、単に費用が安いだけで理由がわからない場合は、本来の目的である異性との出会いがスムーズに進まない可能性も十分に考えられます。また、入会金や登録料が安い場合でも、成婚料が別途発生するケースは結婚相談所によく見られるケースなので、事前に料金システムやサービス内容を確認しておきましょう。
結婚相談所に限らず商品の購入やサービスの利用をする際に、口コミを参考にするという人も多いのではないでしょうか。利用者の感想や意見を参考にできる口コミはとても便利なので、結婚相談所選びにも大変役立ちます。一方で、信憑性のある情報かどうかは自身で判断しなければいけません。良い口コミだけでなくマイナスな意見にも耳を傾けながら必要な情報を取捨選択していくことも大切です。恋人や生涯のパートナーを見つけるための場所だからこそ、利用する店舗も丁寧に選んでみてはいかがでしょうか。

結婚相談所の料金を全国相場と比較!

出会いの場を探している人必見!東京で人気の結婚相談所を一挙公開
全国各地にある結婚相談所の料金相場は、東京での店舗選びをする参考になります。全国の結婚相談所の料金を平均すると、一年間で支払う料金相場は30万~40万円ほどです。入会金や月会費以外にも成婚料がかかるところもあるので、あくまで参考程度に頭に入れておくと良いでしょう。東京の結婚相談所の場合、一年間にかかる費用は20万円以下のところもあれば60万円以上というところもあります。もっともリーズナブルな店舗では、成婚料がかからず月々の会費と登録料のみで年間15万円程度で利用が可能です。全国的な相場と比較すると、同じぐらいの価格で利用できる結婚相談所が多いことがわかります。ただし、東京には店舗数が多いぶん、安い料金システムや手厚いサポート力など個々のニーズに合わせた選び方ができるといえるでしょう。

ニーズを明確にすれば自分に合った結婚相談所が見つかる!

異性に出会う場を求めて利用する人もいれば、生涯のパートナーを探すために利用する人もいます。そのため、結婚相談所に登録する人の目的や意気込みにはばらつきが見られることも少なくありません。手厚いサポートが望める店舗や成婚率が高い店舗など、利用者が求めるニーズは一人ひとり異なります。会員数が多いほうが人気だと思われがちですが、成婚に至ったカップルは退会するのが一般的なので、一概に会員数が人気に比例するとは限りません。大切なのはコスト・サポート力・成婚率など、何を判断材料にしたいかを明確にしておくことです。「料金は高くてもいいからスタッフには丁寧な対応をしてほしい」、「自分でできることはスタッフに頼らずに進めつつ料金を抑えたい」など、まずは結婚相談所を選ぶ基準を考えてみてはいかがでしょうか。メリットやデメリット、また費用の相場にも注目しながら快適に利用できる店舗を探しましょう。

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー
  • HOME
  • Pairsコラム
  • 婚活
  • 出会いの場を探している人必見!東京で人気の結婚相談所を一挙公開