32,300 view カップル

「距離を置きたい」と恋人に言われた時の対処法・4つ

  • Pairsをフォロー

lgf01e201402130100何の前触れもなく、突然恋人に「距離を置こう」と言われてしまった経験はありますか?

距離を置く期間はどのくらいなのか、なぜ距離を置くのか理由も分からない。

そんな時、どのような行動をとるべきなのでしょうか。

今回は、「距離を置きたい」と恋人に言われた時の対処法をご紹介します。

「距離を置きたい」と恋人に言われた時の対処法① 原因を探す

「距離を置きたい」とお相手が思うのには、何か理由があるはずです。自分の言動や振る舞いを、一度振り返って見て下さい。

自分が気付かない所でお相手を傷つけてしまうこともあります。仲の良い友人に聞いてみてもいいでしょう。

原因が分かった時、自分に改善する余地があるならばまだ望みはあります。自分を変える努力をしましょう。

「距離を置きたい」と恋人に言われた時の対処法② 期間を設ける

期間を明確にして距離を置くことは、まずないでしょう。

期間は自分の中に作るものです。2週間、1ヶ月、3ヶ月など、一定の冷却期間を決めましょう。

その期間をどう使うかが大切です。自分磨きをして、常に気持ちを持続させましょう。

「距離を置きたい」と恋人に言われた時の対処法③ 無理に連絡しようとしない

自分の中に決めた期間中に、どうしても連絡したくなる事があるでしょう。

しかし、距離を置いて間もない時に連絡が来ると、戻りかけた気持ちをさらに遠ざけてしまうことも。

辛いでしょうが、無理に自分から連絡をしない方が良いでしょう。

「距離を置きたい」と恋人に言われた時の対処法④ 外に目を向ける

距離を置いている間は、気持ちが暗くなって外に目を向けることを忘れがちです。

外に目を向けることで、新たな出逢いが広がります。それは恋愛だけでなく、友情など素敵な出逢いもあるでしょう。

新しい出逢いは、自分の視野を広げてくれます。結果として自分磨きにつながりますよね。距離を置いているからこそ、今まで見ていなかったことに目を向けて下さい。

距離を置いている期間の使い方が大切

距離を置いている期間、あなたがどう過ごすかで未来が変わります。

会わない期間、恋人への気持ちが薄れることがないならば、あなたの気持ちは本物です。冷却期間が終わった時に、素直に気持ちを伝えましょう。

真剣な想いは、必ず伝わるはずです。

恋愛をするうえで、乗り越えなければならない壁は現れるもの。その壁を乗り越えた時、確かな愛が生まれるでしょう。

 

画像出典:http://free-photos-o02.gatag.net/images/cgf01e201402130100.jpg

 

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー