19,827 view カップル

「こんな一面あったんだ…!」彼が彼女を惚れ直す瞬間、萎える瞬間

  • Pairsをフォロー

3568550387_1d2758345b_oお付き合いをしていくうちに、お相手のことをもっと好きになった経験がある人も多いのでは?

「好き」という感覚は非常に曖昧なものですよね。
お付き合いをしていく中で、今まで知らなかった一面を見てもっと好きになったり、逆に「こんな人だったの?」とがっかりすることもあるでしょう。

しかし、長続きをしているカップルの特徴は、何度もお相手に恋をしているということ。
惚れ直す瞬間があるカップルほど、長く続く傾向があるのです。
いったい彼は、どんな瞬間に彼女に惚れ直しているのでしょうか?

彼女に惚れ直す瞬間

意外と女らしい

お付き合いしたての頃は、お互いまだ第一印象のイメージが強いはずです。
男勝りなイメージだった彼女とお付き合いをして、ふと見せた女性らしさ。
細やかな気遣いや、女性らしい仕草などを見た時に、男性はドキッとるようです。

感動の場面で涙する姿

よく涙は女の武器と言いますが、悔し涙や落ち込んで泣く時に流す涙ではなく、感動の場面で涙姿に魅力を感じている男性が多数。
例えば、映画やドラマ、オリンピックやドキュメンタリーを一緒に観ていて、ふと隣を見ると涙を流している彼女。
普段は涙を見せないような少し強気な彼女が流す涙にグッときてしまうのでしょう。
感情を素直に表す人は、異性だけでなく同性からも人気が高いですよね。

家事が上手

やはり男性は彼女が家事が得意だと嬉しいと感じるもの。
キッチンに立ち手際よく料理をしている姿は、それだけで魅力的。
掃除、洗濯、料理まで何でもこなす彼女は、結婚対象としても意識されやすくなるはず。
家事が一通りできるようにあっておくことは、幸せを掴む鍵かもしれません。

彼女に萎えてしまう瞬間

惚れ直す瞬間を知って、「女性らしい姿を見せて、感動のシーンで涙して、料理を頑張ろう!」と思っている人は要注意。
惚れ直す瞬間があれば、彼が彼女に萎えてしまう瞬間というのもあるのです。
注意するまでの事ではないけれど、内心「それはないだろ…」と思ってしまう瞬間をご紹介します。

時間にルーズ

お付き合いが長くなるにつれて5分や10分の遅刻は当たり前になっていませんか?
慣れた付き合いだからこそ、小さな所に気をつけたいものです。
遅刻常習犯になってしまうと、デートだけでなく何事にもいいかんげんな人、と思われてしまうかも。
そんな彼女に惚れ直すはずがありませんよね。
「いいよ〜」と優しく許してくれる彼に甘えず、時間をもっと大事にしましょう。

意外すぎるマイナスなギャップ

惚れ直す瞬間としてご紹介したギャップは、全てプラスなギャップ。
その逆に、マイナスなギャップは彼を萎えさせる原因に繋がることも。
例えば、外では綺麗好きで有名だった彼女が、実は家の中では不潔だった…など。
不潔やがさつ、だらしのない姿は彼を萎えさせる一因になってしまいます。

金銭的な価値観の違い

男性が彼女に萎えてしまう瞬間として挙げる事が多いのは、金銭的な価値観の違いを感じた時。
金づかいの荒さはマイナスイメージを与えてしまいます。
自分のお金だからといって、ブランド品を大量に購入するなどの浪費癖は、彼の前では気をつけましょう。
また、「男性におごられるのが当たり前」という考えを持っている女性もまれにいます。
男性としては奢ってあげることは嫌いではないのですが、女性がそのように考えていると分かった時点で萎えてしまいます。

何度も惚れ直させたい!

彼が萎えてしまう瞬間に、心当たりはありませんでしたか?
惚れ直させたい! と無理にギャップを狙いに行く必要はありません。

それよりも萎えさせないために気をつけることが大切です。
どんなに好きな彼女だったとしても、マイナスな一面が多ければ多いほど気持ちも薄れてしまうはず。

「彼が好き!」という気持ちを大切にして、喜んでくれることを1番に考えましょう。
恋愛を上手く続ける秘訣は、お互いに思い合うこと。

素敵な恋愛をしてくださいね!

画像出典:http://free.gatag.net/2010/04/20/030000.html

 

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー