24,435 view 恋活

「紳士」の仮面をかぶった「女たらし」。見極めるポイントって?

  • Pairsをフォロー

夢に見ていた紳士!…のはずだった

48wmh2onjiq-christopher-campbell

あなたにとびきりの優しさをくれる男性。
「まるで絵に描いたような紳士!」と、ときめく気持ちが押さえられないかもしれません。

しかし、絶対に見極めて欲しい「紳士」の仮面をかぶった「女たらし」。
あなたが幸せをつかむためにも、男性を確かな目で見極める必要があります。

お付き合いをした後で苦労させられる「女たらし」。
「紳士じゃなかったの…?」と涙を流す前に、見極めるポイントを覚えておきましょう!

女慣れした紳士の本当の姿

いくら紳士だったとしても、女慣れした男性に引っかかるとその後の苦労は計り知れません。
あなたの真剣な恋心をもてあそび、夢に見た幸せな日々はおろか、気づいたら不幸になってしまうかも。

「彼女一筋」の紳士と「プレイボーイ」な紳士。
女性のみなさんには、きちんと見極めて素敵な恋愛をして欲しいと切に願っています。

「紳士」の仮面をかぶった「女たらし」な男性の特徴

1 八方美人? と疑ってしまうほど優しい

_pd471dqzeo-chuttersnap

女性をその気にさせる事が上手い女たらしの男性。
優しくされたら少し意識してしまいますよね。
優しすぎる男性も、考えものかもしれません。

2 口を開けば出てくる褒め言葉♡

iegyacy101s-angello-lopez

「可愛いね」「今日の髪型、似合ってるよ」などという言葉がポンポン出てくる男性。
褒め言葉がまるで挨拶のように出てくる彼らの言葉、信用しないほうがいいかも?

3 女の子が喜ぶことを熟知している

gsqwzpaqgb0-shamim-nakhai

メールや言葉を巧みに使い、女の子は何をされたら喜ぶのか知り尽くしています。
デートコースや、恋の運びがあまりに上手い男性はもしかして…?

4 基本的に連絡がマメ

sti47jbhsnc-paula-lavalle

連絡をマメにとる事を苦手としている男性が多い中、中には連絡がマメすぎる男性も。
女たらしな男性は、女性と連絡を頻繁にとる事を苦に感じません。
何人もの女性と同時にやりとりを続けることも可能です。
そんな器用さ、羨ましいですよね。

5 誰とお付き合いをしているのか不明

kcvowd2emyc-william-stitt

女の子と遊んだという話を聞いたけれど、彼には彼女はいないらしい。
思わず周りに「あの人、彼女がいるか知ってる?」と尋ねてみたくなってしまう男性は、高確率でプレイボーイかも?
本命彼女を作ると自由な時間が少なくなる、ここを恐れて遊びに走ってしまうのかもしれません。

見極め方って?

1 出逢った瞬間の距離の縮め方に注目

ir3dtvkmwaw-jake-young

「紳士」か「女たらし」かどうかは、初対面の時点で見分けられる場合もあります。

出逢ったその時点では恋人や奥さんがいるにも関わらず、平気な顔をして口説いてくるような男性は要注意!
「俺、彼女がいるけどもうすぐ別れそうなんだよね…」など、あの手この手でアプローチしてくるかもしれません。

難しいのは、本気の一目惚である場合があるということ。
あなたへの愛が本物かどうかは、彼の言動や行動をよくチェックしてくださいね。

2 質問をしてみる

ech8mcm4nwk-angello-lopez

もし、あやふやな関係が続いている場合は「私たちって付き合っているのかな?」とあなたから関係をはっきりさせる質問を投げかけてみましょう。

そこで曖昧な返事を返す男性は、あなたから願い下げです。
不安な気持ちもあるでしょう。しかし、あなたが本当の幸せを手に入れるためには必要な事なのです。

3 あなたのことを大切に思っている?

sf4ihzobgoy-vladimir-kudinov

紳士と女たらしの違いは、間違いなくあなたへの愛の深さでしょう。

責任感を持ってあなたに接しているかどうか、心から大切にしようとしているかどうかを見極めてください。
ここを見極められなければ、ダメ男にひっかかってしまうかも?
女グセはなかなか直らないものだですが、本気で手に入れたい女性が現れたら男性の行動も変わってくるでしょう。

仮面を見破らないと痛い目に…?

仮面を上手にかぶっているかもしれない「女たらし」な男性たち。
きちんと見破らなければ、後で涙を流すことになるかもしれません。

確かな愛を感じたら、その後はあなたの気持ちに従うのみです!
素敵な人と出逢うためには、あなたも「男たらし」には絶対にならないこと。

責任感と自信を持った男性を選ぶことが、あなたが幸せに近づく第一歩なのです。
「紳士」を選んで幸せをtかんで下さいね。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー