2,983 view 婚活

職業で異なる?! 結婚相手の「食の好み」を重視する男性の職業とは……?

  • Pairsをフォロー

327c2d5380f4d3171f3c61f23bdb00b2_s

結婚相手の「食の好み」を重視する男性は、どのくらいいるのでしょうか?

昔から「男性の心をつかむなら、まずは胃袋から」とよく言われていますが、それって本当?
パートナーに作ってもらう毎日の食事が自分の好みに合うものだったら、男性は最高にハッピーなはず。Pairs会員様に「結婚相手に重視するポイント」を伺ったところ、男女の考え方の差が浮き彫りに!

その結果とは……?

結婚するなら男性の胃袋をつかめ! は本当だった?!

結婚相手の食の好みを重視すると答えた男性は、約6.3%。対する女性は、約3%という結果に。

やはり、「男性の気持ちをつかむなら、まずは胃袋から」というのは本当だったのかもしれませんね……!

また、ある職業の男性が結婚相手の「食の好み」を重視する傾向が強いことも明らかに。気になるその職業とは……?

結婚相手の食の好みを重視する職業は?

1位……ブライダル(12.5%)
1位……公認会計士(12.5%)
3位……金融(10.6%)
4位……芸能・モデル(10%)
4位……大手外資(10%)

全く異なる職業が同率1位!

ブライダル関係と公認会計士が同率1位という結果に。全く異なる職業がなぜ結婚相手の食の好みを重視する傾向なのでしょうか……?

ブライダル関係の男性は、結婚式はもちろん、その前の準備に携わる機会も少なくないはず。準備段階での料理を決めているカップルの姿を見て、食の好みが合う女性の方が良いと感じているのかも?

続いて公認会計士。仕事柄、細かい作業が多く気を使うことが多いはず。

つかの間のランチタイムに、食の好みが似ている妻が作った愛妻弁当があったら疲れも吹き飛んでしまいそうですね!

生活のリズムも影響している?

3位と4位は、金融関係と大手外資。デスクワークが多く、仕事が忙しくて家に帰るのは深夜に……というケースも少なくないはず。

そんな時、「愛する妻の食事が準備してあったら……」と考える男性が多いのかも?

また、大手外資と同率4位だったのは芸能・モデル。職業柄、仕事仲間と食事を共にする機会が多く、女性の食の好みを気に掛ける男性が多いのかもしれませんね。

今のうちから準備しておくのが吉かも!

今回の結果を見て、あなたはどう思いましたか? ぼんやりと「結婚したいなぁ……」と思っているなら、今のうちから料理を勉強しておいた方が良いかも?!

あなたに最高の結婚相手が見つかりますように!

[PR]彼氏いそうなのに〜!と言われ続けて、早3年…

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー