19,534 view 婚活
結婚するには

結婚するには何をすべき?結婚できる人、できない人の違いはこれ!

outdoor_95_rika

結婚するためにあなたはどんなことをしていますか?幸せな結婚をするために出会いを探したり、婚活をすることが一般的になりつつあります。しかし、なかなか結婚することができない。結婚するための方法が分からない、そんな人も多いはずです。そんな時は一度立ち止まって結婚への自分の意志を振り返ってみませんか?結婚できる人とできない人の違いが分かるかもしれません。

結婚するために習慣にすべきこと

いざ「よし、結婚しよう」と思ってもお相手がいなければ始まりませんし、結婚に対するイメージが漠然としていてもダメ。結婚するためにあなたが習慣にすべきこととはいったい……?

具体的なイメージを持つ

結婚するには

結婚したい理由は何ですか?年齢的にそろそろ、周りが結婚しているから、親を安心させたいから……きっかけは人それぞれですが、なんとなく婚活しているといつのまにかストレスになってしまうことも。

なぜ結婚をしたいのかを整理し、どんな結婚がいいのかも考えてみましょう。紙に書き出してみるのも効果的。不安に思っていることや理想の結婚、そのためにすべきことが具体的に見えてくるはずです。

出会いにポジティブになる

結婚するには

理想の結婚のためにすべきことがわかったら行動しましょう。出逢いがある場所に出向いたり、自分磨きを始めたり。

少し疲れを感じたら休んでリフレッシュすることも大切です。出逢いに積極的になるのは大切なことですが、ストレスを抱えたままでは逆効果になることも。ハッピーエンドの恋愛映画を観て理想の結婚に思いを馳せるのもおすすめです。楽しみながら出逢いを探せるよう、メリハリをつけるようにしましょう。

意識すべきなのは「家庭的」「清楚」

結婚するには

流行の髪型やかわいらしいファッションはおしゃれで素敵ですが、結婚につながるような真剣な恋愛をしたいならば、大切にしたいのは自分磨き。

「合コンでモテる」「複数の男性から誘われる」ではなく、大人の男性目線で「両親や上司に紹介しても恥ずかしくない」「家事をきちんとしていそう」を意識して服装やメイクを選んでみましょう。

結婚できる人と結婚できない人の違いは?

焦ってもどうにもならない結婚。しかし、次々に送られてくる友達からの結婚式の招待状。結婚できないと思っていたあの友達でさえ結婚!? 結婚できる人と結婚できない人の違いはどこにあるのでしょうか? 自分を一度見つめ直してみてください。

結婚にメリットばかり求めている

結婚するには

結婚できない人に多いのは、結婚にメリットばかり求めていること。結婚=幸せが全てではありません。衝突することも多々ありますし、悩みも尽きません。結婚にメリットばかり求めている人は、結婚をすることにより自分が損をしたくないと思うでしょう。「損をする」の定義は人それぞれですが、お相手の学歴や地位、外見などを重視しがちではないですか?

結婚をして幸せになれるかどうかは、お相手のスペックで決まるものではありません。それよりも、結婚のデメリットをきちんと理解し、それでも一緒にいたいと思える人と出会えた人が結婚できています。

幸せのために我慢できるかどうか

結婚するには

結婚ができない人は、他人よりも自分の優先順位が高い人。結婚生活は選択の連続です。住む場所、転勤、妊娠、出産。大きな出来事でなくても、家に置く家具、夕食のおかず、休日の過ごし方。2人で暮らすとなると、多少の我慢は必要不可欠。そんな時、あなたは我慢してお相手の言う事を受け入れることができますか?

どうしても譲れない事が1つや2つあることは当然ですが、全て自分の思い通りにしたいと考えている人は結婚できない人かも。我慢が続かなかったことが原因で離婚する人も多いですよね。結婚するためには多少の我慢が必要だという事を忘れないでくださいね。

人の目を気にせず好きな人を大切にできるかどうか

結婚するには

結婚をする上で、やはり気にしてしまう周りの目。「なんであの人と結婚したの?」「あなたにはもっと良い人がいるはず」だなんてデリカシーのないことを言ってくる人もいるでしょう。そんな時「なんだかそう思えてきちゃった」と思うでしょうか? それとも「自分が好きだから良いの」と思うでしょうか? 友達や両親からの言葉ももちろん大切にしなくてはなりません。しかし、お相手と暮らすのは誰? 他の誰でもないあなたです。

本当にこの人と結婚して良いと思う? と聞くべき相手は、両親でも友達でもなく自分の心。何があっても乗り越える意志があれば、他人の言葉なんて気にならないはずです。

運とタイミング

結婚するには

結婚は運とタイミング、と聞いた事がある人は多いはず。そうなのです。結婚には運とタイミングの両方が欠かせません。異性と出会う運を持っていても、お互いの結婚のタイミングが合わなかったら結婚には至りません。できるだけ結婚の意志が自分と同じくらい高い異性と出会うことができるか、これが重要になってきます。

異性との出会いが少ない人は、まずは出会いを増やしましょう。選択肢が多すぎても良くないですが、選択肢が少なすぎるのも考えもの。運を自分に向かせるためには行動あるのみです! タイミングの見極めは、多少自分で身につけるもの。お相手が仕事で忙しい、私生活に少し余裕がありそうという事はお相手との会話やメールから判断できるはずです。自分の都合ばかり考えていると結婚は遠ざかるばかり。タイミングを見極める力をつけ、結婚へ一緒に歩んでいきましょう。

焦りは禁物!必ず運は向いてくる

結婚するには

出逢いを探していてもうまくいかない方は、無意識のうちに結婚に否定的になっているのかもしれません。今一度、自分の中にある理想の結婚について考えてみてください。誰にでも理想の結婚があるもの。しかし、理想を追い求めすぎるのではなくあくまでも理想だと考えてくださいね。

結婚に対して具体的なイメージを持っていると、行動しやすくなります。結婚への具体的なイメージが決まったら、恐れずに行動しましょう。友達に紹介を頼む、婚活サイトに登録してみる、行きつけのバーを見つける。

大きな事を始める必要はありません。どんな小さな行動も、あなたに大きな変化を起こしてくれるはず。必要なのは小さな勇気。焦っても良いことはありません。運は必ずあなたに向いてきます。タイミングを逃さないよう、常にアンテナを張っていましょうね。あなたに良い出会いがありますように!

今一番読まれている記事

2年間フリーだった友達に彼氏ができた!
その理由がスゴイと話題に

この記事をシェアする

  • HOME
  • Pairsコラム
  • 婚活
  • 結婚するには何をすべき?結婚できる人、できない人の違いはこれ!