12,715 view カップル

彼女がほっこり!1日の終わりに送ると好印象なメール5選

  • Pairsをフォロー

gf01a201503301700

2人で楽しくデートした日、仕事で会えなかった日。
眠りにつく前の時間、心がほっこりするようなメールで、彼女のハートをキュンとさせましょう。

彼女が眠りにつくまでのつかの間、あなたのことを想ってくれる大切な時間になることでしょう。

女性がもらって嬉しい「1日の終わりのメール」をご紹介します。

好印象なメール① 「今日もお疲れさま」

どんな1日の終わりでも使えるフレーズが「お疲れさま」ですよね。

くたくたに疲れていても、女の子は彼からの「お疲れさま」のひとことで「明日もがんばろう」と思えてくるもの。

ぜひ、1日の終わりにこの言葉を添えて彼女に送ってあげてくださいね。

好印象なメール② 「おやすみ」

ベッドに入る前、「おやすみ」とひとこと届くメールに彼女はほっこり。
「眠る前にわたしのことを想ってくれた」と、とても嬉しく思うことでしょう。

「おやすみ」のひとことに、彼女への想いを込めて、1日の終わりに送る習慣にしてみてはいかがでしょう。

好印象なメール③ 「明日もがんばろうね」

お互いを励ますメールは、何か心にひっかるようなことがあった日でも気持ちを前向きにしてくれます。
彼女も、明日への元気をもらって、心地よい眠りにつけるはず。

仕事が大変なときや、プレッシャーがかかっている時期など、彼女の心が少し重たい状態のときにこんなメールをもらうと、元気をもらえてとても嬉しかったという声もあるようですよ。

好印象なメール④ 「ムリするなよ」

女の子は男性の長々とした言葉にはあまり期待していません。
それよりは、短い言葉で、自分を気遣ってくれていると思える言葉が大好きなのです。

彼女が少し体調を崩した時や、仕事が忙しくて大変そうなときなど、やり取りの後の最後のメールに「ムリするなよ」とひとことあったら、嬉しくなるはず。

小さな言葉の中に彼からの思いやりが感じられて、よりいっそう絆が深まったと思うのです。

好印象なメール⑤ 「今日はありがとう」

男性はどうしても感謝の気持ちを伝えるのが下手ですよね。

照れくさいのか、恥ずかしいのか、心の中では嬉しいと思ってるはずなのに、感謝の気持ちを表に出すことが出来ない人が多いようです。

大切なのは、伝えること。女の子は彼が心の中で思っていることを「伝えてほしい」と願っているのです。

まとめ

どのメールもそんなにハードルは高くないものばかりですよね。

ぜひ、1日の終わりにあなたの気持ちを乗せた短いメールを、大切な彼女に送ってみてくださいね。

 

 

画像出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/30/170000.html

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー