25,336 view カップル
engagement-1718244_640

わがままな彼女ってどんな彼女?彼女の対処法も知りたい!

  • pairsをフォロー

あなたの彼女はわがままですか? 世の中にはわがままな彼女が多数存在するものです。とはいえ、そもそもどんな感じなら「わがまま」なのでしょうか?
「自分の彼女は”わがまま”と呼んでいいレベルかわからない……」そういう男性もいるはず。そして、もしもわがままな彼女なら、その対処法を知りたい男性だっていますよね。
この記事では、わがままな彼女の特徴と対処法をご紹介します。

彼女はわがまま!

婚活 勘違い

わがままな彼女を「可愛い女性」と判断する男性もいるでしょう。もちろん、小さなわがままはイラッとするどころか、逆に可愛らしくみえるもの。しかし、本当のわがままな彼女はそんな可愛いものではありません。場合によってはあなたを激怒させるような、本当に嫌なわがままだってありますよね。わがままな彼女はとにかく困りのです!

わがままな彼女の特徴

性格悪い女

「可愛いわがまま」ではなく「本当の嫌なわがまま」とはどのようなわがままなのでしょうか。自分の彼女がわがままだと思い始めている男性は、本当にわがままなのかどうか知りたいはず。わがままな彼女って、どんな特徴があるのかな?

なんでも「嫌だ」と言う

食事をするお店、デートプラン、プレゼント内容……。なんでも「嫌だ!」と言い出す彼女っていますよね。せっかくあなたが選んだり考えたりしたものでも、何の配慮もなしに「嫌だ」を連発。本当に嫌な場合なら仕方ないですが、なんでも嫌だと言うのは腹が立ちますよね。こちらもなにかを提案する気がなくなります。なんでも嫌だという女性は、本当に嫌だというより、ただたんに「嫌だ」と言いたいだけの場合も多いため、どれだけ良い案を提案したところで無駄に終わってしまいます。

すぐに気が変わる

先程まで「パンケーキが食べたい」と言っていたのに、数分後には「やっぱり和スイーツがいいな」と、すぐに気が変わることもわがままのひとつ。彼女の希望を叶えようとパンケーキのお店を探していても、これでは無駄に終わってしまいますよね。また、飲食店選びならまだしも、これが旅行先やすでに購入したものだと変更も大変です。高価なダイヤの指輪も「やっぱり別のものがいい」と言われたら絶望的ですね。購入にかかったお金もバカになりません。

自分の意見を押し通そうとする

あなたと意見が食い違ったとき、自分は一歩も引かずに自分の意見を押し通そうとする女性もいます。客観的に彼女の言い分が正しいかどうかなんてお構いなしです。彼女はとにかく自分の意見が通らないと我慢ならないタイプ。たとえ大好きな彼氏の意見でも一切受け付けません。むしろ「あなたの意見は間違っている、私が正しい」と思っている節もあるでしょうね。些細な事から大きなことまで、あなたの意見が通ることは絶対にないと思います。

彼氏への態度がでかい

「彼女は彼氏に意見せず、黙ってついてこい!」とは言いませんが、それなりに男性を立てたり控えめな態度をとったりすることも大切です。でも、わがままな彼女は彼氏への態度がでかいもの。彼氏をバカにするようなことを言ったり、彼氏をアゴで使ったり……。「お前、何様だよ!」とつい言いたくなるような態度です。男としてのプライドもズタズタになるでしょう。「私は偉い」と思っていることがありありと伝わってきます。

自分に貢いでもらおうとする

デートは男性がお金をだすもの、そしてたまにはプレゼントを送るもの……。そんな風に考えて、彼氏から貢いでもらおうと考える女性も。確かに割り勘が普及したとはいえ、まだまだ男性が金銭的な負担を負う時代でしょう。それは男性だってわかっているはず。でも、わがままな彼女は度を越して金銭的な負担を求めます。欲しいものは何でも買ってもらいたいし、自分は財布を出したくない……。むしろ出す必要なんてないとまで考えています。

彼氏の都合を考えない

付き合っていればお互いの都合も考えるでしょう。というより人間関係を築いていくには相手の都合を考えるのは当然のことです。しかし、わがままな彼女となれば彼氏の都合なんて考えません。たとえ彼氏が残業続きで疲れていても「休日はどこか連れていけ!」「呼んだらすぐに迎えにきて!」など、自分の都合ばかりを押し付けて、彼氏の都合なんて考えません。彼氏の都合なんて聞き入れることもないでしょう。

思い通りにならないと不機嫌になる

自分の意見が通らない、彼氏が自分の都合に合わせてくれない……など、自分の思い通りにならない出来事があれば、すぐに不機嫌になります。とにかく自分の思い通りにならないと気が済まないのです。これは彼氏に対してだけでなく、仕事や飲食店のスタッフの対応など、どんなことに対しても同じです。そしてその不機嫌さを彼氏にぶつけてくるので、余計に困りますよね。

ずっと一緒にいたがる

「大好きな彼氏と一緒にいたい♡」。その気持ちはとても可愛らしく、彼氏も嬉しくなるでしょう。しかし、わがままな彼女は本当にずっと一緒にいたがります。ずっと一緒にいたいと願ったところで、現実は無理ですよね。仕事もあれば友達との遊びもあります。ずっと一緒にいるなんてできません。それでもわがままな彼女は、彼氏につきまとったりいつまでも帰らなかったりと、思わず「うざい!」と叫びたくなるくらい一緒にいたがるのです。

マメに連絡しないと怒る

「連絡の多さは愛情の証♡」と考えているわがままな女性は、特にこのタイプが多いです。マメに連絡しないと不機嫌になったり、あるいは「もう愛していないの?」と面倒な連絡をしてきたり。たとえ仕事中でも連絡することを強要するのです。ですから彼氏は大変。仕事中でも携帯電話を気にしなければならないし、仕事に支障もでてくるでしょう。

デートプランは彼女の希望ばかり

彼氏なら彼女の希望するデートプランを立てたいと思うはず。でも、そこには「彼女を優先するだけで、自分好みのデートプランもたまには入れる」という気持ちもありますよね。ですが、わがままな彼女は自分好みのデートプランしか受け入れません。デートプランに自分が好みではないものを入れられたら怒ったり不機嫌になったり……。デートプランが彼女の希望通りでない限り、デート自体ができない可能性もあります。

自分が悪いとは思わない

わがままな彼女は自分を正当化するのも得意です。客観的にみてどれだけ彼女が悪いとしても、彼女はそれを認めません。たとえば彼女が浮気をしても、彼女としては「彼氏が私をほったらかしにするから寂しかった。だから浮気した。ほったらかしにした彼氏が悪い」という思考回路になるのです。たとえ寂しかったとしても、浮気は浮気。悪いのは彼女です。それでも、彼女は自分が悪いとは思わないのです。

愛情表現を強要する

大好きな人からの愛情表現は嬉しいもの。もちろん彼氏も、彼女が甘える行為をしてきたらとても喜ぶと思います。しかし、それも時と場合によります。特にわがままな彼女は、無理やり愛情表現を強要することもありとても面倒。人前でいちゃいちゃすることを強要したり、彼氏が疲れているときに夜の行為を求めたり……。愛情表現を求められること自体はいいことかもしれませんが、わがままな彼女の場合は求めるというより強要のレベルなのです。

「会いたい」と急に言い出す

彼氏に会いたいと思う気持ちはよくわかります。誰だって彼氏に会いたいと思うものでしょう。しかし、会いたいとはいえいつでも会いたいと言えるわけでもないですよね。彼氏と遠距離恋愛中だったり、彼氏が多忙だったり、会えないときはいろいろあります。でも、わがままな彼女はそんなことを気にせず「会いたい」と言うのです。彼氏は「今そんなこと言われたって無理なのわかるでしょ!」と言いたくなるでしょうね。わがままな彼女の場合「会えないとわかっているけど言いたい、言っただけ」、というよりも「本当に会いたい、今すぐきて」という気持ちで言うので困ります。

女友達の存在を許さない

彼氏に女友達がいるのは嫌だという女性も多いでしょう。しかし、彼氏にも付き合いというものがあります。昔からの友達だったり仕事上の付き合いも含めていたりしたら、そう簡単に縁を切るわけにはいきません。しかし、わがままな彼女としては彼氏の女友達は許せない存在。「今すぐ縁を切って!」と、迷惑なことを言い出すでしょう。さらに、勝手に彼氏の連絡帳から女友達の連絡先を消すという行為にまで及ぶときもあるのが、わがままな彼女の恐ろしいところです。

わがままな彼女の対処法

好きな人の気持ち

わがままな彼女と付き合っている場合、いったいどのような対処をすればいいのでしょうか。何も対処しないままだとわがままなままですよね。最悪の場合、わがままが悪化するときもあるでしょう。わがままな彼女の対処法ってなにがあるの?

わがままを聞き入れない

彼女がどれだけわがままを言ってきても、それを聞き入れないという手があります。「○○へ連れて行って」と言われても連れて行きませんし、何かを欲しかられても買い与えてはいけません。彼女が言ったわがままは徹底して無視するのです。きっと彼女は激怒すると思いますが、聞き入れないことを続けていれば「言っても無駄か」と、彼女自身が諦めモードになるでしょう。自分で悟ってくれるまでは時間がかかるのが難点ですが、あとあとわがままを言わなくなるのでいいですよ。

彼女が悪いことを自覚させる

彼女がなぜ悪いのか、それを自覚させましょう。彼氏自身から話すのもいいですし、周囲の人に協力してもらって、周囲の人から言ってもらうのも手です。あるいは彼女と同じわがままを言っているドラマや漫画を用意して、それがいかに迷惑で悪いことかわかるシーン・レビューなどを見せつけましょう。彼女自身が「私のほうが悪かった」と自覚できれば、今後も「もしかして私が悪いのかな?」と考えてくれるようになります。

冷静に話し合う

彼女がわがままを言ったとき、それについて冷静に話し合うのもいいですね。たとえ彼女が感情を乱しても、あなたは常に冷静でいなければいけません。冷静に話すことで、あなたの覚悟や真面目さが伝わるはずです。運が良ければ彼女も真面目に、そして冷静に話してくれるでしょう。そうなれば、彼女も自分のわがままについて振り返ることができると思いますよ。感情的になるのはお互いによくないので、まずは気持ちを落ち着けてくださいね。

距離を置く

いったんお互いの関係を考え直すためにも、彼女と距離を置く方法もあります。きっと彼女は「なんで距離を置くのよ!」「そんなこと許さない!」と大荒れすると思いますが、それらは無視。強制的に距離を置きましょう。距離を置けば彼女もあなたについて考えるはずです。最初は距離を置かれたことへの怒りでいっぱいになっているかもしれませんが、次第に「なぜこうなったのか?」を冷静に見つけられるようになると思います。

あなたもわがままになる

彼女と同じように、あなたもわがままになってみましょう。「ラーメンが食べたい」と言いつつすぐに牛丼に変更、デートは野球観戦やゲームセンターなど、彼女がやったわがままと同じことをしてみてください。彼女は彼氏がわがままになったことで腹を立てると思いますが、それは自分自身がしてきたこと。そこに気づけば、あなたの怒りや不満も理解すると思います。

別れる

最悪の場合、別れるという選択肢もあります。「こんなわがままに付き合っていられない!」と思ったときや、ある程度わがままの対処法を試して効果がないときは、彼女を見限ることもできるでしょう。悲しい決断ではありますが、彼女のわがままに耐えられないのなら仕方がありません。さっさと別れて、次はわがままではない彼女を見つけるのが得策です。

上手に対処して仲良しカップルに♡

engagement-1718244_640

たとえ彼女がわがままだったとしても、元々は彼女のことを好きになったから付き合ったはず。彼女とのお付き合いを続けていきたいのなら、わがままに対して上手に対処し、誰もが羨む仲良しカップルにしましょう。あなたが努力することで、彼女のわがままも矯正できるかもしれません。そうなれるよう、頑張ってくださいね!

今一番読まれている記事

「彼氏いない歴2年」の友達にいつの間にか彼氏が…! その理由がすごかった

この記事をシェアする

  • pairsをフォロー