3,583 view 失恋

復縁するには電話よりメールが良い! その理由と効果的なメールの内容とは?

  • Pairsをフォロー

あなたは元恋人に連絡する際に電話を使いますか?メールを使いますか?

実は元恋人と復縁をしたければ圧倒的にメールの方が有利なのです。
今回はその理由に迫ってみましょう。

なぜメール?

いきなり電話をするのはなかなか勇気がいるものです。
別れた相手から久しぶりに電話がかかってきたら、相手も目的がわからず混乱してしまうことでしょう。

だからこそ活用したいのがメールです。
メールなら相手の都合を邪魔しませんし、ダイレクトに向き合う電話に比べて相手の拒絶を受ける確率もぐんと減るからなんです。

ですが、「もう恋人じゃない」からメールをするのにも理由が必要になってしまうのが悲しいところ。さりげなく、別れたあとのファーストコンタクトを取るようにしましょう。

復縁はメールが成功しやすい理由

警戒心を持ちづらい

dbc69srdcjm-rohit-tandon

電話だと「何の用だろ」「今頃どうしたんだろう」と相手の警戒心を煽ってしまいます。

警戒心を持ってしまうと電話に出るのも勇気が必要になってしまいますよね。
そのため電話だと出てもらえない可能性があるのです。

一方でメールはその手軽さゆえに、「とりあえず見てみよう」と警戒心をほとんど持つことなくメッセージを受け取ってもらえやすいのです。

返信しやすい

wa6lnhpfhim-tommy-tong

電話や直接会って話すとなるとその場その場で対応していかなければなりません。

これは元恋人にとってはものすごく苦痛で負担になることなのです。苦痛を感じれば人間は心を閉ざしてしまいます。

そうなると復縁も難しくなってしまうのです。メールだと自分のペースで考えられるので相手にとってあまり負担を感じずに返信しやすいというメリットがあるのです。

やり取りを続けれる

sti47jbhsnc-paula-lavalle

電話だと1回1回単発で終わってしまいますよね。

1回で要件が終わってしまうので次に連絡するタイミングが取りにくいのです。
それに次回も相手が電話に出てくれるとは限りません。

しつこく掛けてしまうと心象も悪くなります。
一方でメールは良くも悪くもダラダラとやり取りを続けていきやすいですよね。

復縁に大切なのは単発のやり取りではなく定期的に続けられるやり取りなのです。

言葉の選択

onsauyofmta-vinicius-amano

メールの最大のメリットは言葉を冷静に選択して、後から文章を考え直せるという点です。

メールを使えば突発的に出て来てしまった言葉で相手の心象を悪くすることもありません。また、感情が高ぶってしまっても落ち着いてから考え直せますよね。冷静な対応が必要な復縁活動には持ってこいなのです。

 

メールで復縁のきっかけを作る方法

共通の友人の話題を振る

s5deug2yuvu-aranxa-esteve

共通の友人がいるのなら、その人に協力してもらいましょう。

例えば

「共通の友人が引っ越すことになったからお別れ会をしたい」
「共通の友人が結婚したからお祝いしてあげたい」
「共通の友人にメールを送りたいのだけど、連絡先を消しちゃったので教えてほしい」

などです。お友達関連の話なら、元恋人もメールの返事がしやすいですし、気軽に返事をくれることも多いため、ファーストコンタクトの話題にもってこいの話題です。

そこから再び連絡を取り合う関係になれるように、少しずつ距離を縮めていくことが大切です。

思い出話しをする

y3wqowuqxnc-freestocks-org

2人で共有していた時間や物についての話題もおすすめです。

例えば

「引っ越しで大掃除したら、2人で遊んでいたゲームが出てきたからどうすればいい?」
「昔2人でよく行ってたお店が変わっちゃってたよ。美味しかったから残念」

など、仲が良かったころの思い出を持ち出すと、彼も冷却期間を置いて冷静になっているので、付き合っていた頃の幸せな記憶を思い出して、そこから連絡のやり取りが始まる可能性もあります。

引っ越し・連絡先変更を伝える

とりあえず一斉送信で送っちゃったというかたちで、引っ越しする旨や連絡先が変わったことを伝えるのも、元恋人に自然に連絡するための話題に使えます。

そのあと「全員に何も考えずに送っちゃった。元気だった?」と何気なくメールをするのがポイントです。

2人で会った後、次に繋げるために意識すべきこと

メールで連絡を取るようになると、自然と2人で会う約束もするでしょう。

復縁が成功するかどうかは、2人で会った後が大切といっても過言ではありません。

一度会っただけでお相手の気持ちが変わることもありますが、そう簡単にはいかないですよね。

せっかく2人で会うことができたら、ぜひ次に繋げられるよう頑張ってみてくださいね。

会ってくれたお礼を伝える

0xdngyarq3m-kaci-baum

デートの後のメールなんて恥ずかしい?

そう思うかもしれませんが、次に繋げるために連絡を取りやすくしておくためには、お礼メールが欠かせません。

「今日は会ってくれてありがとう、久しぶりに会えて嬉しかったよ」
「やっぱり、一緒にいるとすごく楽しかった」

会ったその日のうちに連絡を取ることが大切。このタイミングを逃してしまうと、もう一度連絡を取るために文章を考えて…と大変ですよね。

その日のうちに連絡をすれば、お互いの熱を保てることができるはずです。

メールでうまく使って復縁の第一歩を踏み出す

b3rmsmqi4qk-kate-serbin

復縁をするにはまず、元恋人と連絡を取れない事には始まりません。

そこで大活躍するのが相手に負担を感じさせずにやり取りが出来るメール。このツールをうまく使うことができるかどうかで、復縁の成功率が大きく変わります。

上手く使いこなせばグンと相手との距離を縮める事ができるのは間違いありません!

お付き合いした恋人のことを思い出してしまうのは仕方のないこと。自分の気持ちに嘘はつけませんよね。

復縁をしたいと思ったら、お相手への思いを強く持ち続けてください。復縁は、あなた一人の思いだけでどうにかなるものではありません。

「やっぱり好き」という気持ちがあなたの心を奮い立たせてくれるはず。

あなたの恋を応援しています。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー