1,197 view カップル

もしかして倦怠期? マンネリ化を打破する方法

  • Pairsをフォロー

bf959feb7fcdd0a0633ab6a0a50aa1b5_s

長く付き合っているカップルに訪れるのが倦怠期。
別れという選択もふと頭をよぎってしまうこの時期、どうやったら乗り越えられるのでしょうか?

マンネリ化を打破する方法① 新しいことに二人で挑戦する

倦怠期を迎えてしまうカップルには長い歴史があるもの。
それまでの楽しかった思い出を一度二人で振り返ってみましょう。

付き合い始めのころに撮った写真を見たり初デートと同じコースをたどってみたり。
新鮮なことを思い出したら、当時と現在を比べるのではなく次に二人でしたいことを考えましょう。

行ったことがない旅行先に行ったり、初めてのスポーツに挑戦したり、また新しい気持ちになれることを二人で始めるのがおすすめです。

マンネリ化を打破する方法② 一人の時間を楽しむ

倦怠期に焦って無理やりに二人の時間をドラマチックに演出する必要はありません。

時にはデートではなく一人の時間を楽しんでみましょう。
趣味に打ち込むもよし、女友達とカフェでおしゃべりするもよし。

背伸びをせずに居心地よく過ごせるのが長い付き合いのカップルの長所です。

マンネリ化を打破する方法③ 恋人がしてくれたことを振り返る

うまくいっていないわけではないのになんだかつまらない、些細なことで喧嘩をしてしまったり以前のときめきがないことに不満を持ってしまったり。

ですがもし恋人がいなくなってしまったら?
きっと当たり前の存在になってしまっていてそのありがたみがわからなっているはず。

これまでどんなことをしてくれたか改めて考えてみましょう。
かけがえのない存在であることに気付き、もっと大切にしたくなるのではないでしょうか。

倦怠期を乗り越えたら

倦怠期が訪れるのは、それまで長く時間を共にしてきた証拠。
そこを過ぎればもっと力強い絆で結ばれるはずです。

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー