女性の年収鑑定方法がナゾ

マッチングした方とお茶してみたんですが。
年収が嘘だとキレられて、ご丁寧に通報も頂いたようです。
その理由が全く意味不明で。
高年収だというのに下記の2つ以上はないとおかしいし、一つもないのはサギだというんですが。

●会食の場所が最高級レストラン
●移動は近距離でも車
●車は高級外車
●船舶免許+クルーザー持ち
●時計はロレックス
●スーツはアルマーニ
●家はタワマン(少なくとも港区や渋谷区)
だそうで。
これが基準なのがさっぱり。
立場上、一代上場果たした人や、財閥系のトップクラス。政界・官界の方々と交流がありますが。
ほとんど、上記に思い当たりません。

大体、タワマンなんて税制改革でとっくに皆さん手放し。
時計だ外車だは好きな人は買けうど。
最高級レストランなんて、オーナーに顔割れているのに、初見の女性連れて行って後でうわさになる方が恐ろしい。
そもそも、億や千万単位で無駄遣いする人たちがトップの組織なんて、5年後にあるか分からない。
GAFAの国内幹部とも安いシャンパンのノミホとか探していくけど。
なぜ女性の年収判断基準ってこんな意味不明な形になったのでしょう?

男性 43歳 経営者・役員 2

友達にもシェアする

  • Pairsをフォロー
コメントする
  1. 女性 34歳 クリエイター 

    港区女子ではないかと推測します。
    何にせよ世間知らずかと。
    今の時代、高収入な方こそ無駄遣いをしませんよね。理想と妄想と見栄が固まってしまっているのだと思います。

  2. 女性 33歳 クリエイター 

    珍しい女性ですね。昔の映画やドラマを見過ぎなのではないかと思ってしまいます。所謂、お金持ちが何のために高級外車を何台も購入するのかを知らないのでしょう。
    経済や政治について知識が少ないのではないでしょうか?
    憧れではあるのでしょうけれど、高年収の知り合いや話す機会、その方々と話すための知識、また勉強などもされていないのでしょうか?