11,749 view 婚活
年下彼氏 結婚

同じ出身地同士は幸せな夫婦になれる5つの理由♡

  • Pairsをフォロー

女性が考える理想の結婚相手は…?

y3wqowuqxnc-freestocks-org

あなたの理想の結婚相手はどんな男性ですか?

身長は絶対175センチ以上の高身長♡
年収は600万円以上あってほしい…。
職業は公務員か、銀行マン!
優しくて、面白い人が理想♡

女性はそんな自分の譲れない条件や、夢見る条件をそれぞれに持っているものですよね。 でも見逃しがちなのが「出身地」なんです!

自分の故郷を離れて暮らしている方達は、お付き合いするとなるとその土地出身の男性か、他の都道府県出身の方が多いのではないでしょうか? 今からパートナーを探そうとしているあなた、この記事を読んだら「同じ出身地」の人を探したくなるかもしれません♡

【同じ出身地同士】が結婚すると素敵な5つのコト♡

12人なら方言で話し放題♡

hometown02

地方出身の方は、やっぱりその土地のしゃべり方が一番話しやすかったり、会話も盛り上がったりしませんか? 方言をしゃべっている時が一番自然体になってると感じることもあるのでは?

自分の方言には愛着があるものですよね。 同郷同士なら、その方言で心おきなく話せちゃうんです♡ パートナーが知らない方言を使って「えっ、それどういう意味…?」なんてコミュニケーションのロス一切ありません! あなたが昔から慣れ親しんできた言葉で、自分の一番自然体のままでいることができますし、故郷を離れているからこそ、違う土地で暮らす2人にとってはより安らげる時間になるんです♡

2お正月は両家に行ける!

kvezonqhdnk-ta-ching-chen

これは夫婦にとっては本当に大切なことです!
お正月は誰もが里帰りするもの。それは結婚してももちろん同じです。しかし日本では一般的に旦那さんの実家に帰る夫婦が多いですよね。

旦那さんの実家では「料理のお手伝い」や「お風呂の順番」、「朝起きるタイミング」に気を遣ったり、「せっかくの休みなのにゴロゴロできない…」と不満をこぼしている奥さん方も沢山いらっしゃいます…。奥さん側の実家が遠いと帰れないなんてことはしばしば。 でも、女性も自分の家族・親戚に会いたいものですよね。

もうお分かりですよね…? 同郷だと両家に会いに行けるんです! 「私も実家に帰りたいのに…」なんて不満を貯めなくても大丈夫。 自分の実家で好きなだけ自分の両親に甘えることができるんです。 地元の友達にも会えますし、充実した休みを過ごすことが出来ます♪
お正月だけでなく、ゴールデンウィーク、お盆も同じ! 子どもが産まれれば両家に可愛い孫を会わせに行くことができるので、両家両親にとっても嬉しいハズですよ♪

3味の好みが似ている♡

hometown03

地域によって、味付けは違うもの。西日本、東日本でお醤油の味が違ったり、お出汁のとり方が違ったり。お雑煮やお味噌汁も地域によって違ったりもしますよね。地域特有の料理もあれば調味料もあります! コンビニのおでんは、地域ごとによってつゆの味付けが違うって知っていましたか? それくらい慣れ親しんだ味付けは地域によって様々。 味の好みも地域によって変わりますよね。

「せっかく作った料理の味を濃くされた…」という夫婦げんかは良く聞く「あるある」です。 せっかくの楽しい食事の時間、そんな揉め事が多いと、作る側も料理が苦痛になってしまったり、食べる側も気を使ってしまいますよね…。食の好みが合うのはとても重要。 出身地が一緒であれば味の好みが似ている可能性が高いんです!

4共通の話題が多い!

hometown

「そういえば○○に新しいデパートができたらしいよ!」
「駅前にあった○○無くなっちゃったらしいよ…」
「○○がご当地料理グランプリとってたよ!」

なんてローカルトークで盛り上がることも多いんです♡
正直、自分の出身地じゃなければ「ふーん」で終わる話ですよね。共通で「知っていること」や「共感できること」が多ければ多いほど会話は広がるしバリエーションも増えるものです! テレビで自分の地元が取り上げられていたら2人で盛り上がっちゃいそうですね♡ 夫婦仲にもきっとプラスに働くはず!

5「いつか地元に戻りたい」のハードルが低い!

pmcbpppbska-daryan-shamkhali

「いつか地元に戻って働きたい。」
地方出身の方にはこう話す方も沢山います。「自分が生まれ育った土地で働いて地元に貢献したい」と今の職を離れて地元に転職する方は多いようです。
そんな時、結婚していたら大変…。 奥さんにとって知らない土地だと、そこへ引っ越し、新しい生活を始めるのはすごく勇気のいることです。でも出身が同じで、お互いの地元に戻るのであれば、家族も昔からの友だちもいます! それなら子どもがいても気兼ねなく沢山のサポートも受けられるので安心ですよね♡

いかがですか?
地元を離れ、違う土地で同じ出身地の人と偶然出会うと、話が盛り上がったり、親近感がわいたりしますよね。それだけでなく、結婚相手と出身地が同じだとこんなにも素敵な夫婦になれるんです♡

「同じ出身地」もあなたの「結婚相手の条件」に入れてみてはいかがでしょうか…?

「出身地が同じお相手」が簡単に見つかる方法♡

hometown05

「でもそう簡単に出身地が同じ人なんて見つからないでしょ…」なんて思った方も多いのでは?

理想の結婚相手、ぜひPairs(ペアーズ)で探してみてください!
Pairs(ペアーズ)は、累計会員数は400万人! Facebookを利用した結婚・婚活マッチングアプリです♡

Pairsには豊富な検索機能があるので、「出身地」はもちろんのこと、「趣味」「年収」「タバコ」「結婚への意思」など様々な条件から「理想の結婚相手」を探すことができるんです♪

あなたにぴったりな同じ出身地のお相手がきっと見つかるはずですよ♡
登録は無料なのでまず同じ出身地のお相手を探してみてくださいね!

この記事をシェアする

  • Pairsをフォロー