会う約束をすると、連絡が急に遅くなる

アプリのまま、もしくはラインを交換した後に、ランチなどで会う約束をするときの連絡の頻度についてです。
それまではもう少しペースを落としてほしいと思うほど連絡をくれていた相手が、会う約束をした途端に急に返信が遅くなる方が結構います。
日程調整から、好みを聞いてレストランを予約したり、苦手なものを聞いたり、待ち合わせの場所を決めたり等、返事が欲しいのですが、急に返信のペースが遅くなり、確認してみると既読にはなっていますが、なかなか返事がきません。
また、日程や場所は決まっても、出かけるので返信できませんが、当日お願いしますなどと連絡が来たのですが、お相手のプロフィールを見ると、参加コミュニティが増えていたり、何がしたいのかわからないの方がいます。

こういう方は、急用ができたなどでお断りするようにはしているのですが、やはりキープなのか、とりあえず会う約束をしたので、別の方を探しているというのか、そういう感じなのでしょうか。

皆様のお考えを聞かせていただけないでしょうか。

男性 36歳 事務員 2

友達にもシェアする

  • Pairsをフォロー
コメントする
  1. 女性 24歳 会社員 

    婚活ではキープは当たり前です。付き合ってもないのに行動を制限する権利は無いです。同時進行をしてどちらが良いか決めていきます。
    会う約束までできたのはラッキーだと思いますよ。

  2. 女性 23歳 公務員 

    キープというより、アプリをまだ続けている以上、同時進行で様々な男性と交流するのは仕方ないのでは…?
    会う約束は会う約束であって、それ以上でもそれ以下でもありません
    同時進行がお嫌いならば、今のように「急用ができた」と断ってどんどん信用落としていけばいいと思いますよ

    約束をした途端に返事の頻度が減るのは、お相手の女性が「とりあえず約束はできたし…」と優先順位を下げているか、約束をすると気分が落ち込んでいくような性格の方かもしれませんね(後者の人はよくいます)